FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2012年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年06月
ARCHIVE ≫ 2012年06月
      

≪ 前月 |  2012年06月  | 翌月 ≫

*もうすぐ榎本くんともお別れ…*

『鍵部屋』第10話の感想の続きを書かないといけないんだけど、
何だかそれどころじゃなくって…。

というのも、大野くん、もうクランクアップしたらしいよ。
『オリスタ』にその時の様子が載っているらしく、その記事を紹介しているのを
ネットでちらっと見たんだけど…。

ダメです…。花束持ってる大野くん見ただけで泣きそう…。
(顔は隠してあったから表情はわからないんだけど、全身から喜びが伝わって来るよ。
そんな嬉しそうな大野くんがちょっと恨めしい…)
記事の内容も紹介してあったんだけど、読めなかった…。
だって、泣くのはまだ早いっ!

最近、雑誌を買うのは控えてたんだけど(anan以外は…)、やっぱりこの『オリスタ』は
買いですよね。
でも、買っても、最終回が終わるまで読まずにとっとく?
最終回が終わってから、開いてみる?
それまで我慢できるかなぁ~。
やっぱり見ちゃうか…(^^;)

そして、ちょっと長めの黒髪の大野くんともこれでお別れですよ~。
また刈り上げちゃうのかな~。あ~寂しいよぉ~。

【送料無料】オリ☆スタ 2012年 ...

【送料無料】オリ☆スタ 2012年 ...
価格:420円(税込、送料別)



何でこんなに寂しい気持ちになっちゃうんだ…と思ったら、
榎本くんと一緒に私も走ってきたからなんだよ。
(あくまで私もそういう気分だった…ということで(^^;)

だって、大野くんの連ドラをリアルタイムで観るの、初めてだったから。

最初に月9が決まった…と知った時は、嬉しさと同時に不安な気持ちもあっって、
でも、予告の短い映像に大興奮して、初回放送日を心待ちにして。
期待値MAXでも全然裏切られなくて…。
声や仕草にドキドキして、最初はなかなか内容が頭に入ってこなくて。
でも、毎週毎週楽しみで、何回も何回もリピートして。
そして、感じたこと全てを言葉にして残しておきたくて、思いの丈をブログにぶちまけ続けた日々。

そんな生活も来週でおしまいです。
こんなに切ない気持ちになるなんて、思いもしなかったよ。
来週に向けて、心の準備もしておかないといけないな…。

ということで、『鍵部屋』第10話の感想の続きはおあずけ(^^;)
明日もアップできるかどうか…。

実は、明日は早起きして『外事警察』を観に行ってきます!(田舎だから、映画館が遠い(ーー;)

だから、今日はもう寝ます…。
いい加減、榎本くん夢に出てきてくれないかな~。
スポンサーサイト



*『鍵のかかった部屋』第10話 その3*

とうとう社長が殺されちゃいました。
この時点でいくつか気になる点があったので、書いときますね。

私は最初、ミルクに睡眠薬を入れたのかと思ったんだけど、もしかして角砂糖?
今時あんまり角砂糖って見ないから、気になってたのよね。
しかも、容器には2つしか入ってなかったし…。怪しい~。
でも、どうやって角砂糖に睡眠薬を仕込むのか、それが問題だ。

それから、榎本の到着が渋滞で20分遅れたでしょ。これも気になるわ~。
もし榎本を犯人に仕立て上げるつもりだったとしたら、この20分の遅れは真犯人にとって
誤算だと思うんだけど…。
でも、それがどう影響するのかは、私にはさっぱりわからないけど(^^;)

社長の死体を発見した雅樹が「社長が死んでる」じゃなくて、「社長が殺された」と
言ってたのが気になるんですけど。

エレベーターで到着した榎本。ただならぬ雰囲気に驚いてる様子。
雅樹が「社長が殺されたんだ」と叫んでいるにもかかわらず、
あえて「何かあったんですか」と聞いているのが何だか不思議でした。

刑事役の人、どこかで見たことある…と思ったら、丸山智巳さんでした。『BOSS』に出てたね。
私、初回しか観てないんだけど、なぜか丸山さんだけ印象に残ってる。

連行される久永。
私も久永の毛布の件、気づいてました。誰か教えたげて~。

遺体の場所にうつぶせになる榎本。
ていうか、今日は青砥ちゃんじゃなくて秘書と二人きりで現場検証だよ~。
ちょっとぉ青砥以外の女性と二人っきりってあり~?

でも、榎本くんったらあいかわらず淡々としてるけど、
普通に質問してるけど、
当然のように換気口のふたを渡してるけど(ここ私のツボ)

こういうとこ見ると、女性だから意識するっていうわけじゃないのね、榎本くん。
ていうことは、やっぱり青砥は特別っていうこと?
妬けるじゃないか…。

それにしても、もう一人の秘書は社の内情をよくしゃべるわね~。
何か怪しくない?彼女。誰かに利用されてるとか?

猿VS芹沢の絵面に笑った~。
シリアスな場面が続いたので、ここでコミカル休憩ですか?
ていうか、見た~?芹沢を見上げる猿のあの視線、あの表情。
介護どころか、すごい演技力!天下の浩市さんを食ってたわよ。

「犯人は猿」はたまた「犯人はロボット」って。
芹沢さん、すっかり謎解きにはまってらっしゃるようで。
しかも、かなりの駄々っ子。
ていうか、いちいち榎本の倉庫室まで聞きに行くって、青砥ちゃん。電話でよくないかい?
模型を作る榎本くんが見れて嬉しいけどさ。

雅樹がよもやの方向転換。睡眠中の無意識の行動って。いくら何でも、それはどうかと…。
ていうか、そう言えば凶器が見つかってないよね。
「ガラスのハンマー」の意味する物は一体何?

珍しく本気で青砥が芹沢に食ってかかってたね。
榎本のことを信じてる青砥が何だかいじらしいわ。

あ~まだまだ終わんないよ~。
続きは、また後で~。