FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

*『anan』な智*

今日も本屋さんへ行ってみたならば、なななな〜んと『anan』智発見!!
いやいや、明日が発売日だから…と全く油断していたので、超絶びっくり〜!!

すかさず手に取り、もう目次なんか見てる場合じゃないわ…とページをめくる手ももどかしく、あせる、あせる、あせる…。いや、大野くんは逃げませんから〜。落ち着け、何をあせっているんだ、私!

でね、もう瞬殺でした。
ページをめくる度にやられて、本屋では直視することができず、とりあえずお持ち帰り。

そして、興奮のあまりお智達にメールしまくりました。ほんと…不躾なメール、失礼しました〜!

(で、後でふと我に返り、他のブロガーさんの記事見たりして、今回の『anan』けっこう好みが分かれるかも…って(^^;)。だから、変に煽ちゃったんじゃないかしらってね、ちょっと心配になってきた(^^;)。ほんと、そうだったら、ごめんなさいね〜。私は激ツボだったんだけどねぇ(*^^*))

昼食の準備しながらも顔がにやけるし…。上の空で、手順間違えそうになるし。
こんな自分が気持ち悪い〜。でも、サトシックはやめられない〜。

だって、すんごい魅惑的な目をしてる智
そういう魅惑的な目をしちゃってる大野くんに、状況次第ではそういう目ができちゃう大野くんにドキドキする。
しかも、若干上から来られてる感じにおばさんはもうどうしていいかわかんなくて、暴れたくなる〜!

一体、どんだけスイッチがあるんだろう〜って、どうやってスイッチ入れるんだろう〜って、不思議になる。

日頃、何も考えてないとか、キメてって言われてもできないとか、程よくやってる…とかいう大野くんの言葉を鵜呑みにしてると、とんでもない目にあうわね。ぜぇぜぇ…。

そして、やっぱりはずせない白シャツの智
もうね、一番好き!好きすぎて倒れそう。もうパーフェクトでしょ!

それにしても顔の輪郭がきれいだよね。ちょうどいいよね。
だって、去年の秋に大野くんに惚れてしまった私は、寒くなるにつれてだんだん丸くなっていく大野くんの顔を見て、若干不安だったもん(^^;)。でも、紅白見た時にやせてて、びっくりしたことは覚えてる。

で、次号予告と同じ服装の大野くんがずらり(予告で使われていた写真はないんだけどね…。あ〜買っとけばよかったか?)
目が誘ってる。目が訴えてる。目が卑猥。

そして、4分割の右下の写真。ひぇ〜っ!!!!
もうやめてくれ〜。程よくやってるとか言いながら、こんなことを平然と(?)やっちゃう智にノックアウトされる〜!ドキドキが止まらん!

しかし、この状況が超絶気になる。
カメラマンさんはどんな指示を出してるの?何て言ったら、大野くんはこんな魅惑的な目でこんなポーズをとってくれるのさ。
カメラマンさんは日本の方じゃないみたいだけど、何か秘策があるのか。
どうしたらこんな表情を引き出せるのか、是非教えを請いたいわ。(教えて貰っても、一生使う機会なし)

写真そのものにもドキドキするけど、こういうことをしれっとやっちゃう大野くんにやられちゃうのよね。
ふだんの大野くんからは想像がつかない表情を突然惜しげもなく見せちゃう大野くん。
スイッチが入った途端、こんな表情、あんなポーズをやっちゃう大野くん。そのギャップにハートをわしづかみにされるのよ。

そして、状況にも萌えちゃうわけよ。
スタッフさんがいっぱいいる中、いつもは絶対見せないような表情やポーズを惜しげもなくキメちゃう大野くん。
しかも、そのさじ加減が絶妙なの。
私がひぇ〜ってなった写真も一歩間違ったらコミカル、一歩間違ったらやり過ぎ…なんてことになりかねない。なのに、そこらへんが絶妙なの。

それから、私は、この時の大野くんの頭の中はどうなってるんだろうとかね、想像力をかきたてられるの。だって、普通あんな顔できないでしょ。きっと本人は、何にも考えてないよ…って言うんだろうけどね。S

大野くん、実はただ単にこういう状況を楽しがっておもしろがってるだけかもしれないけど。
状況的には、バラエティで突然スイッチが入って、みんなを爆笑の渦に巻き込む大野くんに似てるような気がするのよね。ま、これは私の勝手な想像ですけど…(^^;)。

で、こんな風にあれこれ考えて、ドキドキして、おろおろしている私は、何だかすっかり大野くんにもてあそばれてるような気分になる。まんまとはめられてる気がしてくる。まさに魔性の男だな。
でも、それが楽しくてたまらないんだけど(*^^*)

しかし、一つだけ言っていいですか。ほくろはどうした〜!!

それにしても、昨日は『Cut』の智に癒されてたもんだから、この振り幅におばさん振り落とされそうだなぁ〜。

そう言えば、『CanCam』と『VoCE』も立ち読みしたんだけど、『anan』のおかげですっかり記憶がとんでしまいましたとさ…。

それに、今日は『TORE』の感想の続きをアップする予定だったのに…。それは次回ね(^^)
あ〜もう書きたいことがいっぱいあって、1日24時間じゃ足りなーい!




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト