FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2011年05月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年04月
ARCHIVE ≫ 2011年04月
      

≪ 前月 |  2011年04月  | 翌月 ≫

*無茶ぶりをものともしない大野智*

昨日の『VS嵐スペシャル』超楽しかった〜。
実は観る前は、とんねるずのお二人が暴走したら嵐くんたち太刀打ちできるかしら…と若干の不安があったんですが、全然問題なかった…ていうか、むしろおもしろ過ぎた…。

とにかく今回の『VS嵐』はまさに無茶ぶり大会!数々の試練が嵐くん達に襲いかかります。
しかし、大野くんのどんな無茶ぶりをもはね返す瞬発力には、またもややられてしまいました。

<デュアルカーリング団体戦>
「怪物くんだ!」にかすかに首を振る大野くん。ささやかな抵抗をする刈り上げくんがかわいすぎます。
しかし、「怪物くん、あんかけやって!」の無茶ぶりにはなぜか抵抗することなく、無言で棒をお置き、素直に鍋ふりしてます。
いやぁ半袖なんで細くて美しい腕が丸見えで、おばちゃんは超絶嬉しい!鍋ふりさえも美しい!

しかし、ニノが「GANTZ」ネタでいじられる中、助け船を出すどころか「GANTZもじゃあ、あんかけやれよ」って、まさか身内に無茶ぶり〜。声がかっちょいいよ〜兄貴みたいだよ〜(って、もう三十路ですけどね…)
でも、そこで抵抗せずに鍋ふりするニノがまたかわいいんだよな…。

2回戦にも大野くん登場。
3ヶ月ぶりに復帰した櫻井くんを指さす大野くんの斜め顔&手が素敵すぎて釘付け〜。

1回戦で、無茶ぶりの洗礼を早々に済ませた大野くんは、櫻井くんと松潤のサポート?にまわります。
最初の無茶ぶりは櫻井くんがターゲット。「妊娠3ヶ月」って〜。そこですかさず櫻井くんの棒をあずかる大野くん、ナイスサポート。決して助け船は出しませんが…。
結局客席からのブーイングを受け、全力で「知らねえよ」な櫻井くんには大爆笑しました。
3ヶ月はまだお腹出てませんからね〜って、わからないよな…未婚者には(^^;)。

そして、次のターゲットは松潤。「ポンチョやってみて」ここでもさっと松潤の棒をあずかる大野くんのナイスサポート。この時のさっと棒を取る仕草がかっこいいんですよねぇ。リピート、リピート。
さて、どうする松潤…と思ったら、まさかの「やんねぇよ」超強気発言。そっかぁ、そういうパターンもありなのね。さすが松潤。

ゲームの方はというと、慎重になりすぎて第一投をミスる櫻井くん。
でも、そこですかさず声を掛ける松潤と大野くん。後ろでは、思わず相葉ちゃんとニノも立ち上がってるし。相葉ちゃんも何か声かけてたねぇ。こういうすかさずフォローする嵐愛がたまりませんなぁ。
でも、結果は210点で大勝。ばんざ〜い!

<キッキングスナイパー>
ニノ考案の新ゲーム。確かに足を使うゲームってなかったもんね。元サッカー部櫻井翔とうとう花開くか?

CM明け、いきなり不思議な舞を披露する大野くんが素敵〜。半袖でよかった…(そこか…)
しかし、「これ、どこ蹴ればいいんですか」って〜。大野くん、キングカズに習ったでしょ!
でも、優しく教えてくれる櫻井くんが素敵…。

そして、ここでまた無茶ぶり来た〜。「ヘッドは?」って…。
「ヘッド?」って言う櫻井くんの動揺している声は聞こえるけど、大野くんはつっこむでも抵抗するでもなく、無言でヘディングの素振りをしてる〜。きゃぁ〜かっこいい〜!動きにキレがある!と思ったら、櫻井くんも「キレてる、キレてる」って言ってるし。
1回目、2回目、3回目とどんどん体勢が低くなって、キレもどんどんよくなっていって、3回目は軽くジャンプしてからヘディング〜。もう〜っリピートする手が止まらん。
しかも、一回やる度に「これでいいの?」な表情と仕草にやられる〜。

ゲームは、最初なかなか当たらなかったけど、徐々にタイミングとコースが合うようになってきて、やっぱりさすがだわ、大野くん。
「やっと出来るゲームに出会いました」な櫻井くんも素敵。おめでとう〜。ニノも上手かったねぇ。

<バンクボウリング>
無茶ぶり大会はまだまだ続く…。
しかし、まさかの「中華鍋ボウラー」が聞き取れない相葉ちゃん。やっぱりあなたはミラクル相葉。で、しっかりと赤ピン倒しちゃったしね!

次は大野くん。最初お気楽モードで話す大野くんは、スイッチオフで完全に癒される。
しかし、またまたの無茶ぶりに瞬時にスイッチを入れ、「ちょい下ボウラーだ!」の低音ボイス&眉間のしわが超絶男前!一時停止必須!
スイッチオンのまんまボウルを投げるフォームがきれいだわ〜。しかし、ちょい下過ぎて、ちょっとしか倒れなかったけど、本人は大満足のご様子。

<デュアルカーリング個人戦>
お兄さんチーム登場〜。
しかし、櫻井くんいいとこまで行ってたのに、残念でした。

次は、ノリさんVS大野くん。きゃ〜夢の対決。
大野くんもいい感じだったのに、最後の×2が強かったね。あれが真ん中に載ってればねぇ。

しかし、ゲームが終わった後の「いやぁ、とんねるず強いっす」の大野くんから出る負のオーラが半端ない…。まさに、どうしたんすか、大野さん!
「そっち、いないでさぁ」と腕を引っ張る末っ子と腕を引っ張られる長男の図に超絶萌える。
「何で涙目なんすか?」きゃ〜大野くん涙目なの?よりいっそう萌えるじゃないの…。
で、また「いやぁ、とんねるず強いっす」
数々の無茶ぶりはものともしなかったのに、勝負に負けてこのへこみ様は何なんだ?こんなにへこむ大野くん、珍しくないか…。

<ローリングコインタワー>
ニノの応援団は、負のオーラを放つお兄さんチームです。
大野くんに視線を送る櫻井くん、それに応える大野くん。そして、「せーの、ガンバです」
大野くん…完全出遅れてます。「…バです」しか言ってません。まぁ瞬時に後半だけ合わせるという瞬発力もたいしたもんですが(って、そこ褒めるとこじゃありませんから〜)。
でも、「いや、けっこうです」はやけにきっぱり!
で、お兄さんチーム、もう一度チャレンジ。「けっ、ガンバです」って…。もう、その笑顔がキュートすぎる〜。

<バウンドホッケー>
おふざけモードだったとんねるずも真剣勝負。ノリさん、すごかった!

大野くんの「いやぁ、でもほんと、相葉ちゃんと僕重なると、意外といい感じに…」の手が〜指先の動きが〜きゃ〜!「重なる」って何〜!(落ち着いて下さい…)

そして、結果はまさかの同点。
ニノも相当緊張したみたいで、一切おとぼけコメントが出てこない…。こういうのって珍しいよね。
両チームともほんと真剣勝負って感じで、途中までのあの雰囲気は何だったの…っていうくらい緊迫のゲーム展開でした。
そして、勝負を制したのは嵐チーム。ばんざーい!久しぶりだねぇ。よかった、よかった(^^)v。

ニノも大役を無事果たして緊張の糸が解けたのか、「正直、勝ってこんなに気遣うの、最初で最後にしてもらっていいですか」のナイスコメントに爆笑。やっぱりそうでなくっちゃ!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト