FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年07月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年06月
ARCHIVE ≫ 2011年06月
      

≪ 前月 |  2011年06月  | 翌月 ≫

*『君僕 DOME+』アスレチック編*

さて、うだうだわちゃわちゃな夜が明けると、5人並んで寝てますよ〜。

あれっ、ニノがいつの間にかあの松潤のジャージ(格子状)着て寝てるわよ。夜電気消した時は、シャツ着てなかったっけ?もちろん素肌にではなく、タンクトップ着てるけどね…。じゃないと風邪ひいちゃうわよ。そう言えば、寝る前に松潤と何か話してたね〜。

さて、前回の答えでーす。
鳴り響く目覚まし時計の音。もぞもぞしているけど、実際に目覚ましを止めたのは松潤でした〜。朝弱いんじゃなかったっけ。「やった!」とガッツポーズした後は、力尽きてますけどね…。

外に出る5人。そこには雲をかぶった富士山が見えます。
「全然、先っちょが見えね〜」相葉ちゃん、先っちょって…。それを言うならてっぺんですね。

さて、富士山を前に「優雅だねぇ」「優雅だ」とまったり大宮劇場の始まり始まり〜。
「先っぽが見たい」って大野くん、あなたもか。だからてっぺんじゃないの〜。
大野くんはこんなに近くで富士山を見たの初めてだって。でも、これ以上近づかなくてもいいらしい。(単にめんどくさいだけかも…)とりあえずこのくらいの距離の富士山がお気に召した模様。

最後にニノが「もう行くから、じゃあ富士山にさよならして」って、子供か!
すると、素直な大野くんは「富士山、さようなら」これでも三十路。奇跡の三十路!
しかし、それだけで終わらないのが大野智。「よし、東京に帰ろっか」って、いやいやこれからが合宿本番ですから〜!ニノも爆笑してるし。
もうね、こういうね…ぼそっと放つ一言がたまらなく好きなんですよ。若干本気混じってる?みたいな…。妙にツボにはまります。

それにしても大野くんの服がかわいいんですけど。超絶似合ってます。
これって私服?それとも用意されたもの?どっかで見たことあるような気がするんだけど、気のせいか…?

準備運動をまじめにやる3人。ポケットに手をつっこんだままの大宮。かろうじて大野くんは体動かしてますけどね…。
黙々と走る3人。後ろの方でふざける大宮。これって5人にとっては、当たり前の風景なんですかねぇ。ふふふ、何かいいよねぇ〜。

ニノは大野くんの服を引っ張って走らせません。大野くんは前に進もうと必死です。その格好がかわいくてたまんないんですけど…。永遠に見てられますけど。
やっとニノが服を離したと思ったら、大野くんすでに力尽きて走れません。すかさず抱きかかえるニノ。何だくっつきたいだけか、この2人は…。うらやましすぎるだろ〜。
あ〜きつそうな大野くんの顔に萌えるわ〜。

さて、いよいよアスレチックの始まり始まり〜。

あれっ、なぜか櫻井さんだけカメラ付きヘルメット装着してますよ。確かに画的に1番おもしろそうではありますが…。しかし、これが櫻井さんを苦しめることになろうとは〜。
最初縄ばしごを上るんですけどね、初っぱなからこのカメラが大きなハンデになるわけですよ。とにかく邪魔。「こえ〜!邪魔!」を連呼する櫻井さんがおもしろすぎます。
メンバーからは「ヘルメットマン」って呼ばれてるし。

でも、高所恐怖症の上に大きなハンデを背負いながらも果敢に頑張ってましたよね、櫻井くん。ほとんど叫んでばっかりだったような気もするけどね…(^^;)。
私は高い所自体は安全であると確信できれば大丈夫なんだけど、ああいう下が丸見えだったり、しっかりとした手すりとかがない所は全然ダメ…。だから、本当に櫻井くん頑張ったと思うよ!

松潤は全然平気みたいで、わざと揺らして櫻井くんを怖がらせたり、ためらいもなくガンガン進んで行ったり。でも、うまく行かないと持ち前の負けず嫌いが出て、「ちくしょ〜」を連呼してたけどね。
でも、櫻井くんが「あーっ」って叫ぶ度に「どうしたの!」って答える松潤がね、またいいんだよ。
かと思えば、「3.2.1.0」でスタートするはずの櫻井くんを「3.2」で押し出しちゃういたずらっ子松潤。本当に楽しそうだったねぇ〜。

相葉ちゃんは、あいかわらずミラクルというかハプニング相葉だったねぇ。
確かに高所でのあの体勢は恥ずかしい…。服の色がパステルっぽいから、黒のハーネスが際立ってね。ははは、これじゃ何言ってるかわからないわね。そこはそれ、映像見て楽しんでちょうだい。

ニノは一番手だったということもあって、後から来るメンバーをつっこんだり応援したり、操ったり。

開脚大野くんは、ニノが言うように体操選手のよう。やっぱあの人のバランス感覚は相当なものと見た。下からコーチのように指示を飛ばすニノ。操られるがままの大野くん。それにしても苦しそうな顔がたまんねぇ。

ぶら下がって下りてくる(ロープウェイみたいに。名前がわかんないけど…)やつがあるんだけど、大野くんのあの体勢はすごいよね。まずこの人には恐怖心がないのかっていうのが素朴な疑問なんだけど…。
そして、着地に備えて体起こして振り向く仕草がかっこいいのよ。
これって最後は勢いで体をふりまわされちゃうんだけど(相葉ちゃんなんか1回転してたしな)、大野くんはそこんところをきちんと読んで、ちゃんと持ちこたえる腕っ節の強さにもう惚れ惚れよ〜。着地も決まってる〜。かっこいい〜。

最後は櫻井くん。下で待つ4人がいいよね。櫻井くんと同じポーズしたり、カウントダウンしてあげたり。

さて、アスレチックで何が強化されたかは私が知る由もないけれど(^^;)、いっぱい体動かして、大声出したり、大笑いしたり、すこぶる楽しそうな5人が見れて、私も大満足。

それにしても、Disc3だけでどんだけ感想書く気だろう、私…。



あっそうそう、DVDとは全く関係のない話なんだけど、掃除機が壊れちゃったのよ〜。まだ5年しか使ってないのに…。やっぱ安物じゃダメか(1万ちょっとだったんじゃないかな)と思い、予算は2〜3万円でと思って、電気屋さんに行ったんだけどね。

説明とか値段見て、これいいんじゃない…って思ったのが、偶然にも日立の商品だったのよ。
やだ〜、そばに嵐くん達がいるじゃないの〜。もう迷わずそれを買ったわよ。
櫻井くんが宣伝してたサイクロン式のは高くて手が出なかったけど、ちょっとは売上に協力できたかしら〜。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト