FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年10月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年12月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年11月
ARCHIVE ≫ 2011年11月
      

≪ 前月 |  2011年11月  | 翌月 ≫

*嵐の新譜に大満足の巻*

今日は、本当は『STORY』から膨らんだ妄想ネタを書こうと思ってたんだけど(*^^*)、それは次回ね。

だって、今日は『迷宮ラブソング』の発売日!私は朝イチでレンタルしてきました。(買えや)

去年の9月に嵐にはまってからというもの、新譜のシングルCDは未だ買ったことがない私(^^;)。(『アオゾラペダル』『サクラサケ』はカップリング曲を聴きたいがために買ったけど)
買わない理由は特にないんですけどね…。シングルCDを買うっていう習慣が元々ないし。2〜3曲くらいだったら、レンタルすればいっかぁという程度の軽い気持。でも、今回はかなり充実していて、お得な感じですよね(だったら、買えや〜)

でもね、いつもレンタルされるのは通常版だけなんですよね。(私が知ってる限りは)
だから、今回もPVはスペースシャワーTVで流れるまでおあずけかぁ…なんて思ってたんです。(ショートバージョンは流れてるけどね)

しかし、今回は初回限定版と通常版両方レンタルされてました。やった〜!!
(収録されてるカップリング曲がだぶってないからかな)

早速PVを観て、それからせっせとMD(ウォークマン用)とカセットテープ(カーステレオ用)にダビングしながら片手間に内職。(うん?内職が片手間でいいのか…。)
午前中は、PV流しっぱなしで内職(勝手にリピート再生してくれるのね。知らなかったわ。超便利)
午後は、ウォークマンで5曲をひたすらリピートしながら内職。

全体的に何となく懐かしい感じがするんですよねぇ…。それに、ちょっと特徴のあるというか個性のある曲調というか、耳に残る感じですね。どれも好きだなぁ。

『迷宮ラブソング』
やっとフルで聴けたよ。『謎ディ』のエンディングとPV(ショートバージョン)でしか聴いてなかったから。
印象はドラマの主題歌っぽいな…と。『Beautiful days』とか『果てない空』を思い出すんだなぁ。曲調は全然違うけどね。広がり感かな。それにメロディーが耳に残りやすくてすんなり入ってくる。

最初の出だしは櫻井くんとニノだったのね。私はニノじゃなくて大野くんだと思ってたわ…。
二人の声似てるとは思ってたけど、こんなにガッツリ間違えることはあんまりないんだけどねぇ。たいてい途中で気づくのに。

それから、松潤のソロ「いつしか…」の「い」を聴いた時点で一瞬大野くんかと思った。すぐ松潤だって気がついたけどね。みんな声が似てきてる?そんなわけないか(^^;)

大野くんのソロはね、決して期待を裏切らない安定感。不思議と安心するんだよね。
あ〜ずーっと包み込まれていたいよ。

PVはね、とにかく楽しかった…。大野くんの表情がね、どれもこれもかわいくて、昨日の『STORY』とは違う意味で顔がずーっとデレデレしてた(*^^*)。ほんと毎度毎度ギャップにやられて、忙しいわ。

『消えぬ思い』
もうむちゃくちゃ好き。一番好き。曲調が超絶好み。せつない、胸が苦しくなる。
大野くんのソロなんて、愛おしすぎて泣けてくる
そう言えば、『maboroshi』で泣いたのを思いだしたよ。

櫻井くんのソロも好きなのよね。「思うような〜」を聴くとキラキラな櫻井くんの笑顔を思い出しちゃう。

『togetheer,forever』
疾走感と畳みかけるようなメロディーや重なり合うハーモニーが印象的。
しかし、前奏や間奏が『Magical Song』っぽくって、電飾相葉ちゃんをついつい思い出しちゃうわ。

『うたかた』
これ最初の出だしを聴いて、なぜか『みんなのうた』(NHK)を思い出した。なぜ?
テンポがあって好きだな。これもハーモニーが重なっていくところがいいなぁ。

『wanna be』
これは歌詞もさることながら、曲調がツンデレ!
最初ハードな感じで来たかと思いきや、「あま〜い蜜に」と甘いメロディーがかぶさってくる感じが好き。曲調がころころ変わるのが楽しいわ。
しかも、歌詞が最近の嵐くんには珍しい肉食系!こんなん聴きたかったのよ。
しかし、「暴きたい、抱き寄せたい」の声が加工してあるのがちょっともったいないかな…。こんな攻撃的な歌詞、もっとくっきりはっきり聴かせておくれよ〜。
それから…贅沢を言えば…「雪のようなその肌に…」は大野くんにお願いしたかったわぁ〜!


大野くんのソロは、あいかわらず安定感も安心感も包容力もあって好きなんですが(よりいっそう無垢な感じが強まってる感じがする)、
複数で歌うところ(ユニゾンもハーモニー)も声に厚みが増したというか…よりいっそう一体感が増したような気がするのは私だけか?
特にハモりの部分がきれいで耳がいちいち反応するんですよね。

で、何回も聴いてる内にあれっと思ったのが、今回フェイクないですよね?
だから物足りない…とかではなく、それでも十分に聴き応えがあったな…と。おそるべし嵐。
何だかね、シングルCDでこれだけの聴き応え。何だか嬉しい…。
今年はシングル2枚だけだから、奮発してくれたのかな(だから、買えや〜)



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト