FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年09月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年08月
ARCHIVE ≫ 2011年08月
      

≪ 前月 |  2011年08月  | 翌月 ≫

*にせもの怪物くん*

こちらでは、月曜日から『怪物くん』の再放送が始まりました〜!

録画はしていたもののまだ観ていなかったので、今日は洋服を作りながら、午前中は第1話と2話を流してました。でも、手元に集中していたので、ほとんど声を聞いてるだけだったんだけどね〜。

怪物くんの声は、特に意識して子供っぽくしているわけじゃないんだけど、それがいいんだよね〜。時にはわがままお坊ちゃま風だったり、時には低めのトーンで男っぽかったりと、声だけでも楽しめるんだな〜。

で、毎回きたー!って思うのが、最後にかかる『Monster』
『怪物くん』ワールドにはまっているところへ、ふと流れてくる歌声にハートわしづかみにされちゃうのよね。これが怪物くんの声?!てな感じで…(わかってるくせに)。ギャップがたまらんわ〜。
もう…この人の声の魅力は計り知れないわね。

で、今日は水曜日ということで第3話の放送。
私、この時の一人二役のシーンが大好き。だから、この時ばかりは手作りの手を止めて、画面に見入ったわよ。

にせもの怪物くんは、声のトーンがちょっと低めで表情も若干クールな感じでしょ。しかも、心なしかアックマー(津田寛治)っぽいような気がするのよ。

この微妙な演じ分けにね、私はやられる。本物怪物くんとの微妙な差にね、大野くんの力量を感じる。

しかも、私はそんなにせもの怪物くんが大好きなのよ〜。もちろん本物の怪物くんも大好きなんだけど(^^;)。にせものだから、表情がちょっと緊張気味というか固いでしょ。そのせいなのか、若干本物より男前&色っぽく見えるのよ〜。(そこか!)

作り手&演じ手も、まさかこんなとこで怪物くんに萌え萌えしているおばさんがいるなんて、思ってもいないんだろうけど…。
もう変なおばさんで、ごめんなさい(^^;)

それから、ひろしがにせもの怪物くんを選んだ後の、お屋敷のシーンも大好き。
怪物くんのふてくされてる声のトーンや表情がね、たまらないんだよねぇ。
そして、ひろしの作文を聞いている時の怪物くんの表情がせつなくて、色っぽくてこれまた大好き。特に目の表情…。いつまでも見ていたいわ〜。

あ〜私はつくづく怪物くんが好きなのね〜って、今日再確認したわ!
成瀬にも肇にもはまれない特異体質でもいいの…。私には怪物くんがいるから〜!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト