FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2011年01月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728 ≫ 2011年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2011年02月
ARCHIVE ≫ 2011年02月

*『君と僕の見ている風景』DVD 智萌えポイント その4*

『君と僕の見ている風景』DVDの感想、なかなか終わりませんねぇ。いつまで続くんだか…(^^;)。
その1その2その3

櫻井くんの挨拶。5色の虹云々はとってもいいお話。でも、若干固い…の後の大野くん。
「いや〜楽しいね」のつぶやきが素直で好き。
お客さん全員の顔を見るように努力している大野くん。意外と記憶力がいい大野くん。一人一人の顔を心に閉じ込めようと一生懸命コミュニケーションをとっている大野くん。そして、「ちゃんと化粧して下さいね」な大野くん。全てが愛おしいです。
ほんと歌っている間も指さしたり、ピースしたり、ハート作ったり、釣ったり、忙しくファンサービスしてますもんね。

そう言えば、『Love Rainbow』の時、大野くんに釣られて喜ぶファン、それを見て嬉しそうに笑う大野くんが映ってましたね。まさに…君と僕の見ている風景。それぞれのアングルは違っても共有する空気はとっても濃密で幸せなものなんでしょうねぇ。うらやましいなぁ…。

相葉ちゃんの「生きてるーって感じがする」には感動してうるうる。ここまで真っ直ぐで素直な人見たことありませんよ。「越えましたね」に密かにつっこむニノもかわいい。

ニノは、声がかっすかすになってしまった相葉ちゃんのものまねで登場…ていうかそれは平泉成さんじゃ?
「嵐が見たい嵐はここなんだよ」私も見たいよ、生で!!
ここが、内弁慶な5人が一番自分らしくいられる場所なのかもね。だから、私も行きたいよ〜。

松潤がみんなに「元気になれましたか?」って聞いた後、「俺、すっげ〜なれた」がいいよね。そして、みんなへの思いを一生懸命言葉にしようとする松潤が愛おしいです。

感謝の心を決して忘れない5人。周りの状況がどんなに変わっても決しておごることのない5人。大好きだ〜。

『空高く』
黄色い風船をつかまえるニノ、「とった…」とつぶやくニノ、風船を抱えたまま歌うニノ。少年みたいでかわいい。コンサートでのニノは思いっきり楽しんでる感じがして、いいな〜といつも思います。
大野くんのソロ。「何も〜言わな〜い」のやさしい歌声からの「優しさがただ」のちょっと男前チックになる歌声が好き。

『still』
スライディングした後にこけちゃう相葉ちゃん。やっぱりハプニング王子だよ。すかさずニノのつっこみも入ってます。
ステージ下にひっかかった風船を空に飛ばす松潤。仰向けになって風船に手を振る松潤。何だかじーんと来ます…。

『ファイトソング』
トレーナーと選手みたいな松潤と大野くん。「サマースプラッシュ!」な櫻井くん。ジャンプしまくるやんちゃ3人組。もう楽しすぎるんですけど…。
最後ジャンプする大野くんの踏み切りがかっこいいんだよなぁ…。私、こんなところまでコマ送りしちゃうんですけど…。やっぱりこの人の運動能力は半端ないと見た…。

『感謝カンゲキ雨嵐』
ジャンプの後の「smile agein」息切れ気味?でも、最後の「agai〜n」は伸びてます。
ニノに手を差し伸べる櫻井くん。それに答えて、必要以上にジャンプしてしまうニノ。エアトランペットな櫻井くんとエアドラムなニノ。この二人のはしゃいでる姿が好きなんですよねぇ。ニノってけっこうクールなイメージがあるんだけど、特に櫻井くんと羽目外しまくってる時がいいなぁ。

『Love Rainbow』
エアバイオリンの大野くんの姿勢が良くて、手さばきもきれいなんだよなぁ。表情も男前…。
「行こうなんて言わない」の時首かしげてる。かわいいよ〜。
「音は」の時も首かしげてるんだけど、この時は表情も女の子か…っていうくらい超絶キュートなんですけど…。

最後、やんちゃな感じで手を振ってひっこむ大野くん。さようなら〜。あ〜楽しかった…。

さて、これで終わりか…と思いきやMCもあるんですよね。どうするかな…。
本当はミシンもしたいんだけどなぁ(^^;)。作りかけのバッグもあるし、作りたいなぁと思っているバッグもあるし…。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト



*『君と僕の見ている風景』DVD 智萌えポイント その3*

ここ1週間は家族がいたり、外出する用事があったりして、なかなかライブブDVDをじっくり観る時間がとれず…。あいてる時間を見つけては、ながら見はしてたんですけどね…。

で、今日は久しぶりに『君と僕の見ている風景』DVDのDisc2をがっつり観たので、その感想を。(その1その2
毎度のことながら、基本的に大野くんしか見てない私のツボをつらつらと…。

『リフレイン』
衣装が大好き。白い衣装が風になびいて素敵なんですよねぇ。
この歌ハーモニーがきれい。5ヶ月前は5人の声さえ聞き分けられなかった私ですが、最近はウォークマンで聴いていても誰と誰がハモっているか聞き分けられるようになってきました。これも日頃の訓練のたまものか(^^;)。
そんな私のツボ1つ目は、大野くんが歌っているところ…ではなく、踊っているところ。「目を閉じれば、せつなく愛しいよ」のターンして手をまわすところ。ここねぇ、動きがきれいでコマ送りしちゃうんです。
歌っているところでは、「素直になれなくて」の斜め下からのショット。横顔が素敵過ぎる。

『ギフト』
きた〜っ!!大好きなんです、この曲。ひとり密かに紅白で歌って欲しいという野望を抱いていたのがこの曲。歌詞もいいし、それぞれのソロもいい、。心にしみてきます。
そして、実際に歌う嵐くん達を見たら、表情もいい。しっかり聴かせてくれます。
そこで、また私のツボ!それは「旅立つ僕に」の時の右手。またまたピンポイント。右手を握るんですが、この時の指の動きがかなりツボなんです。特に小指。どんだけピンポイントなの〜。
そして、大野くん一人ステージの高い場所へ移動。来るよ、来るよ〜。来た〜。
「この歌が響くようにと〜」まさに包容力voice。包み込まれた〜い。生で聴きた〜い。

『Magical Song』
実は私、大野くん以外のソロは1〜2回観て、後は観ないことが多いんです…。ついついスキップしちゃう…(^^;)。
でも、今回の相葉ちゃんのソロ『Magical Song』だけはどうしてもスキップボタンが押せない…。だって、かわいい〜、かわいすぎる、相葉ちゃん。『しやがれ』では青木さんに物まねされてたけど、その「イェ〜」が超絶好き。
それに、あの衣装を着こなせるのは相葉ちゃんしかいない。しかも電飾が似合う、似合いすぎる。見ていて超楽しいよぉ〜。

『言葉より大切なもの』
かなりテンションが上がってる大野くん。全身使って手を振ってる大野くんが愛しい…。

『Believe』
「夜明ける頃」の体の向きをくいっと変える足の動きと添える手が好き。

『サーカス』
衣装にガビーン。ちょっとやそっとの衣装じゃ驚かなくなってきた私だけど、この衣装は…。衣装とパフォーマンスに目を奪われて、歌が耳に入らない…。
傘を持って宙づり、四角い箱に乗って宙づりの大野くんの足がきれい。腕も逞しくてかっこいいよ〜。

『Re(mix)able-dance』
これ…かっこよすぎて、なかなか前に進めません。巻き戻したり、コマ送りしたり、一時停止したり…。
最初『truth』かと思いきやひらひらな衣装を脱いで、踊り出すクールな5人。
最初のターンが軽やかで、もう〜っ。あ〜ツボが山ほどあり過ぎて、しかも細かすぎて、全部書くのは不可能です…。時には流れるように、時にはキレキレっに、もうどんだけ〜。
左足を軸にして右足をくるっとするのが好きなんです。わかるかな〜。
「終わらない」の時の手が素敵。うっとりする。
「連れていってあげるよ〜」(だっけ?)の少し後の手の指の動きがねぇ、ため息が出るくらいきれいです。
千手観音、さすが息ぴったり。体勢的には相葉ちゃんが一番きつそうだけど、がんばってる!
大野くんが立ち上がる時がめっちゃかっこいい〜。立ち上がった後の右にターンするかと思いきや左に…な感じも。この時の左手がめっちゃツボです。

センターのステージに移動して鐘がなり、大野くんが奥の方に映ってる時。定位置についた後、ひざをくいっとして、ストップモーションになるんですが、これがまた超絶かっこいいんです。

『Monster』
この曲に関しては語り尽くした…と思っていたけれど、またまた新たなツボ発見。
間奏に入る前の「君を見つけたモンスター」の重心の移動の仕方と手の動きが好きで、またコマ送り。
そして、間奏の2回目のターンがとんでもなく美しい〜。右手は上、そして水平に伸ばした左手がたまらなく好き。ドキドキするぅ。なびくジャケットも素敵〜。

まだまだ長くなりそうなので、とりあえずその3はここまで〜。
その4はまた後でアップしまーす。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア