FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年08月
ARCHIVE ≫ 2011年08月
      

≪ 前月 |  2011年08月  | 翌月 ≫

*ふつうな山コンビ+追記*

24時間テレビ、櫻井くんのはね、洗い物してたらちょうど観れました。
女の子とのやりとりが自然過ぎて、あ〜いいなぁって思っちゃったなぁ。

「ふつう」っていう答えに思わず笑っちゃったけど、そうなんだね、意外と普通なのかもね。
端から見ると障害があること事態が特別なことに思えるから、それにまつわる日常も特別なように思えるけど、きっとその子にとってはそれが「ふつう」なんだもんね。だって、「ふつう」の中には、いろんなものが含まれてるでしょ。
それに対する櫻井くんの答えも好きなんだよなぁ。自分も「ふつう」だったっていうのが、何気なさ過ぎて…。

それに、好きな人が「ふたりいる」っていうのがまた衝撃発言で笑っちゃったんだけど、それに対する櫻井くんの「しぼれなかったんだ」っていうのがこれまたツボにはまっちゃって。
もうっ「ふつう」にクラスメイトの女の子と話してる感じじゃない?
それも女子の方がさぁ大人っぽくて、男子が若干おいてけぼり食らってる感じの2人…に見えてきて、なんかねぇ、あ〜いいなぁって思っちゃったの。

おおげさに受け答えするわけでもなく、「ふつう」に肩肘張らない何気ないやりとりがよかったな。
実はね、もうちょっと固い感じになるのかな…って勝手に思ってたんだけど、櫻井くんがものすごく自然な感じでね、さらに好きになったわ。


大野くんのもね、ものすごく愛おしい時間だったな。
「大野くんになりたい男の子」わかるよぉ、私も…。恥ずかしながらよく思うんだよ、大野くんになりたいって(*^^*)。

机の横には、あのピンナップが貼ってあったね。さすがに私は家族の視線が痛すぎて、貼れないけど(^^;)。それに、あんな風に大野くんに見られてたら、ドキドキして何もできなくなるし…。

大野くんもさ、何だか「ふつう」なんだよね。目線がさ、若干お兄ちゃんっぽい感じになってるだけで。障害があるからじゃなく、自分が男の子よりちょっと大人で経験がある分、その分だけね…教えてあげたりフォローしてあげたりしてる感じなの。

見えないとこに手を入れるのがこわいっていうのはさ、誰だって嫌だよね。
だから、ちょっと手を貸してあげるの。いいなぁ、私も手を貸して貰いたい(結局そこか)

とにかくね、大野くんのちょっとだけお兄ちゃんな感じの接し方やしゃべり方がものすごく好き。バラエティとかでは見られない顔でしょ。

男の子がやまめを食べる時、左手をそっと添えてのぞき込んでる横顔がたまんなく優しくてね。大野くんをガン見してたわ。

それにさ、「おいら」が聞けたよ!私は過去映像でしか聞いたことなかったから、びっくり。
自分を描いて…って言うのがちょっと照れくさかったのかな。

最後なんてさ、大野くんが名残惜しそうだったよね。
カエルのくだりなんて、もうかわいすぎて。駆け寄って、腕を触りまくって、離れたくないのはお前の方だろって感じでしょ。うらやましすぎる(って、やっぱりそこか)

一時は放送されないんじゃないかと思って心配したけど、夜中とはいえ放送してくれてよかったよ。こんな大野くんの表情が見れるなんて〜。ありがとうございました。

しかし、福岡かぁ。どこだろ?行ってみたいな。でも、かなり山奥な感じ?

*追記*
怪物くんの知育絵本が発売されるみたいですね。
我が家はどうかな…。次女ももう小4だし、あんまり興味無いかも…ということで、今のところ買う予定はありません(^^;)。
この間、オフィシャルブック予約しちゃったし、今から雑誌は大野くん祭りになりそうだしね。
でも、小さなお子さんがいらっしゃるところにはいいかもしれません。親子で楽しめそうです(^^)。

                         



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト