FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年11月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年10月
ARCHIVE ≫ 2011年10月
      

≪ 前月 |  2011年10月  | 翌月 ≫

*ライブな智*

サトシゴト、書きたいこといっぱいあるんですけどねぇ。
雑誌の感想とか、『魔王』(1・2話)の感想とか、キュート過ぎるCMのこととか、でも、全然追いつかないわ…。

さて、今日は『少年倶楽部』で流れた『Beautiful World』の感想。

映像自体は短かったんだけど、
『Believe』のターンの時のキレのある首の動きに見とれ、
『僕が僕のすべて』の「確かなことはひとつだけ〜〜」の力強い声に聴き惚れ、
『虹のカケラ』のリズムの取り方にうっとりしたりと、
萌えポイントがそこかしこにあって、たまりませんでした。

で、『Rock this』の時の黒の衣装が超絶かっこいんですけど〜。しかも、胸元ざっくりなんですけど〜。視線釘付けになっちゃうんですけど〜。めっちゃドキドキするんですけど〜。
でも、ちゃんと振り付けも見たわよ。これがまたかっこいいのよ〜。大野くんのダンスは、力抜いてるんだけど、やっぱり軽くてキレがあるのよねぇ。

                       ライブ智2

『まだ見ぬ世界へ』は、何と大野くんが松潤とかぶってて、見えないよ〜。次女と一緒に観てたんだけど、テレビの前で大野くんが見えない!と一人うるさい私。でも、あ〜もうすぐセンターに来るよ〜。来た来た〜、この後のターンがめっちゃかっこいいんだよぉ〜と前のめりで観てたら、いきなり画面が切り替わった。なぜだ〜!!なぜここで切る!ターンまで見せてくれよ〜。

で、切り替わった先が『always』
いや〜ん、さっきの黒の衣装じゃないの〜。胸元ざっくりだ〜。(やっぱりそこか)
振り付けもかっこいい。何でこんなに軽やかなのかしらね。

きゃ〜大野くんが先頭で花道を歩いて行ってるわよ。颯爽と歩く姿がかっこいいのなんのって〜。で、花道の途中で踊るんだけどね。これがずーっと横からの映像なのよ。なぜ定点?DVDの時はやたらアングル切り替わって、おいおいそこで変えんのかよっていうこともあるんだけど、ずーっと横から。確かに横から見ても、かっこいいの丸わかりですけどね。しかし、正面から見たい、見せてくれ〜。(そうですね。DVDのお楽しみですもんね)

                       ライブ智1

ここで大野くんだけ素早くひざまずくんだけど、これがかっちょええ〜。
そして、立ち上がる時のキレ!もうリピートする手が止まらんだろ〜。

                      ライブ智3

何でこんなに瞬間瞬間の動きがきれいなんですかね。
でも、、本人からしたら、「自己満足なだけだよ」ってことかしら。いやいや、そんなレベルじゃないですから。もう魂持ってかれちゃってますから〜。

アンコール、大雨の中の『5×10』も流れましたね。
大野くんだけ、髪型崩れてませんから〜。大野くんだけ、色黒いですから〜(これは関係ないか(^^;)

「僕ら交わした声が消えないのならば〜」の「ば〜」の時のが好き。思いがこもってる。

私、このライブの模様、毎日観てます。もうたまんらんです。早くDVD出してくれよ〜。




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



*智雑誌祭りはまだまだ続く*

今日、外出したついでにTSUTAYAに寄ったら、再入荷した黒猫智が残り1冊になってた。なくなっちゃうのも時間の問題かな〜。何だか名残惜しい…って、家にあるだろ。

『ピクトアップ』は3冊くらい残ってたかな。
『FLIX』『SODA』は入荷数が多いから、まだ10冊くらいあったかも。

時々こんな風に大野くん表紙の雑誌の在庫数を確認しに行く私。こうなると親心だよね。もう、智が気に掛かってしょうがない…。
それに、大野くん表紙の雑誌が並んでるのを見ると、それだけで嬉しいもんね。

雑誌祭り序盤では、2〜3日で売り切れちゃって、こうやって眺めることもできなかったしなぁ。

そう言えば、先日智雑誌祭り後半戦って書いちゃったけど、雑誌祭りまだまだ続くみたいですよ。


中でも気になるのが、11月1日発売の『STORY』
だって、「テレビや他誌では見たことのない、大人セクシーな大野さんのショット」だって〜!どうするよ〜!「他誌では見たことない」って、黒猫智越えるのかよ!どんだけ煽るんだよ。
ということで、発売日は朝イチでTSUTAYAに直行だ!(予約せんのかい!)

                       


それから、11月10日発売の『FINEBOYS』
「かつてない大野智from嵐 BOOK in BOOK」

「かつてない」ってどういうことだよ。もう〜っ、どいつもこいつも煽りやがって〜。
でも、これって男性ファッション誌だよね。ていうことは、店頭で買う勇気がないなぁ…。
しかも、20歳前後を対象にしてるのかな?うーん、そういう雑誌に載る大野さんって、どの路線?
予約するか、迷うなぁ〜。

FINEBOYS (ファインボーイズ) 2011年12月号 【表紙】 大野智 (予定) (雑誌) / FINEBOYS編集部 /...


11月26日発売の『SCREEN+vol.30』
映画誌ははずれがないような気もするけど、ちょっとお高いし、テキストはどれも似たり寄ったりで若干飽きてきた今日この頃(^^;)
グラビア次第かな…。ということで、店頭で見てから買うかどうか決めるかな〜。

【送料無料】SCREEN+ vol.30




TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア