FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年06月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年05月
ARCHIVE ≫ 2012年05月
      

≪ 前月 |  2012年05月  | 翌月 ≫

*『知りたがり』に大野くん*

今日の午後、HDDにたまっている嵐の番組をせっせと編集してBDにダビングし、
合間に画面をテレビに切り替えたならば、
お~っ大野くん!ていうか榎本くん!発見!!

リモコン片手に一瞬固まり、あ~どうしよう、私は一体何をしたらいいの~と、テレビの前で
あたふたあたふた。
とにかくダビングを中断し、何とか録画できました(^^)v
私、普段この時間帯にテレビ番組は観ない人なので、これはミラクルとしかいいようがない!

『知りたがり』の中で、「なぜ今謎解きドラマが人気なのか」ということを検証していたらしいです。
『鍵部屋』 『ATARU』 『三毛猫ホームズ』を取り上げてました。
(他局なのにね(^^;)

録画が始まったのが3:21だったんだけど、この前にも大野くんのインタビュー映像とか撮影風景が
流れてたのかな?
もしご存知の方がいらっしゃったら、教えて下さーい!

私が見始めたのは、『鍵部屋』のセットは密室であることが視聴者に伝わるように天井まで作って
あるというお話でした。

そして、大野くんのインタビュー映像
真麻さんに長台詞をどうやって覚えるのか?という質問されると、
ちょっと間があり(もう何回もされた質問だもんね…。俺そんなたいしたこと言えねぇし…と
いう心の声が聞こえてきそうです。全くの私の想像だけど(^^;)

「うん、無理矢理ですよ。うんふふ」といつものあの笑い声。
「ひたすら声に出して(台本を開く仕草)、丸暗記しな、しないと。
 考えながらやると、詰まっちゃうわけじゃないですか」
想像はつくかと思いますが、ビジュアルは榎本だけどしゃべり方はまんま大野くんです。

そして、現場の映像に切り替わり、スタジオの端でスタンバイしている大野くん。
メガネははずして首から提げてます。
ちょっと眉間にしわ寄せたりして、斜めからのアングルが超男前で、倒れそうでした(*^^*)

そして、またインタビュー画面に切り替わる。
たぶん謎解きは得意かという質問だったと思います。
「(バラエティ)番組で推理してって(右手でメガネくいっ)誰かが当てるみたいなことを
番組でやってたことあるけど、僕は一切当たんなかったですね」
 
当たんなかった?
「当たんない。ダメなんです」

で、この後なんだけど~!!
指すりすりしながら何かしゃべってるんだけど、ナレーションがかぶってて音声が入ってないのよ~。
指すりすりは大野くん自身のアイディアだとか、そんな話をしてたのかな~。

そして次は、どういうところが謎解きドラマの人気につながってるのか…という質問だったっかな?
「一緒になって考えたり、あの人怪しいなぁとか視聴者の人達もそこ入っていけるとこじゃないですか」

大野くんの出番はここで終了。

この後は、スタジオで「なぜ今謎解きドラマが人気なのか」分析してました。

その中の1つに「イケメン」っていうのがあったんですよ~。
何だか大野くんがイケメンの部類に入っちゃうと、何だか気恥ずかしいというか、
あれって思っちゃうんですけどね(失礼な!)。

なぜイケメンかというと、考える時にアップになることが多いから…だそうです。
そしたら、住吉さん(この間までNHKにいたのに、フリーになっちゃったの?)があごのラインとか指先が…みたいなことを言い出して、おいおいよく知ってるじゃないか、実は大野くんファンなんじゃないのかと勘ぐってみました(^^;)。

世間的なイケメンと大野くんって私の中ではつながらないんだけど(重ね重ね失礼)、そういうことならわかるなぁ。
1つ1つのパーツがきれいだもんね。絵になるもんね。毎回うっとりだよぉ~(*^^*)

それにしても『知りたがり』に大野くんが出るなんて、番組表に載ってなかったですよね。
私はとりあえず偶然観ることができたので、ご覧になれなかった人達のために簡単レポでした~。
(編集したら1分38秒だった…)
スポンサーサイト



*大野智voice その26(FaceDownより)*

実はこの記事書くの3回目(ーー;)。間違って消しちゃったんだよぉ~。
間抜け過ぎる…。でも、めげない!

さて、昨日は『Face Down』レンタルしてきました!いつもレンタルでごめんなさーい。
時々過去CDを買って売上に貢献してるから、許してちょ~。

歌番組はダンスに目を奪われて、なかなか歌声に集中することができないんだけど、
あらためてじっくり聴いてみると、やっぱり伸びのある歌声がいいねぇ。声色がゴールドっぽい。

「countdown countdown」は甘さの配合が絶妙で、好き。

加工されている歌声も最初は何しやがる!って思ったんだけど(^^;)、「upsidedown」の「down」が男くさくて色っぽくていいんだよね~。 

MVは、『めざまし』のを何回も繰り返し観たからもういっか~と思ってたんだけど…、
やっぱり観ちゃうよ観ちゃう。
『めざまし』でも気になってた最後の「孤独な夢を」の胸元に釘付けになったし(*^^*)


さて、私はね、カップリングの『ひとりじゃないさ』にはまっちゃって、只今激リピ中。

出だしの相葉ちゃんのソロを聴いて、これははまりそうな予感がしたの…。
相葉ちゃんソロで始まる曲って、優しい曲が多いよね。

それぞれのソロもいいんだけど、やっぱり大野くんのソロを待ち望んじゃう…。
そして、来た来た~!2番の初っぱなは大野くんのソロ。

ソフティーvoiceに一瞬で心持ってかれた。『消えぬ想い』を思い出したよ。
あったかくて、優しくて、そっと包み込んでくれる歌声。やっぱりサトセラピーだわ。
ぐいぐい前に出てくるわけじゃないけど、ひっそりと…でもしっかりとそこに存在して、
包み込んでくれるハンパない安心感。

いつだっ 待ちわせしてた 駅前の差点

明日を信じ あの日の僕 今も目に浮かぶ


1つ1つのフレーズを丁寧に歌ってるよね。
大切な何かを壊れないように両手でそっと包み込むかのように。

そして、やっぱり語尾の抜け方が好き。特に「交差点」の「さて~ん」がね。

「待ちわせした」の「あ」のぐっと高くなるところはドキッとする。

「駅前のの「前の」はマ行とナ行が入ってるからかな、声の輪郭が滑らかで好きなの。

「浮かぶよ」の「かぶ」はぐっと音が下がって声色がぐっと男っぽくなっていて、
これもまたたまんない。

いつも声の響きに気持ち持ってかれて、なかなか歌詞が頭に入ってこないので、
歌詞カードを見ながら、聴いてみた。
そしたら、長女と重なってうるうるしちゃったわ。

『目指した未来へ』と呼応してるんだね。なかなか粋な計らいじゃないですか。
これからどんどん聴き込んでいきたいと思います。

あ~それにしても歌ってるとこ見てみたいな~。
コンサート行きたいな…。いつかな?当選するかな?そもそもあるのかな?
何だか不安になっちゃうね。
いつ発表するんだろう~。