FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月
ARCHIVE ≫ 2012年06月
      

≪ 前月 |  2012年06月  | 翌月 ≫

*お兄さんチームの夫婦愛*

『鍵部屋』に翻弄されまくって、他の記事を挙げる余裕がありませんでしたが、
今日は『VS』の感想をば!

やっぱり今回は、コロコロバイキングにつきますね~。
ヒリヒリ感を追い求める末っ子と、それに巻き込まれるのを何とか阻止しようとするお兄さんチーム。
こういうもめ事の時は、相葉ちゃん大人しくなっちゃうしね。
ヒリヒリ感を求めて「2球」にしたいという末っ子の無謀な提案に、さすがのニノも腰が引けちゃってるし…。

ここはもう長男が出るしかないぞ!
反論する長男、「そうだ、そうだ」の援護射撃の次男。もしくは、夫と妻ともいう…。

そんな二人の意見は「7球だ」とさすが以心伝心、息もぴったり。
これぞおしどり夫婦!
しかも、櫻井くんの満足げな表情、超嬉しそうな顔を見ていると、私もニヤニヤが止まんなくなる。
この結束感が好き。頼もしい夫と信頼しきっている妻の図。
(大野くんをサポートする櫻井くんはいつもにも増して生き生きしているように見えるのは
気のせいでしょうか。
そう言えば、『24時間』の記者会見の時も、甲斐甲斐しく尽くしていたわね。
まさに妻の鏡!)

しかし、争いごとを好まない三男が「大丈夫だよ」とうかつに口を出したばっかりに
長男にブチ切れられるという理不尽なとばっちりだ。

すると、刺激を追い求めるなら、リスクもしょってやるぜ!な末っ子の「負けたら俺が落ちる」
の男前宣言だ!
もうこの時のお兄さんチームの表情がたまんない。正直過ぎる。小者すぎて笑える。
(さっきまでの頼もしい長男は、夫は、どこへ行った?)

そして、結局長男が下した決断は「4だ」 低音ボイスが男前過ぎてたまりません…。
(でも、個人的には「4個だ」と言って欲しかった…というのはここだけの話にしておいて下さい)

それに素直に従う次男、もしくは妻翔子。
あなたがおっしゃるならどこでもついて行きます…な絶大な信頼感。

プレー前の真剣な顔、球を落とす度に深くなる眉間のしわ、終わった後のほっとした表情。
もう男前過ぎる~。釘付け~。

勝ったはずなのに浮かない表情のお兄さんチームがおもしろくってしょうがない。
浮かない顔の二人に駆け寄って盛り上げようとする弟たちの健気さが好き過ぎる。

しかし、長男の怒りはおさまらない。「くずだな!」あなただから許されるその一言。
そして、援護射撃の次男。「そうだ、そうだ」
確かに「事実上の2球」だったもんね。

5人の力関係が何ともおもしろかったよ~。
そして、最後の5人6脚はお見事でした!
大野くんはずっとマイクの受信機を抑えていたのかな…。
倒れ込んだ後の表情に心奪われました。
相葉ちゃん、替わってくれ~!!


さて『あらしちゃん』はまさかの1時間半スペシャルだったね。
しかも、女性芸人がたくさん。だったら、嵐5人出せよ!っていう話ですが、
これが意外とおもしろかった。

でも、私はふと思った。大野くんじゃなくてよかった…。
普段、私は大野くんが女性と絡んでてもそんなに嫉妬することはない。
(でも、うらやましい~と思うことは数知れず)
相手にもよるけど、中谷美紀さんとか石田ゆり子さんだと、嫉妬するどころか
もっとやってくれ…と思っちゃうくらい。
しかし、幸田來未だと、嫉妬というより百万年早いんだよ!とガードしたくなる。
(あれっ、もしかしてこれが嫉妬ですか(^^;)

ところが、今回の企画、大野くんだったら…と思うとぞっとするわ。
たぶん、女性芸人さん達のテンションなんだと思う。
舞い上がっちゃってて、俗っぽくて、下世話で。(何とか、ニノと松潤だったから微笑ましく見れたけど)
それがね、きっと自分と重なっちゃうからなんだよ~。
ものごーーーく気持ちがわかるの。
私も、もし大野くんだったら…と思うだけで、倒れそうだったし。
電話のくだりなんて、私が泣きそうだったもん。

だからね、大野くんじゃなくてよかった…。
面倒くさいファンでごめんよ。
スポンサーサイト



*大野智voice その27*

久しぶりのvoiceシリーズです。
と言ってもね、今回はちゃんとした曲じゃないの…。
(こんなこと言ったら、大野くんに失礼かしら…(^^;)
実は、先日『めざましテレビ』で流れたワクワク学校での大野くんの即興?ソングの
歌声に心奪われてしまって。

序盤はお茶目な感じで、ちょっと不安定な部分もありながらもしっかり笑いをとって、
『めざまし』のスタジオからも笑い声が聞こえるんだけど、
「な~れ~」の「な」のところで、笑い声がおさまっちゃってる。(そりゃそうなるよね)

私が心奪われたのは、まさにこの「な~れ~」の部分です。

まず「な」の力強さと安定感。
そして、「れ」の力強い入り、途中声が揺らぐ瞬間があるんだけど、
でもすぐに持ち直してそのままぐーっと伸びていって、最後はふわっと力が抜けてるの。

「れ」だけで、こんなに聞かせてくれるとは一体どういうことよ。
思わず何回もリピートしたよ。

会場にいらっしゃた方は、あの歌声を生で聴けちゃったんですね~。
あ~うらやましい。

*カウプレに当選された方へ*

カウプレに当選された方にお知らせです。
今日、メール便で発送しましたので、もうしばらくお待ち下さいね~。

全部で18通発送したので、もしかして間違っていたりしたらお知らせください。
ちゃんと1通ずつ確認しながら入れたので、大丈夫だとは思いますが(^^;)

2012_0629繧ォ繧ヲ繝励Ξ0008_convert_20120629164453

さて、私『鍵部屋』最終話を観た後、l取り乱していた気持ちもだんだんと落ち着いてきたので、
ぼちぼち他の記事もアップしたいな…と思っています。
あっまだ『鍵部屋』関連の記事もアップするつもりですけどね(まだあるんかいっ)

それにしても、来週の『あらしちゃん』が楽しみでしょうがありません。
浴衣姿を見て、テレビの前で「ひぇ~っ」と思わず声をあげてしまいました。
しかも、花火やってるし。
成瀬さんを思い出しちゃいますね~。