FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2012年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年12月
ARCHIVE ≫ 2011年12月
      

≪ 前月 |  2011年12月  | 翌月 ≫

*わちゃわちゃなVS*

前の日記では、あたたかいコメントありがとうございました。

まさかこんな形で、自分の弱さや幼稚さ、独りよがりな部分が露呈するとは思わず…反省しきりな私ですが、いい勉強になりました。

そして、あたたかいコメントに時折涙ぐんだり、思わず笑ってしまったりと、それぞれの優しさに触れることができました。皆さんと出会えたことが嬉しくて、感謝の気持ちでいっぱいです。

ほんとにありがとうございます(^^)


では、昨日の『VS嵐』の感想を〜。

今回は、被災された東北3県の方々を招待しての収録。
被災地のために何かしたいと思っても、なかなか難しいけれど、こういう風に楽しいひとときを提供するという方法もあるんだなぁと。嵐くん達の思いのあふれた楽しい1時間でした。

それにプラスワンゲストがいないから、5人のわちゃわちゃ感が思う存分堪能できたのもよかったなぁ〜。いっそのこと、これからもずーっと5人でいいんじゃないか…と思ったけど、そっかぁ、コロコロバイキングは5人じゃ過酷過ぎるわね(^^;)

それにしても、あそこでこけちゃう相葉ちゃん、やっぱりミラクル?!

相葉ちゃんは、そもそも初っぱなからかなりテンション上がってたしねぇ。
そんな相葉ちゃんの「ゴールデン!ゴールデン!」を真似する櫻井くんがまた楽しそうで。
私はこの二人を見てると、兄弟に見えちゃうのよね。
相葉ちゃんの「翔ちゃん」呼びが「お兄ちゃん」に聞こえてくるし。
また二人で千葉に行けたらいいのにねぇ…ていうか、今度は是非5人で!

ピンボールランナーでは、まさかの仕切る大野智が登場!
何だかいつにも増して、いい声してるよね。うっとり…。

「5ということで…みたいな」
「6に行きましたけれども」

あ〜どんだけいい声なんだよ〜。こんなんじゃ声に聴き惚れて、走れないわ(って、私は観てるだけですから)

しかも、マイクを握る様がかっちょよくて、これから歌うのか…って感じだったし。

                      マイク手

とってもいい仕切りしてたと思うんだけど、「もういいでしょう」って…。まだ途中ですけどね(^^;)。そこを櫻井くんにつっこまれて、先生はピンクを2つ捕って満足…とすかさずフォローするニノがいいよね。大野さんの考えてることは丸わかりなのかしらね。
ここはね、ほんと文字起こししたいくらいね、いいのよ。けっこうおもしろいこと言ってる。なかなか全部は聞き取れないんだけど(^^;)。
櫻井くん、よく笑いながら走れたわよね。さすが!

伊達さんの「全員かかってこい」の真似をしてる大野くんの表情がね、とんでもなくかわいいのよね。
目尻がこれでもか〜って感じで下がってるでしょ。

それにしても、相葉ちゃんの「エンターテイメント性のある目覚まし」(どんだけ前向き、相葉雅紀)に対する櫻井くんの「そのワクワク感、朝からいらないわ」にはベストつっこみ賞をあげたいわ。大野くん、爆笑だし。楽屋でもこんな感じなのかしらね…。のぞき見してみたいわ。
しかし、それに対してクールなニノと松潤という対比がおもしろいわ。
やっぱり絶妙なコンビネーションよね。

久しぶりに「お兄さんチーム」と「おじさんチーム」も聞けたし、
相葉ちゃんがカメラマンになって、ニノの助手に指図してるミニコントもあり、
もう自由過ぎるし、楽しすぎる。

5人だと、いつもにも増してほんと楽しそうなんだから。観ている私も楽しくてたまんない。

そして、ローリングコインタワーでは、またまた仕切る大野智。

今までにないビジョンを提唱する大野くん。やっぱり声がいいわ〜。
しかも、櫻井くんと松潤に挟まれてる画がたまらない〜。

そして、「どっちがいい?」の松潤の目線と聞き方〜!恋人同士か!
「オッケーでーす」はかわいいし。

最後は、お客さんと握手会。

みんなの表情がものすごくあったかくて、胸が熱くなった。

嵐くん達って、いつも両手で包み込むように握手するでしょ。そういうところが好き。

                       握手

嵐ちゃんの感想も書こうと思ったけど、おそいので、また明日〜(^^)



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト