FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
      

≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

*暴走する思い*

加速する思いの次は暴走する思い。(何じゃ、そりゃ〜)

だからぁ、『怪物くん』の感想とか、大野智voiceとか、若冲プレミアム智を1日1回見ないと気が済まない話とか書きたいことはいっぱいあるんですよ。でもねぇ、何だか気持ちが高ぶってて、落ち着いてそういうことが書けない今の私(^^;)。本当に大丈夫か、私。


大野くんのラジオはこちらでは聴くことができないんですが、ブロガーさんのラジオレポートを読んでは、日々ほくそ笑んでいる私。

で、妄想スイッチが入ったのが「カラオケ」の話。

そうだよね…歌うんだよね…大野くんも、普通に…。
それを想像しただけで胸が苦しくなって、泣きそうになった。やっぱり相当おかしいな、私(^^;)。

大野くんは私が今まで生きてきた中で一番特別な存在ではあるけれど、中でも歌声は神聖なもの…と言ってももはや過言ではにゃーい!
その歌声がコンサート会場ではなく、カラオケボックスのあの狭い空間に響き渡るわけですよ。
しかも、そこには大野くんの生歌を聴いている人が確実に存在しているという現実。アンビリーバボ〜!智 in ザ・カラオケボックス。

しかも、『Be with you』とか歌われた日にゃ、号泣超超超でしょ。ていうか、もうここで息絶えても無問題…てな勢いですよ。

きっと大野くんは猫背チックにソファーにすわって、あの手で軽くマイクを握って、時々隣の人とかと目を合わせてふふっとか笑いながら、絶妙な力の抜き加減で歌っちゃうわけですよ。
(カラオケだから全力ではない…という私の勝手な思い込み)
もちろん隣にいるのはふふふ…。(妄想なんだから、何でもありなのよぉ)

あ〜妄想だけで倒れる〜。心臓に悪い。(じゃ、やめろよ…)


そう言えば、『ひみつの嵐ちゃん』で、カラオケボックスに嵐が乱入というとんでも素晴らしい企画があったけど、もう私は想像しただけでも息も絶え絶え…。
目の前に大野くんが現れたら、腰が抜けて、お口あんぐりで、頭の中真っ白で、一言も発せないと思う…。で、号泣…。

ごめんなさい。
今の私はこんなくだらないことしか書けません…。
智、万歳!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト