FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2012年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2012年03月
ARCHIVE ≫ 2012年03月
      

≪ 前月 |  2012年03月  | 翌月 ≫

*『魔王』感想 その2*

『魔王』の感想はいいけど、「その2」って何だよ…という声がちらほら聞こえてきそうですが(^^;)、
常連さんは覚えてらっしゃるかしら…。
そうです、去年の10月にその1をアップしてるんですね。

でも、サトシックにあるまじき特異体質の私は、その時もそこまで成瀬にはまることなく、
(ちょいちょい萌えポイントはあったんだけど…)
気が向いたら続きレンタルするね…と書いたっきり、なんと5ヶ月が経っていたyo!

ところが、今日ふと『鍵部屋』が始まる前に成瀬くんを見て、ちょっと免疫つけておこうかな…と
思い立ち…。でも、最近重いドラマはあんまり観たくないんだよなぁ…という気持ちもありつつ。
でも、今週木曜日はレギュラー番組お休みだし、今月は内職お休みしているから、
観るなら、比較的時間が自由に使える今だ!と思ってね、レンタルしてきました。

ということで、3~6話まで一気に観ました。
(といっても、ストーリーはだいたいわかってるので、成瀬くんが出てるとこ以外は早送りで(^^;)

いやぁ、5ヶ月ぶりだからかな…。何だかね、最初は違和感があってねぇ。
特に萌えたり、リピートしたりすることもなく淡々と観てたのね。
あ~、私は何で成瀬に萌えないんだろう…なんていうことを考えつつね。

ところが、第4話のあるシーンで泣きそうになっちゃった…。

それは、成瀬が空に絵本を読み聞かせするシーン。
思わず「怪物」という言葉に反応してしまったことは置いといて(^^;)、
空がこわがって栞に抱きついちゃうでしょ。
それを静かに微笑みながら見ている成瀬
この笑顔に泣きそうになった。自分でも全くの予想外の感情にびっくりした。

そして、栞と目が合うと、思わず視線をそらしてしまう成瀬の初々しさ!
空が栞をすわらせる時、栞との距離感に思わず体を引いてしまう成瀬の初々しさ!。
そして、見つめ合う二人というあまりにもベタなシーン。

ここをね、何回もリピートした。
ほのぼのとしていてあったかくて、泣きそうになりながらニヤニヤしながら、何度も見た。

それまでの成瀬には違和感を持っていたのに、突然気持ちがぐぐっと入っていったんだよ。
だって、あまりにも優しい表情なんだもん。あまりにも自然なんだもん。

ずーっとこのまんまだったらいいのにね…と願わずにはいられなかったよ。

では、第5~6話の感想はまた後で~。
スポンサーサイト