FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2010年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
      

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

*大野智布教作戦の巻*

私の身の回りで嵐にはまっているのは次女だけ。しかも、私の方が数倍もはまっているため、次女との間にも温度差が…。しかも、小学生相手に大野くんの色っぽさを語ってもしょうがないので、正直物足りない…。
でも、嵐が身近にいたら…妄想劇場はできます。大野くんが彼氏で、櫻井くんが家庭教師。
相葉ちゃんはお兄ちゃん。(泣いて帰ってきたら、励ましてくれたり笑わせてくれそうだから…とのことです。確かに我が家にはない遺伝子でできてますからね、相葉ちゃんは。)
松潤は学校の先輩。ニノはクラスメイトです。

ママ友も嵐の番組とかは観てはいても、特にはまるわけでもなく…。
ということで、大野くんどころか嵐の話で盛り上がれる人が近くにいない私。

そこで、大野智布教作戦決行!ですよ。
さて、そのターゲットはなんと長女です。この間『The Bubble』を「気持ち悪い」の一言で一刀両断にした長女ですが、いやいやまだ見込みはあるはず。5人の中では、確か大野くんが好きだったはず。
只今高校生の長女ですが、未だに芸能人にはまったことがないという…。こんなミーハーな母とは大違い。

私が十代の時、どんだけ芸能人にはまったことか。
ツイストに始まり、オフコース、もんた&ブラザーズ、チェッカーズ、緒形拳、薬師丸ひろ子…などなど。コンサートや映画を観に行ったり、雑誌を買ったりしたものです。しかし、長女は一切そういうのがない…。

一度松ケンにはまるかな…と思う瞬間があったのですが。
『しゃべくり』に出た時、確か松ケンおもしろい…とか、かっこいいとか何とか興味を示したような記憶が…。しかし、それっきり。松ケン布教作戦あえなく失敗。

さて、そんな長女は今、期末テストの真っ最中…ということは、午前中で帰ってくるわけですよ。
そこで、嵐のライブDVDをさりげなく?流しておく。
昨日は手始めに『いざッNOW TOUR!!』を。何となく興味を示しているような長女。ところが、ふと気づいたら『DANGAN-LINER』の時点で寝てました。早っ。せめて『TOP SECRET』までは起きていて欲しかった。初日はあえなく撃沈。

そして、2日目の今日は『Time コトバノチカラ』を流してみました。
今日は昨日より興味示してるような…。ながら見ではあったけど…(^^;)。
そしたら、『Song for me』『Cry for you』はけっこう真剣に観ている感じの長女。本当はほらここ!ここ!と萌えポイントを教えたい衝動に駆られながらも我慢、我慢。「説明しないとわからないことは説明してもわからない」(by『1Q84』)

その後、新聞を読んだりしながらもずっと2階に上がらず、DVDをちょこちょこ観ている長女。(テスト期間中だけど、母はそんなの気にしない…)
そしたら、「大野くん、かわいいね」と長女がぽつり。きたーっ!「だけん、お母さんが何回も言ったやろ。ギャップがよかよね〜」「いや、別にそれはいいけど…」って。そうか、そこじゃないのか…。
確かにコンサートの時、客席に向かってピースしたり、笑顔を振りまいている大野くんは格別にかわいいもんな…。わかるよ、わかる。テレビで観るときよりもかわいい。きっと楽しくてたまんないんだろうな〜。

こうなったら、どんだけでも見せてやるぜ…と意気込む母の思いをよそに「そろそろ勉強しよう」っと2階へ上がる長女。そうだよね、テスト期間中だもんね。そこでがっかりする私は本当に母親か…。

だって、何だかもったいないような気がして…。十代の頃って、たとえ相手が芸能人でもキャーキャー言ったりときめいたり、そういうのが楽しいのにね。ま、それだけじゃないけど…。

さて、明日は 『Anniversary Tour 5×10』を見せるか〜って、懲りない母がここに1名。

次に続く。(って、続かないかもしれないけど…。その可能性大)



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト