FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

*今日のつぶやきは智だけじゃない*

今日の<つぶやき その1>

大野くん主演のお正月ドラマ『もう誘拐なんてしない』がとうとうクランクイン。
今日、『めざましTV』で流れましたね〜。

そして、なんと相手役(?)は新垣結衣さんだった!

日頃から、大野くんには年上の女性が絶対に似合う!と共演を望んでいる私。

原作読んでないので、何とも言えないんですけど、ガッキーということは年下の女性という設定なんでしょうね。ま、それはそれでしょうがないか…。
正直ガッキーと知って、可もなく不可もなくって感じなんですけどね、私は…(^^;)。
特に嫉妬もしないけど、テンションも上がらないっていうね〜。(何でこんなに平常心?)

実は私…密かに大野くんと共演して欲しいと思っている年下の女優さんがいまして…。

それは、蒼井優さん。

私が個人的に大好きっていうのもあるんだけど、雰囲気的にも大野くんと合いそうな気がするんだよなぁ。まぁ、いつか…是非共演して欲しいです。

<つぶやき その2>

今日、本屋に行ったんだけど、『MORE』はどうしようか悩んで、とりあえず置いてきた(最近すんごいグラビアを見慣れているせいかしら(^^;)。
『CLASSY』はちょっと拍子抜けだったしね…。

そしたら、相葉ちゃん表紙の『+act』発見。
いやぁ、どうしましょ。相葉ちゃんが素敵過ぎて、色っぽくて、お持ち帰りしたい衝動に駆られました。ダメよ、ダメ、私には智がいるんだから〜!と何とか振り切ってきたけど…。

                          

私は基本大野くんにしかキュンキュンしないんだけど、ここだけの話(って、ここしかないだろ)たま〜に相葉ちゃんにキュンってなっちゃいます。
例えば、年下女性と絡んでる時とか(perfumeとか店員さんとか)、普段あんまり見せない切なそうな表情とか哀愁帯びた表情に弱いんです。
そして、そんな表情の相葉ちゃんが目白押しの『+act』。ダメよ、ダメ、私浮気なんてできないわ。(面倒くさいおばさんだな…)

<つぶやき その3>

私のお気に入り前髪パッツン智が載っている『月刊ザテレビジョン』ですが(どんだけ推すんだ)、巻末では大野くんとニノがフラワーアレンジメントに挑戦しています。

私は読みながら、二人のいちゃいちゃぶりを想像してにやける顔をどうにも止められませんでした。
だって、ニノったら、何で「智」呼び?しかも、ラブラブアピールが半端ないです。
大野くんもものすごく嬉しそうだし。

で、大野くんの誕生日当日に触れてのニノの発言を読んでね、なぜか私は胸が苦しくなったのよ…。私が26日に感じた思いをふと思い出したから。
たくさんの人にお祝いしてもらってキラキラしている大野くん(何かの雑誌で、誕生日は部屋で一人で過ごしたい…みたいなこと書いてあったけど、これもまた思い出深い素敵な誕生日になったよね)
ニノも当日は会えなかったのかな?
「二号みたいな立場ですから」がね、何だかとても切なかった。
嵐を離れて活躍する大野くん。それは大野くんに限らないことだし、すぐ嵐に戻ってくることはわかってるのにね…。

とにかくね、二人の表情がものすごく素敵なのよね。最後のページの二人の笑顔なんて、見てるだけで幸せになっちゃう。

でも、ニノはあんな近くに大野くんがいるのに、ふと遠くに感じることがあるのかしら…とか思ったりしてね。一人勝手に切なくなってた。(ま、そんなの余計なお世話だわね〜)

<つぶやき その4>

「星空の下のディスタンス」となぜか歌詞を確認する大野くん、ボケが天才!
そして、桜井さんと一緒に歌う「星空の下のディスタン〜ス」の響きが素敵過ぎて、何回もリピートしたよ。

それにしても、レギュラー番組が3本もあるのに歌う機会がないっていうのがね、寂しいなぁ〜ってつくづく思う。歌うコーナーがあればいいのにね。
私は歌って踊る嵐くん達が一番好きだから、それを見せて欲しいな〜。



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト