FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

*年上キラー再び*

昨日の『嵐ちゃん』は、またまた年上の女性がゲスト。いいね、、いいね、いいねぇ。
もう大野くんの時は、ずーっと年上の女性ゲストでお願いしたい!と切に願う私。

前回は、物静かだけど意外にもおもしろい部分も隠し持っていた
きれいなお姉さん系石田ゆり子さん。

そして、今回は感情をストレートに表に出しちゃう
あっけらかん姉御肌系の鈴木砂羽さん。

この2人対照的なんだけど、どちらも女性としてものすごく魅力的!やっぱ女はアラフォーからだよ。
(ここ「から」っていうのがポイントだから。だって、私もうアラフォーじゃないし(ーー;)

私が砂羽さんを初めて見たのは『君と出逢ってから』(調べてみたら、'96年のドラマだった)
確か記憶を失った本木雅弘さんの元彼女…いや現在の彼女の役だったのかなぁ。
ものすごくクールな役柄で、凛としたオーラを放ってて、ものすごく印象に残ってるんだよなぁ。

最近(…といっても'08年)では、『無理な恋愛』での夏川結衣さんの友達役が好きだったなぁ。この役柄は、けっこう素に近い感じだったよね。

砂羽さん、相葉ちゃんとはドラマで共演してたらしいけど、大野くんとは面識あったのかしら。何だか妙に馴染んでたわよね。姉弟みたい…。

それにしても、今回の大野くん、よく質問してたわね。芸能レポーターか!な勢いだったわ。

初っぱなから「何で結婚したんですか?」って、大野くん、その聞き方〜!それじゃ責めてるように聞こえちゃうわ。それとも砂羽姉さんが結婚しちゃって、すねてるのかしら?

「向こうから言われたんですか?」って、また聞いてるし〜。しかも、この時落ち着かない感じで腕をスリスリしながら言ってるでしょ。興味津々なんだけど、やっぱりちょっと気恥ずかしいのかしらね。

で、突然インタビュアーになる相葉ちゃんと大野くん。この時の大野くんの腕がたくましいの〜。

                       砂羽腕

そして、で、で、出た〜。照れまくる砂羽さんの頭をペシッとはたく大野くん
こんな大野くん、初めて見た!しかも、相手は女優さんだよ。年上だよ。
一体何なんなんだ、この打ち解け方は!この距離感は!酔っぱらってないですよね…。
ほんとに姉弟みたいじゃないか。お前ら、相当楽しそうだなぁ〜。

で、また質問してるよ。「どこに惹かれたんですか?」
そんなに興味あるんだ…。『しやがれ』の時も夫婦ネタの時、突然質問してくることあるよね。

しかし、百獣の王とつきあってたって…砂羽さん。嵐の2人、どん引きですけど(^^;)。いや、私も正直引いた。すごいね、血を見る喧嘩って…。
で、今度は大野くん、今の旦那さんとの喧嘩について質問してるし。ほんとどんだけ興味あるんだよ。今後の参考にでもするつもりですか!

さて、次はウェディングドレスを探しに〜。
「みっけたかも」の大野さん。ええ〜っ、大野くんが自ら選んでくれるなんて、砂羽さん、役得じゃね…と思ったら、まさかのミニだよ。マジでか!やだ…私、そんなの着れないわ(あんたじゃないし!)
そう言えば、マネキンで彼女の服コーディネートした時も確かショートパンツだったような…。
へぇ、そうなんだねぇ。あんな丈のドレス選ぶなんて、若いねぇ、智は(遠い目)。

でも、あえてアラフォーの女性にあの丈のドレスをセレクトするあたりが年上キラーの匂いがプンプンするわ。元々、本人は年齢とか気にしてなさそうだけどね。でも、またそういう部分が年上女性にはキュンキュンくるんじゃないかしら。
ドレスを当てている砂羽さんを見る目がまたいいわよねぇ。

※「やだ、この年でこんなの、着れないよ。」
 「そんなことないよ。砂羽なら似合うよ。」

とか言っちゃうのかしら〜。妄想炸裂〜!

そう言えば、この間テレビで、年下の彼氏といると若返る…みたいなこと言ってたけど、こういうことなのか!ま、私には一切関係ありませんけどねぇ〜。

しかも、「じゃ、おっぱいせり上げよう」って〜。
大野くんの口から、そんなお言葉が発せられようとは夢にも思いませんでした。
しかもアラフォーの女性相手にさらっとそんなこと言っちゃう大野くん、やっぱり年上キラーだよ。(では、先ほどの※部分を各自妄想してみて下さいね)

しかも、その後相葉ちゃんと目を合わせて、ものすごく嬉しそうな顔してるし。こういうところは、やっぱり普通の男子なのね。

そして、新郎役として大野くんも着替えることに。
「俺も着るのかよ」と言っておでこに手を当てながらも(困った時のおきまりポーズ)、拒絶しないんだねぇ。「相葉ちゃんがいるじゃん」とか言わないのね。
困った表情の割には、さっさと移動しようとしてるし。意外とやる気満々じゃね。

                          砂手

しかし、黒のタキシード…「かっこよすぎるかな?」って、相葉ちゃん!何を言ってらっしゃるの!彼には黒が一番お似合いよ。大野くんも黒のタキシードに手を掛けてるじゃないの!『HEY×3』の大野くんなんて、めっちゃかっこよかったじゃないのぉ〜。

                        タキシード手

あ〜白もいいんだけど、白もいいんだけど、私はやっぱり黒がよかったぁ〜!

しかし、せっかくの新郎新婦揃っての入場なのに、腕組まないのね。是非組んで欲しかったなぁ。そりゃ、もちろん今後の妄想の参考として。

「せーの」って。2人でこっそりと打ち合わせしてたのね。想像するだけで、にやけるわ。

そして、どんな結婚式にしたいか聞かれて、照れる大野くん。
咄嗟に「姉さんがそういうなら、僕も」って。やだぁ、「姉さん」だって、初めて聞いたわ。いいわねぇ、その響き。いただき!

また長くなってしまった…。続きは後で〜。




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト