FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2011年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年02月
ARCHIVE ≫ 2011年02月
      

≪ 前月 |  2011年02月  | 翌月 ≫

*大野智voice その4*

大野智voice その1その2その3に続いて、その4です。一体どこまで続くんでしょうねぇ。

さて、昨日は『Lotus』のCDをレンタルできたので、最新の智voiceについて語りたいところですが、実は8年前の智voiceでスイッチが入ってしまったので、そちらのお話。

実は、『Lotus』を借りるついでに8年前のアルバム『How's it going?』も一緒に借りてきたんです。
前に1度借りたことあるんですけど、その時は『ONLY LOVE』と『できるだけ』しかダビングしなかったので…。(その時は、ここまではまるとは思ってなかったし…)
で、今回はちゃんと全部ダビングして聴いてみたら、とある曲でスイッチが入っちゃって、もう〜リピートの嵐ですよ。

それは、『Crazy groundの王様』
曲名見た時は何じゃそりゃ…って感じだったんだけど、大野くんのソロにやられました。
8年前だから、大野くんの声もそれなりに若いんですが、逆にそれがいいんです。

「大切なものは 足跡なんかじゃない 歩く俺たちの足だ そうだろう だから」

とにかく声のトーンがドストライク。半端なくドキドキします…。これが23歳の歌声か?いや誕生日前だから22歳か…。何なんですか、この色気は!
それに、色っぽいだけじゃなく少年っぽさが絶妙にミックスされてる感じなのが、たまらないんです。
しかも力の抜き加減がたまらん…。
で、「俺たちの」の「の」と最後の「だから」が春風voiceなんですよ。ここでまた意表をつかれます。
リピートの嵐からしばらく抜け出せそうにありません。
(おいおい『Lotus』はどうした?いや、そっちも時々聴いてますけどね(^^;)

名付けるなら、sexy boy's voice。何じゃそりゃ?だって、それしか思いつかない…(^^;)。

「愛されるために 愛するようじゃだめで」もsexy boy's voiceなんですけど、続く「当たり前のsunshine 君に届かない それじゃ」は色っぽさが抜けて少年っぽい感じなんですよ。できれば、ここまで引っ張って欲しかったなぁ。


それから、新譜についても少しだけ触れておきますね。
『Lotus』は何と言っても、「ウォ〜オ〜オ〜」につきますね。かっちょいい〜。
「ア〜ア〜ア〜ア〜」はニノと大野くんの声なんですかね?何かピンと来なくて…。こんな声出るのかなぁ〜って。歌ってるところ見ないと納得できそうにないので、Mステで是非歌って下さい!(って、そういうことか!)

『ever』
「元気にしてるかな 空につぶやいても 都会の足音が 邪魔をするけど」
少年っぽい素直でやさしい歌声なんだけど、「や」と「も〜」の低音にドキッとさせられます。
次女も低音に反応してました。「魔王(truth)とどっちが低いのかな〜」って、どうなんですかね、私そういうの全然わかんないんですけど…(^^;)。

とにかく歌詞がいいです。
やさしげな雰囲気の歌なんだけど、ちょっとシビアでもあり、そして固い意志が感じられます。
きっと聴けば聴くほど味の出るするめみたいな歌なんじゃないかな…と思ってます。

『Boom Boom』
かっこいい歌ですね。
とにかく大野くんの「Hey」が好きなんです。ここで、大野くんの手はどんな表情をするんだろうなぁと勝手に想像してます…。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



*『ひみつの嵐ちゃん』にドキドキ*

昨日の『ひみつの嵐ちゃん』期待以上でしたね(^^)v。
でもね、今日録画しているのを観ていたら、あれっ画質悪いぞ…って。く〜っ録画モード間違た〜。こんな貴重な回を…。ま、普通に観るには特に問題ないんですけどね。

まずゲストは長谷川潤さん。嵐の印象がないって〜何じゃそりゃ〜。でも、私も人のこと言えないわ(^^;)。だって、半年くらい前の私はそうだったから…。嵐くんたち楽しいな〜とは思ってたけど、一人一人の印象は……。

大野くんの「Nice to meet you」松嶋さんが「かっこいい」って言ってたけど、確かに声が超絶かっこよくって〜。その後、どう来るかと期待していたら、まさかの単語押し!
「leader」「fishing」「fishing leader」しか言ってませんよ、大野くん。でも、手は口ほどに物を言う。手の動きがきれいなんですけど…。そして、時折挟まるドヤ顔が男前!

そして、相葉ちゃんのアピールタ〜イム。
出た、バク転。かっちょいい〜!足が長い!きれいだ〜!見とれちゃったよ。
かなり緊張したみたいで、ニノと大野くんに心臓のドキドキを確認させる相葉ちゃんがかわいいよぉ〜。
大野くんにもバク転やって欲しかったなぁ〜。

大宮が写真を撮ってもらう時は、あんまりポーズを変えないという話。
大野くんの「ずーっとこうやって」と言って立ち上がった時の立ち姿が超絶好きなんですけど…。全身映して下さい!
そこで、すかさず登場する櫻井カメラマン。ナイス。
「ポーズ変えてもらっていいですか」で背中合わせになるタイミングが息ぴったりの大宮。
「最後にもう1回…」の時は、大野くんから「どうする?」的な視線をニノに送ると、ニノが肩を組み、それにうなずいて肩を組む大野くん。あ〜かわい過ぎる。どうしよう〜。

ウォーキングでもまさかの大宮登場!
真顔な二人がとんでもなくキュート。サイズ感がたまらん。ガラスケースに入れて飾りたい。
ただ斜めに並んで立ってるだけなのに、どうしてそんなに素敵なの。肩に手を置く大野くんがベリーベリーキュートです。

お気に入り嵐はまさか大野くん。首に技?かけられてびっくりな大野くん。
長谷川さん、今度は是非ゆったりじゃないキレキレの大野くんも見て下さい。惚れること必須!!

初対面の人とも自然とため口で距離を縮めちゃう嵐くん達。そういうのが全然嫌味なくできちゃう嵐くん達が好きです。


さてさてマリオネット嵐ですよ〜。
これレクチャーしてもらってるところがまたおもしろいんですよねぇ。嵐くん達の動揺ぶりが何とも。

「似てるかも」「っぽいな」って、大野くんは恥ずかしさ倍増かもしれないけど、見ている方は期待倍増なんですけど〜。どうしてくれる…。

照れながら言う一つ一つの台詞にドキドキします、やばいです。そして、あのもじもじ感、目線の動き、どれもがかわいくて釘付け。怪物くんもいいけど、ラブストーリー来い!
実は、リアルタイムは夫と一緒に観ていたので(夫は新聞読んでたけど)、平常心を装うのに精一杯。あ〜顔がにやける。めまいがする〜。リピートしたい気持ちを抑え、今日はさっさと家事を終わらせてリピートの嵐でした(^^)v。

それに、終わってからコメント聞いてる時の表情がねぇ、これまたいいんですよ。若干放心状態気味の表情が…。
そして、「すごい照れくさい」の目尻がねぇ。もうどんだけ〜。

大野くんの次に私が好きだったのが実は相葉ちゃん。あんまり世間の評判はよくなかったけど(^^;)、私は好きでした。
あのテンションが相葉ちゃんらしくて、「探して、探して」とか「最後のピース埋めていい?」の言い方とか、けっこうツボだったんですよ。そして、最後肩にまわす右手がね、ドキドキしました。

それから、もう一つツボだったのは、櫻井くんの番の時、背中合わせで見ている松潤と大野くんのツーショット。この時の真剣に見入ってる大野くんの表情がねぇ、まるで無防備なんですよ。もうどうしたいのよぉ。(って、どうもしたくありません…)

パイ顔の岩尾さんからの大野くんのショットも目尻が超キュートでかわいくて、一時停止。

岩尾さんは、リーダーのまろみをいとうさんのえぐみが消してた…と訴えてましたが、条件的には櫻井くんも一緒ですから…ね。私的には大野くんが一番でしたけど…。
櫻井くんのはね、私最初「ここ、俺のもんな」が聞き取れなかったので、あれって感じだったんですよ。それに、櫻井くん演技の最中若干目が笑ってたような…(^^;)。

あ〜楽しかったぁ。
マリオネット嵐大好きなんですけど、プロポーズ、キスと来たら、一体次は何なんだ?



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア