FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年02月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年04月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年03月
ARCHIVE ≫ 2011年03月
      

≪ 前月 |  2011年03月  | 翌月 ≫

*『しやがれ』で美脚*

オープニングトークは卒業シーズン。

どうやって話を膨らませようかと思いあぐねている櫻井くんに珍しく大野くんからの助け船。
それは…「第2ボタンはとられたか」 おぉ〜っ、青春だぁ〜!!
私なんか卒業式なんてもう忘却の彼方ですから、ある意味この話題は新鮮でしたけど…。ていうか、嵐くん達の時代も「第2ボタン、下さい」とかやってたのね…。今もやってるのか?

でも、大野くん、とられなかったんだ…。ふ〜ん。ジャニーズ入ってても意外とそんなもんなのかもね。逆に女の子も遠慮しちゃうとか。

で、大野くん、この話題はラジオでもしゃべったみたいですね。
期待していたけど、何にもなかったんだ…って。ボタン云々よりも、そっかぁ15歳の大野くんは期待してたのかぁ…と思うと、おばさんは何だか感慨深いよ。(って、どういう意味だ?)

さて、ゲストはギバちゃん。
両手で握手する嵐くん達。こういうところ、大好きなんです。

「除雪費が削減」という大問題に対して「大野くんはどう思う?」って〜!
ギバちゃん、よりによってなぜ大野くん!「卵かけごはん」に続いて、ナイスチョイス!
でも、大野くん、目が死んでる…。一瞬にして目から生気が消え失せてる…。その顔がおもしろいわ、かわいいわ…で、どうする?大野くん!と思ったら、強引に次のうわさ話へと移行。
え〜っ、私はスイッチオンの大野くん見たかったんだけど…。でも、あの目じゃだめだ…とスタッフも判断したのか…。

大野くんって、夫婦や親子の話って真剣に聴いてますよね。
「PTA活動に積極的に参加して…」とギバちゃんが話している時、大野くんしっかりうなずいてます。
大野くんもパパになったら、授業参観見に行ったり、運動会に参加したりするんですかねぇ。見に行きてぇ〜。(妄想だけにして下さい…)

なまはげ登場では、ニノから「こいつが怠けて一個もしゃべりません」と言われても、まだまだスイッチの入らない大野くん。なまはげに連れ去れるようとしてるのに、いやだ〜とか言うわけでもなく、静かに…密かに…抵抗しているあなたがかわいすぎます。

しかし、ババヘラ登場でまさかの「まごまご劇場」スタート。
スイッチオンの大野くんの発する「ばあちゃん、こうだったっけ?」「あっそうだ」がいちいち芝居がかっていて、笑える、かわいい。そして、できあがったアイスをばあちゃんに渡す大野くんがラブリーで男前。
で、ばあちゃんの方が身長低いし(まさかのここで身長差萌え!)、かぶり物で顔が見えにくいから、大野くんが下目線で顔をのぞき込む表情が超素敵〜。一時停止、一時停止。ちょっと最後見切れてるけど、ギリギリOK。カメラマンさん、ナイス。
そして、ばあちゃんに「おいしいねぇ」と言われた後の笑顔が猛烈に優しい。優しさ満開!
そうなんだぁ、こんな顔するのねぇ、ばあちゃん相手だと…。

でもさ、よく考えてみたら、今回のババヘラさんは63歳、大野くん30歳。ていうことは、親子だよな…と。だって、私が次女を生んだのは35歳だし…。ばあちゃんはあんまりじゃないのぉ〜と思いつつも、でもあんな究極な笑顔を向けてくれるんなら、わたしゃババヘラでもジジヘラでもギャルヘラでも何にでもなるよ〜。(土台無理…)

きりたんぽ鍋をつつく嵐くん達。
櫻井くんの「オタマ、イル?」に対して返した大野くんの「オタァマ、イルゥ」は片言度がパワーアップしてるよ。これは、新しい言語ですか。
松潤にもふる櫻井くん。だけど「大丈夫」とあっさりふられる。その後の大野くんのアメリカンな表情と仕草がツボ。無言であの表現力。さすがニューヨークに行ってきただけあるよ(って、関係ないか…)

「温泉に入る」というワードに盛り上がる客席。しかし、そこはやっぱり足湯。
まぁ、そりゃそうだろ…と特に期待しないで見てたけど(そもそも何を期待していた…)、まさか大野くんの美脚が見れるとは!
私今まで生きてきて、まさか人様の足をこれほどガン見する日が来ようと思いもしませんでした。(ま、大野くんに惚れてからというもの、そういうことが日常化してますけどね…)

足のフォルムがきれいです。よくわかんないけど、ものすごくいい筋肉のつき方なんじゃないかと勝手に思ってます。足に力を入れてるから、骨格が浮き上がって見えるのがまたたまらなくて…。余分な贅肉とかが一切ついてないんですよね。もはや芸術〜!
あの足で軽やかなステップを踏んだり、ターンしたりしてるのか〜。今度の新曲は裸足で踊るっていうのはどうですか?(むちゃぶり〜)
そう言えば、手を見ても骨格がきれいだなぁ〜って思うんですよ。(骨格を語るなんて、やっぱり相当重症だわ、私…)

それにしても、「熱い」って一体何回言ったんでしょうね。何百回言ってもかわいいから許しますけど…。「ためだわ」って早々にギブアップしそうになってるし…。
それを「大丈夫だって」と説得するニノを見つめる大野くんが超絶かわいいです。どっちがお兄ちゃんなんだ。
片足を押さえ付ける四男。そして、それを優しく見守る次男。観念したのか、じっとしている長男。
あ〜温泉につからなくても見てるだけで癒される〜。

ごちそうさまでした(^^)。


余談ですが、長崎の観光地とかでもおばちゃんがアイス売ってました。(私たちは「チリンチリンアイス」と呼んでたな…)あんな2色でもなかったし、あんなにきれいに盛りつけてくれなかったけど…、市民プールに行った帰りとかに買って食べたなぁ〜。懐かしい…。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト