be with you 3104

2010年11月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2011年01月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2010年12月
ARCHIVE ≫ 2010年12月
      

≪ 前月 |  2010年12月  | 翌月 ≫

*年末年始も嵐三昧*

年末年始も嵐の番組盛りだくさん。録画チェックはぬかりなく!
私は、ネットで毎日嵐が出る番組チェックし、この間買った『TV Japan』にも印をつけ、新聞のテレビ欄でも再度確認。

『少年倶楽部』にも少しだけ登場しましたね〜。
最後にクリスマスメッセージを…とふられる大野くん。「今までにないようなクリスマス」って…何だ。コメントの後、強引に表情で持って行く感じが猛烈にかわいいんですけど…。櫻井くんにもつっこまれてるし…。
それに、こういう時のリーダーを見守るメンバーの目がとっても優しくて、猛烈に好きなんですよね…。最初は大野くんだけガン見して、その後何回もリピートして他のメンバーの表情もガン見。
もう一回メッセージをと言われ、「本当に、何だこのクリスマス…と思うような…」って、一体どんなクリスマスだよ、大野く〜ん。

我が家は、いつもと同じ普通のクリスマスだったけどね。
あっ、でも、私…プレゼントを子供の枕元に置くのをすっかり忘れていて、早朝夫に起こされ、あわてて用意しました。でも、感づかれそうだったので、結局廊下に置いたんだけどね…。次女は何にも疑っている様子はなかったから、よかったけど…。

『あさイチ』
いのっちが嵐にインタビュー。
おお〜っこの衣装は…。『Mステ』の日に収録したのね。
大野くん、いのっちに『あさイチ』見てるかって聞かれて、「多少」って…。きっと見ていないよな…。
5人で司会だから、みんな同じくらいしゃべるのね!大野くん!是非是非いっぱいしゃべって〜。キメ顔も見てみたい!あの緊張感いっぱいの会場を大野くんの湯気オーラでほっこりさせて欲しい〜!

一番緊張するのは誰かということで、一斉に指を指したら、なんと相葉ちゃん以外はみんな松潤。(相葉ちゃんは自分を指してた。確かにカウントされて、あせる相葉ちゃんの姿が目に浮かぶよ)意外と言えば意外…だけど、完璧主義者故なのか…。
大野くんはコンサートとかあんまり緊張しないって言ってたよねぇ。すごいよな…。あんなステージに立つのに緊張しないって…。じゃ、一体何で緊張するんだ?

嵐が日本を巡る旅。一体、大野くんはどこに行ったんだろうねぇ。
九州かなぁ、東北かなぁ。こっちにも来てよ〜。釣りもできるし、魚もおいしいよ〜。

さて、今年の終盤はほんと嵐尽くしの日々でした。あ〜楽しかったなぁ〜。
でも、どんどんマニアックになっていく自分がちょっとこわくもあり(^^;)。
でも、おかげさまで新しいお友達もできました。嬉しい〜。

年末年始はしばらく更新はお休みします。
みなさん、よいお年を〜(^^)。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

*『Mステ・スーパーライブ』な大野智*

何とか自分の分の年賀状は印刷し終えました。後は一言ずつコメントを書かなくては…。

さて、『Mステ・スーパーライブ』
赤いチェックの衣装で登場の嵐。
あれっ意外だな…。これで『Monster』歌うのか、それとも他の曲を歌うのか…と思ったら、最初のクリスマスメドレーの中で『WISH』を歌うための衣装だったのね。

うん?大野くん何かちょっと違う。バランスが…と思ったら、いつもよりも余計に髪が盛ってある…。
『ベストアーティスト』の時はいい感じのボリュームだったんだけど…。一回気になり出すどうしても気になってしょうがない私…。
ついつい髪型に目がいっちゃったけど、やっぱり歌って踊る大野くんはかっこよかった…。

相葉ちゃんのためにバースデーケーキが準備してありましたよ!
「まじ?!」を連呼する相葉ちゃん、泣くんじゃないかと思ったら、大丈夫でした。
「一口」と言って、苺をほおばる相葉ちゃんが愛おしい。
「皆さんのおかげで28歳になりました」な…いつも感謝の気持ちを忘れない、そして素直に言葉や態度に表せる相葉ちゃんが大好きなんです。

メドレーの最初は『Monster』
まず「いざなう〜」の指の動きにやられる…。確か『ベストアーティスト』の時はこの指が映ってなかったんだよね。
「あなたがいたから」で微笑んでるよ、大野くん。最初のソロの凛々しい表情の後にこれだもん…。本人は全く意識してないんだろうけど、一つの曲の中でこんな風に全然違った表情見せられると、ぐっと来ちゃうんだよ。
「生まれ変わったら〜」でターンした後の左手は残念ながら映ってませんでした。しかし、「ら〜」の時の左手の小指がたまらん。ほんと日ごとに目線がマニアックになっていくな…。
大丈夫か…私。

最後、前に出てきて足をくいっくいっとした後のターンがやっぱりとんでもなくかっこいいな…と思っていたら、その勢いで?マイクの受信機(っていうの?)がはずれてぶらぶらしてるよ!
ええ〜っ大丈夫…ってこっちがハラハラしちゃったんだけど、大野くんは落ち着いて後ろに下がり、背中越しに左手に持った受信機を右手に素早く持ち替え、振り返り、左手をひゅん!
振り向いた大野くんの顔はあせるどころか余裕の表情。く〜っ、猛烈にかっこいい〜!
いくら惚れさせれば気がすむんだ…。

『Love Rainbow』
怪しげな手つきで松潤を手招きする大野くんがかわいい。
ひぇ〜っ客席の女の子達とタッチしてるよぉ〜。私なんか生で見ただけでも卒倒しそうなのに、触れるってどういうこと?!
向かい合って指揮をするニノと櫻井くんがキュート。ほんと楽しそうだな…。
そして、客席に向かって手を振る大野くん。ニノと顔を見合わせて笑う大野くん。だから〜かわいすぎるんだよ…もう。

『Troublemaker』
ジャンプしてステージを下りる瞬間を一時停止してみる。
それぞれのテンションの高さがジャンプの高さに表れている気がして笑えます。(櫻井くんは掛け声出してたから、ジャンプは低めだけどね)
客席の間を縫って真ん中のステージへ。後ろから上がってくる相葉ちゃんに手を差し伸べるジェントルマンな櫻井くんが好きなのさ。
「悪くないってかいいんじゃない」の大野くんの手がかっこいい。
「君の笑顔、やけにまぶしくて」のニノと相葉ちゃんがね、猛烈にかわいいんだよ。
「輝きを秘めた」で前に出てくる大野くんの足の動きと右足から左足に重心を移すところが好きだ〜。ハートビートを刻む大野くんの横顔も…。
「図々しい」の時は凛々しい顔なのに「くら〜い」の時は笑ってるよ。もう勘弁して〜。
円になって歌う嵐が楽しそう。どうしても大野くんの腰の動きに目がいっちゃう…。
最後の決めポーズもかっこいいよ〜。


紅白もメドレーみたいですね。『ベストアーティスト』『Mステ』に続いて3パターン目はどんな風になるんでしょう。
『Monster』は是非歌って欲しいけど(本当はフルでがっつり歌って踊ってるところが見たいんだけど)、他は何を歌うのかな?
本音は、大野くんのソロを少しでも多く聴きたい…それだけなんですが、無理かな〜。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*木曜日(12/23)の大野智*

さぁ、今年も残り少なくなってきましたよ〜。
何とか台所の大掃除は9割方終えた私ですが、まだまだやることはたくさんあります…。
とにかく…年賀状がなぁ〜。

さて、昨日は木曜日。今年最後の『VS嵐』と『ひみつの嵐ちゃん』でした。

まずは『VS嵐』
相葉ちゃん、誕生日おめでとう〜!!
素直にすくすくと育ってきた相葉ちゃん、28歳か29歳かわからなくなる相葉ちゃんが大好きだ〜。

今日の大野くんはお疲れ気味…?
ピンボールランナーで最初登場した時は、ガッツポーズにウィンク!!とやる気満々。
「お、大野くん、ウィンクしたよ…」と私。すると、長女が「嬉しいの?」 うなづく私。そんなもん、嬉しくないわけないだろう〜。あ〜顔の筋肉がゆるんで戻らない…。こんなアホな母親を許しておくれ…。

でも、「足、痛えんだよな」と大野くん。さっきはあんなにやる気満々に見えたのに…。
TVショーなのに楽屋とテンションが変わらない…と松潤からつっこみが…。疲れてる?

でも、「指示通り動きます」と舌をぺろっと出す男前な大野くんの表情とかごを持つ手にやられる。彼はやるときゃやりますからね…。
そして、スタート直前の顔がこれまたかわいい〜。癒される〜。

やっぱり足の痛みのせいか、本調子じゃなかったような…。
終わった後、「おう〜っ」と男くさい声。やっぱり疲れてる?
「4からあっちはすっごいとりやすかったです」の「です」の響きにしびれる〜。
しかも「こっちかな」の声と手と表情がめっちゃ男くさい。かっこいい〜けど、どうしたの…大野くん。

最後、謝る時にナイスタイミングでフードをかぶってしまった堤下さんを見て爆笑の大野くん。よかったよ…笑ってる大野くんが見られて。堤下さん、ありがとう〜。

ローリングコインタワーでは、穴子さんの風邪の話の時に一瞬移る大野くんがとんでもなくかわいい。爆笑する松潤の横で、柱を両手でつかんで静かにほほえむ大野くん。カメラさん、ありがとう〜。

今日のMDAは?
以前にもこういう流れあったよね?はりせんぼんの時だったと思うけど…。
あの時は相葉ちゃん、まんまとはめられちゃったけど、今回は自分で自分を指さしてました。
そんな相葉ちゃんがやっぱり大好きだ…。もう一回誕生日おめでとう〜!!


『ひみつの嵐ちゃん』
芦田愛菜ちゃん、ほんとにかわいいよなぁ。『Mother』にはほんと泣かされたし…。
でも、残念ながら大野くんとの絡みはほとんどなく。あのダンス大野くんに踊って欲しかったな〜。
嵐くんたちもあのくらいの子供がいてもおかしくない年なんだよな〜。いつもとは違ったお兄さんチック?お父さんチック?な雰囲気で楽しかったな〜。

マネキン対決は、大野くんがトップバッター。ドキドキ…。
ニノがキティちゃんみたいって言ってたけど、それを言うならボーイフレンドのダニエルくん?

支配人な大野くん、いい感じでしたよ。
一見シンプルだけど、ジャケットがベロアだったり、シャツやパンツはチェックだったりと、さすが2010年の総決算?バランスもいいし、似合ってました。大野くん、蝶ネクタイがとっても似合う!
しかし、ベロアをざらざらした生地って表現する大野くん。スタッフにちゃんと通じてよかったです…。

久しぶりに叶姉妹見ましたが、いつ見ても強烈です。叶姉妹を横目で見て、視線を正面に戻した時の大野くんの表情がなぜか妙に好きなんです。

武田さんとの対決には見事勝利!やった〜!

櫻井くんの「ヘイッ」に答えて帽子を「ヘイッ」と投げる大野くんがキュートでした。

そして、最終兵器の相葉ちゃん登場。
実は相葉ちゃんの服って、個人的に当たり外れがかなり大きいんです…。
でも、今回は大当たり〜。あのスーツを着こなせるのは相葉ちゃんしかいない!スタイルいいし、とっても似合ってたなぁ。私、シャツの襟立てるのって苦手なんですが、今回の相葉くんの首元には何だかドキドキしちゃいました。

「クリスマスに負けない」「迷子にならない」「5分後には病みつき」それぞれのコンセプトに激しく同意。相葉ちゃんらしい!

今日は誕生日パーティーは開いてらえるんでしょうか…って思ったら、Mステスーパーライブじゃないですか。ということは、その後みんなで…っていうことなのかな〜。
では、最後にまたまた相葉ちゃん、お誕生日おめでとう〜!!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*『TV Japan』な大野智+追記*

嵐の大野くんにはまってはみたものの、まだ雑誌類にまで手を出す余裕がない私…。
でも、年末年始に向けてテレビ番組チェックするのに何か1冊あったらいいかな〜と思い、本屋さんで物色。

ふだんは雑誌類ってめったに買わないんですが、いや〜テレビガイド誌ってけっこう種類あるんですねぇ。びっくりしました…。
しかも、あそこにも嵐ここにも嵐ってな感じで、かなり迷いましたよ。とっかえひっかえ見ている内に何が何だかわからなくってくるし…。結局『TV Japan』を購入。

それぞれのメンバーの関係が垣間見れるし、大野くんのドアップもあったので…。表情はものすごく癒されるんですけど、いや〜大き過ぎて見るのが恥ずかしい(*^^*)。

そして、買って帰ってきてじっくり見てみたら、日立の広告も載ってたんですね。
この時の大野くんがめちゃくちゃ好きなんですけど…!!(他にも写真いっぱい載ってるのに、これが一番好き)髪型のラフな感じといい、やさしげな表情といい、手の感じも素足の感じも、シャツが風になびいてるのも…もう全てがいい!大野くんって立ち姿かっこいいですよねぇ。右足軽く曲げてる感じが何ともいいんですよ〜。
他のメンバーもいい表情してますよね。特に櫻井くんと相葉ちゃんが好きだな〜。

後、5人で写ってる写真もいいなぁ〜。特に相葉ちゃんによりかかってる大野くんの表情と手がいい。腕まくり万歳!

来年のテーマは「ストイック」と「忍耐」かぁ。
私は体重さえもう少し落として元気でさえいてくれれば、他に何も望みませんが…。
私の目標は嵐のコンサートに行くこと!それにはまずファンクラブに入会しないとね。後、さぼっている委託販売をがんばって、アラシゴト(DVDやコンサートなど)にあてなくては…。

それから、大野くんの言う通り考えようによっちゃまだ30年しか生きてないんですよね。私はすでに人生折り返しちゃってますけど(平均寿命で考えてたら)。でも、それでもまだまだありますよねぇ。嵐にはまってから楽しみが増えて、私もまだまだ行けるぞ〜って感じですよ(って、何が…)。

特番の見どころを徹底解説っていうのが対談形式で書いてあるんですが、自然とそれぞれの声で脳内再生できて、楽しかったな〜。いいよなぁ、この空気感。
あ〜特番楽しみです。録画予約失敗しないようにしなくては…。


さて、話は変わりますが、もうすぐクリスマス。今年のプレゼントは、次女にはwiiのソフトと本。

                        


長女は特に欲しい物はないみたいなので、本。本屋さんで物色していたら、いいの見つけちゃいましたよ。(長女はもう高校生ですが、次女(小3)がまだサンタさんを信じているので、長女の分も枕元に置いておきます)

                       

これかぁ、櫻井くんが出る映画の原作って…。何だかおもしろうですよね。最近読書もさぼり気味なので、正月は読書するかな〜。


*追記*
『TV Japan』に載っていたドアップのグラビアですが、表紙を見たら「エリア限定特典!!嵐”原寸大越え”!超接近グラビア」って書いてあるんですよ。
エリア限定特典って何?って思ったら…。
『TV Japan』が『月刊TVガイド』に生まれ変わるにあたり、関東版、関西版、愛知・三重版、岐阜版、福岡・佐賀・大分版、北海道版を除く地区は休刊になるらしいんですが、この休刊になるエリア限定で特典グラビアがついているらしいんです。
私の住んでいる所はめでたく?このエリアなんで、大野くんの超ドアップグラビアがついていたというわけ…。やった〜!!
ということは、他のエリアはどんなグラビアが載ってるんだ?



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア

*嵐布教作戦はいかに…*

先日、大野智布教作戦について書きましたが、残念ながらその後の進展はなく…。
しかし、長女からは「大野くんはかわいい」認定はしっかりと頂いております。

実はね、私はそもそも昔っからジャニーズが苦手…というか子供の頃はむしろ嫌いでした。
とにかくジャニーズ系の顔がだめ。私の好みはまさにイケメンとは真逆の素朴で優しそうな…例えば笑うと目がなくなっちゃうような…。もしくは緒形拳さんみたいな渋いおっさんが超好みでした。
ジャニーズのあのきれいな顔立ちがどうにも苦手だった私。

それから、ジャニーズの声もだめで…。しかも、歌が下手…という思い込みは長いこと私の頭にすり込まれてました。だから、意識してジャーニーズの歌を聴くということはほとんどなかったんです。

そんな私の思い込みを払拭してくれたのが大野くんだったわけですが…。まさか歌声に惚れるなんてね〜。今ではルックスも何もかも大好き。
他のジャニーズの子達もかわいく見えてくるから不思議なもんです。

で、前置き長くなりましたが、長女と二人で大野くんの話をしていた時、「ルックスだけだったら、お母さんは絶対大野くんのこと好きになっとらんよ」って言ったら、「え〜、大野くんかわいいよ」発言。ま、この間も言ってたけど、しっかりと「かわいい」認定されていることを再確認いたしたのでありました。でも、それ以上はまる様子は一向にないけれど(^^;)。

そこで、タイトルの嵐布教大作戦ですが、って一体どんだけ前置き長いんだか…。
実は、昨夜テレビを観ていた時、『フリーター、家を買う』の予告が流れたんですね。ていうことは、自ずと『果てない空』が流れる訳なんですが、突然夫が「嵐のシングルが入ってるMDって、なかと?」って聞いてきたんです。来た〜!!
「聞きたい?聞きたい?」若干興奮気味の私…。「あるたい。お父さんの車に乗る時に聴いてるやつ」私が夫の車に乗る時は、もれなく嵐のMD(シングルを集めた)がついてきます。でも、あんまり夫は興味を示さなかったんだけど…。

でも、それはカセットからMDにダビングする際、数曲ずつまとめて録音したので、1曲ずつ早送りしたり巻き戻ししたりができないのが嫌らしい…。たぶん夫の好みではないであろう「A・RA・SHI」とかは飛ばしたいんだろうな〜。
じゃぁ自分でCD借りてきてダビングすれば…と言うと、曲名見てもがわからん…と。(今のところ私はDVDを少しずつ揃えるのでいっぱいいっぱいで、CDを買う余裕がない。だから、もっぱらレンタル)
確かに3ヶ月前の私も曲名見てもさっぱり…だったもんな〜。

ということで、夫用にMD作りました。

まずはシングルの中から
『truth』大野くんの低音、絶対はずせない。夫も『魔王』の再放送観てたし、耳馴染みはあるはず。
『Beautiful days』曲調がいいよねぇ。『流星の絆』も確か夫は途中から観たんじゃなかったっけ。私は最初からはまって観てましたけど。
『Believe』「やや嵐」で耳馴染みのある曲。
『Troublemaker』ノリノリ〜。
『Everthihg』CMでおなじみ〜。この曲を聴いたとき、auのCMだ〜ってすぐ分かったし。
『サクラ咲ケ』元気が出る出る。
『Monster』私は『怪物くん』観てなかったけど、夫は次女と一緒に観てたし、次女の運動会のダンスの曲がこれでした。
『とまどいながら』私が最初に大野くんの歌声に惚れた曲。絶対はずせない。
『One Love』『きっと大丈夫』『Crasy Moon』ここら辺もはずせないでしょう。
『言葉より大切なもの』大野くんの最初のソロががっこいい。これも聴くべっき〜。

それから、大野くんの歌声はどれも好きですが、その中でも包容力あふれる歌声をセレクト。
『ギフト』どこまでも伸びてゆく大野くんのソロ。絶対はずせない。
『Be with you』全てを包み込むようなソロが大好き。
『over』大野くんのソロ。それを追いかけるメンバーの声が大好き。
『明日の記憶』力強いソロに引き込まれます。
そして、もちろん夫が興味を示した『果てない空』も。

ほんとは大野くんのソロの曲とか大野くんメインの曲とかも入れたかったんだけど、夫は興味なさそうなので、今回は断念…。

さて、夫の反応やいかに〜。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*木曜日(12/16)の大野智*

さぁ〜木曜日。
昨日は、『ひみつの嵐ちゃん』の方が大野くんのツボ満載だったので、『VS嵐』はちょっとだけ…。

「えーって、前仕事したし!」な大野くんがかわいすぎる。ていうか、何で覚えてないんだ?潮田〜。失礼なやつだな、プンプン。
ていうことは、大野くんテレビでバドミントン披露してくれたのかな〜。見てみたいなぁ〜。
バドの試合観たことあるんですが、あれってかなりハードなスポーツなんですよね。しかもほんとに上手い人って、ものすごい瞬発力&スピードでびっくりしちゃいます。
あ〜バドする大野くん、見てみた〜い。超かっこいいんだろうな〜。

さて、では『ひみつの嵐ちゃん』
申し訳ないですけど、櫻井くん。私は新企画ほどワクワクすることはないんですけど〜。しかも、テーマが「理想のプロポーズ」ですよ!

演技指導を受け、照れまくるメンバーの姿がかわいすぎる。
芸人さんと会って、「はじめまして」な礼儀正しい大野くんがかわいい。
大野くん、何言ってるのか聞き取れないです…。一瞬壁にタッチする手にみとれる〜。

メンバーを見守る時に、すわって欄干にもたれる大野くんがかわいい。欄干に腰掛けている大野くんがかっこいい〜。

大野くん、場所が「道路」ってどういうこと?って思ったら、そういうことだったのね。
最初の「あのさ、せんりつの…」の「せんりつ」は置いといて(^^;)、いい感じだったんだよねぇ、最初は。
でも、トラックの前に彼女を差し出すって!「あなたは死にましぇん」って、えっ、「プロポーズ」ネタでまさかのものまね?何だか芸人さんとの組み合わせ、作為的なものを感じるのは私だけ〜?

でも、「僕はあなたが好きだから」の手の動きに惚れる〜。
大野くん、はるかさんの方見ないで、カメラ見て〜。こっちこっち。
そして、武田鉄矢ばりに髪をかきあげる仕草。ここコマ送りポイントです!かっちょええ〜。
「僕と結婚して下さい」の「下さい」の響きがいい〜!(これって肇くんの時も言ったのかな?私はドラマの大野くんにはときめかないので、よく覚えてない…。もしかしたら、今度聞いたらときめくかも。今度検証してみようっと。)
そして、まさかのハグ。ええ〜っ!!今野、なんて演技指導してんだ!はるか、背中に手を回すんじゃない!大野くん、肩にあご乗せるんじゃない!しかも長いっ!早く離れろ〜!
もう心臓に悪いです。おばさんの寿命縮める気か…。

この時、櫻井くん思わず身を乗り出して見てます。松潤は余裕な感じ。
ニノはちょっと距離を置く感じで。相葉ちゃん、普通に楽しんでます。

終わった時の大野くんの表情が何だか複雑…。私も複雑…。でも、しっかり爆笑させてもらったから、まいっか。

「正直、僕もわからない」そりゃそうでしょ。わかれって言う方が無理ですよ…。
「トラックの後からが勝負ですから」の手に見とれる。その後、ふっと笑う、かわいい…。
「なんか本当すみませんでした」ほんとだよ、今野。あんたが謝れ…。

実は、今回大野くんの他にもドキドキポイントが。
それは、松潤。
ちゃんと目線の高さを合わせて、「ちゃんと持ってられる?」の「られる」の言い方にやられた〜。ドキドキする…。しかも「結婚しよう」の声が若干低めなのが、またドキドキする。
松潤でこれだけドキドキするんだから、大野くんがやった日にゃ私はどうなることか…。
寿命縮んでもいいから、やってくれ。

松潤が話している時、柱にもたれかかって聞いている大野くんがラブリー。

結果発表前のスイッチオフな感じの大野くんがかわいい。その後、片足に重心かけて立ってるところが好き。

今野さんの説明を聞いて、爆笑した後真顔になる感じにキュンとなる。

狩野さんのパイ顔の後、欄干に手をついて立っている大野くんが超かっこいい〜!!何、あの立ち方。何であんなに様になるの?一時停止してガン見。

結果発表の後、松潤の話を隣で聞いてる大野くんがかわいい。
松潤の「罰ゲームですか?」おもしろすぎ〜。


次は、もて嵐だめ嵐
足を広げてすわっている時もあれば、両手をいすについて足を閉じ気味の大野くんがラブリー。

松潤が「いい女」云々の話をしている時の、大野くんのすわり方がとんでもなくツボ!!
ひじを太ももに乗せ、猫背。手の山脈もよく見える。一瞬目線が横に行った時、ここが一時停止ポイント!!

VTR中の小窓に映る「俺こんなこと言ったっけな〜」な表情の大野くん。表情と手に目が釘付けになる。
しかも、突然終わるし…。思わず笑っちゃう大野くんの目尻がどんでもなくかわいんですけど。
何だよ、ちゃんと続きあるんじゃないか…。インタビュー記事の選び方、抜粋の仕方に相当作為的なものを感じるよ…。でも、この話どっかで聞いたことあるような気がするんだよなぁ…。気のせいか…。
続きを話している時の足がかわいい。
「それは覚えてる」で手を後ろにぶらーんがかわいい。
左右にゆらゆらもかわいい。

「次は大野くんの番です」で、両手を一度頭の後ろにまわしかけてなぜか下ろす一連の仕草もいい。しかも、この時のしかめっ面がまたいい。

魚かぁ。私、アジくらいならちゃんと3枚におろせますけど…(って、関係無いか…)
それにしてもスタッフ、無難で何もときめかないおもしろくもないエピソード持ってきやがったな。他に何かなかったんかい…。

「さばけるようになったから…」って、何のフォローだよ大野くん。自分でも首かしげてるし。

相葉ちゃん、あいかわらずの言い訳下手が笑える。
ほんと松潤はどこまでの二枚目だねぇ。
櫻井くんは真面目。
ニノは確かにわかりにくい。あんまり本音を話さないってことなのかな?

さて、最後だめ嵐発表の前に…おお〜っジャケット脱いでますよ。首もと、腕が見えて嬉しいです。

発表前、櫻井くんと大野くんだけ手は膝。この時のすわり方も好き。

落ちるのは相葉ちゃんがニノかな…って思ってたら、ニノでした。ショックが大きかったのか、無言のニノ。やっと発した言葉が「シカゴでしょ!」って、何じゃそりゃ。

あ〜楽しかった。
大野くんは何ですわってるだけ立ってるだけでもあんなにかっこいいのか…。
しっかり堪能させて頂きました。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*『ベストアーティスト 2010』な大野智*

音楽番組なんて、ほとんど観ることがなかった私。
でも、3ヶ月前に嵐にはまってからというもの、しっかり録画して繰り返し観てます。
おかげで『FNS歌謡祭』(これは録画、しかも踊らない嵐だったので、ちょっと寂しかったな〜)も『ベストアーティスト』も今年初めてちゃんと観ましたよ(って言っても、嵐以外のミュージシャンはあんまり見てないけど(^^;)

『ベストアーティスト』もずっとつけはいたものの、洗い物もお風呂も済ませてテレビの前にスタンバイできたのは9時前。これでいつ嵐が出てきても大丈V(古っ)。
あ〜待ち遠しい。ちょっと緊張気味な感じの櫻井くんの司会ぶりを見ながら、嵐の出番を待ちます。(私、未だに『ZERO』を観たことないもので(^^;)、嵐の番組以外で仕切ってる櫻井くんを見るのは初めて…)

そして、やっと出た〜!騎馬戦のお茶目な4人!
「きゃー、大野くーん」とテレビに向かって思わず手を振る私。おかしいですか…私(−−;)。生まれて初めてですよ。テレビに向かって手を振るなんて、こっぱずかしいこと…。夫の帰りがおそくてよかったです…。

衣装はパープルかぁ。似合ってるよ〜。
モンスターな動きの後、思わず笑ってしまう大野くんがキュート。
「楽しそうで何よりです。待ってます。」な櫻井くん。もう少しだよ、がんばれ〜。

さて、今度は櫻井くんをかついで登場な5人。もう〜この空気感がたまらない(^^)。
大野くんの衣装はパープルのスタンドカラーのジャケットに黒のシャツ。ボタンを開けて、ネックレスがちら見えするのが色っぽい。
でも、手袋(グローブっていうの?)してるから、私の大好きな拳の山脈が見えないのがちょっぴり残念…。

「松潤、髪型変わってる!」次女が反応。そう言えば…。私は大野くんばかり見ていて、気がつかなかったよ…。しかも、次女の口からは「ヤンキーの番長みたい…」言いたいことは何となくわかるけど…。
失礼な親子でごめんよ、松潤。

大野くんに櫻井くんの司会ぶりを聞くのは恒例なのか…。ふむふむ。
大野くんの話を聞きながら、照れ笑いの櫻井くんがかわいすぎる。
櫻井くんを見つめる大野くんの目がいつになくお兄さんチック。優しげなまなざしに私がやれる。

コンサート映像を見る小窓の大野くんがいとプリティー…。

さて、歌は『Beliebe』『Happiness』そして『Monster』のメドレーでしたが、もうあっという間で…。もう終わりなの〜って。繰り返し観たいけど、そろそろ夫も帰ってくるし…ということで、今日、さっさと家事を終わらせた後、がっつり観ました。
リモコン片手に巻き戻したり、一時停止したり、コマ送りしたり。あ〜なかなか前に進めなーい。

まずは『Beliebe』
最初の流れるようなターンがきれい。2回目3回目のターンの首元に見とれる。始まったばかりなのにすでにリピートし過ぎて、前に進めないよ…。
「輝いていた」で、軽やかに交差させる足下を何回もリピート。

『Happiness』
おふざけモードな大宮にニヤニヤしてしまう。

そして、待ってました!『Monster』
最初の大野くんの伸びやかなソロに聴き惚れる。
「気づいた時は」で、両手を挙げぐっと一瞬身をかがめてから前に出るところが好き。
「僕の記憶が…」から「また君を探す」のセンターでの一連の踊りに見とれる。どこで一時停止しても、大野くんの振りは完璧。
そして、私の超大好物。「生まれ変わったら〜」の「ら〜」の足の動きから次のターンへのきれいな流れ、ターンし終わった後の腰に当てた左手と首元の色っぽさ。ここ!エンドレスでリピートしたーい!
間奏に入ってすぐのターンもきれい。ここでも腰に当てた左手にやられる。
「12時を過ぎる頃」の「頃」からの両手の動きが優雅すぎる。
「月明かり、草木眠る頃」のステップからターンへの流れも素敵〜。
「君を連れ出す〜」で目線下、手はマイクの時の表情が色っぽい。
さぁ、ラストスパート。
「君を見つけた、モンスター」で手を交差させる直前の一瞬の表情がかっちょいい〜。一時停止して、がん見。
前に歩いてきて、右足くいっくいっのキレが半端ない。踊ってる時の大野くんは足が長く見えるし、スタイルもよく見える。身長低いのも一切気にならない。不思議な人だよ。
最後のキメポーズもきれい。

歌い終わった途端、スイッチオフでリラックスした大野くんの表情に癒される。
あ〜楽しかった。

櫻井くん、汗だくでしたね。(相葉ちゃんも)
司会、3時間お疲れ様でした〜!

来週は『少年倶楽部』や『Mステ』にもご出演。また歌う嵐が見れるのね。嬉しい〜。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*『Time』な大野智 その2*

先日の『Time』な大野智 その1の続きです。

                          


『We can meke it』
「この道は続くだろうか〜」の時の指先の動きにやられる。
松潤と目が合って、笑顔の大野くんがキュート。
「体に〜」の後のターンがコンパクト&スピーディーで好き。
「悲しみのおわりではなく」の「お」で上体をそらす感じが好き。
櫻井くんのラップの間のダンス。軽やかなステップ、手を広げたりの一連の動きに見とれる。
フェイクの時の表情が余裕な感じで笑顔なのが素敵。
ラストに向けてのダンス。右腕ぐるんからのターンがきれい。

さて、ジャンケンタイム。勝って、ジャンプで全身で喜びを表す大野くんがかわいすぎ。別に私は負けてもらってもいいですけど…。
負けた松潤のお世話を焼く相葉ちゃんが健気。
「見せるわけねぇだろ〜」な松潤も好き。
松潤の足をつかんだままの大野くんの「くさるな〜〜」の「な〜〜」がとんでもなく響いていて、聞き惚れる。
爆笑する大野くんがどうにもかわいい。「実はこわいくせに…」って松潤に言う大野くん、珍しい?

『WISH』
段取りを間違えるお三人さんんがキュート。気づいたのは櫻井くん。その後をてとてとついて行く大野くんとどうもすみませんねぇ…なニノがかわいい。
色紙を投げる大野くんの腕に見とれる。

『Love so sweet』
ニノが投げた色紙を目で追うときの表情が好き。
最後の王子様チックなお辞儀がきれい。

最後に5人手をつないでご挨拶。
お辞儀をした後、ポケットからマイクを出す仕草、それだけでもかっこいい。

「一人泣けば充分だろ。ねっ?」と、Sな松潤。急に振られてキョトンな相葉ちゃんがラブリー過ぎる。「感無量」な相葉ちゃんに櫻井くんも私も感無量…。

『ROCK YOU』
最初のソロ「始まりは…」の声がものすごくきれいで聞き惚れる。手の動きもきれい。
「だからもう迷わない」の後の笑顔がめちゃくちゃいい。最後の一瞬カメラ目線になるんだけど、それだけでドキッとする。こんなん生で見たら卒倒する…。巻き戻しする、一時停止する、コマ送りする。忙しい〜。

あ〜楽しかった…。
『Time コトバノチカラ』 はこの辺で〜。



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア

*大野智、衝撃発言!?*

今回の『嵐にしやがれ』は「Merry ダメ出しmas」。夜は観れなかったので、翌日録画していたやつを観ました。

あ〜蝶ネクタイがかわいい。あのチョイスが〜。大野くんだけ明るい色合いで、三十兄なのに似合い過ぎ。

CCDカメラで遊ぶ大宮がかわいい。大木さんのつっこみもグッドタイミング。そして、響き渡る櫻井くんの笑い声。楽しい〜。
CCDカメラのおかげで(分割画面)、しゃべらない時の大野くんの表情もいっぱい見れて嬉しい。

ニノのお腹、いいんでしょうか。子供みたい…。数年前のライブDVDでは、しっかり腹筋割れてたのにね。…ていうか、大野くんもどうなんだ?顔丸々してるし。かわいいけど、願わくばもう少し細くなってほしい。笑ったりすると、若干二重あごっぽくなってるよ(^^;)。

ニノの前でカメラ目線の大野くんが麗しすぎる。「きれいだわ」「ちょっと湿ってるね」発言にいちいちツボる。
お腹触ってるし〜。ニノも何だか嬉しそうだよな…。

小栗旬さんから大野くんへのダメ出し。ま、ダメ出しの内容はともかく(^^;)、素直に謝る大野くんが潔い&かわいい。小栗くんの回はほんと楽しかったですからねぇ。

そして、この後大野くんの衝撃発言が!

大野くんに「何フェチ?」とふる大木さん、ナイス!
そこで「フェチって何?」と聞いてくる次女。「好きなとこ。お母さんは手。大野くんの手。」(一番は声だけどね〜)「ふーん」まだ小学生にはわからないわね…。
確か大野くん、以前は「二の腕」って言ってましたね。しかも、細い…。そっかぁ、細いのがいいのね…(それに関しては、ノーコメント(--;)。

そして、今回はなんと「うなじ」。へぇ〜意外なとこ来たな…と思ったら、「触りたくなる!」これぞ衝撃発言!こういう生々しい?というか具体的?積極的?なコメントって、私の記憶する限りないもので、テレビの前でかなり動揺してしまいました。何なんだ〜。う〜巻き戻したい…。でも、次女も夫もいるので、できないもどかしさ…。(夜、家族が寝てからしっかり観ましたけど)かなりドキドキするんですけど…。
「今年の(遠い目)…今年の春くらいから…」って、一体何の記憶をたぐり寄せてるんだか…。罪な子だよ、大野智…。そこで他の3人は普通に笑ってるのに、何となく複雑な表情のニノ…。私も複雑だよ、ニノ。

それにしても、うなじって目にする機会ってそんなにないですよね。そしたら、対象ってある程度限られてくるよなぁ…とか、触るってどういうことよ…とか、春に何があったんだ?ってな感じで、動揺するする…。あ〜落ち着け〜。

最後の締めはやっぱり大野くん。
「4人とかではなく5人」発言(当ったり前じゃん!)がどうして出てきたのかはなぞだけど、ちゃんと番宣もしっかりやってましたよ。さすがリーダー。最後手を振る笑顔の大野くん、キュート!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*木曜日(12/9)の大野智*

『VS嵐』
クリフクライムで大野くん登場。やった〜!
ワイヤーを握る手にしばし見とれる私。
「斜めになってるわけですよ」と言って、見上げる横顔がきれい。
「そんな器用なことできないよ」の時の表情が何ともいえない。でも、あなたならできると思いますけど!
しかし、突如、ニノの「あんた」呼ばわりにキレる大野くん。
そこで、すかさず「明日にする?」な相葉ちゃんに癒される。「二人の時間にさせて頂いても…」の櫻井くん同様、みんなあたたかく見守ってますよ。
小っちゃい拍手…の時、目の焦点合ってない感じがかわいい。
「よく見とけよ、お前」となぜか強気なニノ。しかし、「お前」呼ばわりにはなぜかキレない大野くん。「お前、向こうだよ」とますます強気なニノに対して、「向こうか…」と笑ってる大野くん。かわいすぎ…。

結局、ニノからスタート。
しかし、どんどん残り時間が少なくなってるよ〜。
テレビの前で、「早く〜」「大野くんの出番が少なくなる〜」最後の方は「もうニノ下りろ〜」とうるさい私。

結局、大野くんの出番無し。でもって、笑うしかない大野くん。間が持たないのか、ちょこんとすわる姿がキュート。そして、やっぱり締めは複雑な気持ち…でした。ちゃんちゃん。

『ひみつの嵐ちゃん』
マントを脱いで、竿をヒュンとする「黒い釣り人」に見とれる。
「白い恋人みたいだな」発言にもうけたけど、まさかの黒キャラ演出だったとは〜。おいおい、わざわざ黒くしなくっても…と思ったけど、「正直嬉しかった」の表情がかわいすぎるので許すよ。一体、どこに向かってるんだ〜。

気絶寸前になるメンチカツ…かあ。
私は、油で揚げると失敗するので、オーブンなんだよな〜。だから、衣がサクサクッというわけにはいかない…。残念だ。(って、何が?)

ニノからの初対面設定に対して、まさかの韓国人キャラ返し。その上、でたらめな韓国語がそれっぽく聞こえる。この人の頭の中はどうなってんだか…。

「いつもの掛け声」というむちゃぶり?に対しても、動じない大野くん。
「めん」「たーい」「こっ」即興でよくやるよ〜。どんだけ引き出しがあるんだか、この人は。

匂いをかがれてるとき、ニノと松潤はけっこう平気そうなのに、相葉ちゃんと櫻井くんはかなり動揺してる感じ。
大野くんは、最初平気そうだったのに照れ隠しなのか目をつむって気持ちよさそうな表情。見てる方が恥ずかしい〜。おでこのにおいをかいでもらう時、超接近してたよな〜。ドキドキして見てたら、「あっだめだ」って。大野くんにあんだけ接近してその一言かよぉ。ま、その方がいいけど…。(って、だから何が?)
それにしてもあの身長差。そういえば、うちの長女と大野くんもあんまり身長変わんないんだよな〜。でも、私とは10cmくらい違うから大丈夫。(って、だから何が?)

最後選ばれず、ダメージ受けた大野くんの目尻がかわいい。

マネキンファイブ。
けっこう大野くんのファッション好きなんですよねぇ。多少贔屓目な部分もあるかもしれないけど(^^;)、あんまり凝りすぎてる格好とかおしゃれ〜な感じが苦手なので…。

で、今回のファッション。おお〜っドストライク!
モノトーンの大野くんが大好きなので…。これで黒髪だったら、パーフェクト!
アウターもかわいいし、細身のパンツのイメージがあまりなかったので新鮮。革靴もいいなぁ〜。
「六本木でもいいですよ」と余裕かました感じの大野くんがかわいい。

ゲストが帰った後、くるっと向きを変える仕草がかわいい。
徳井さんを股割り体勢で見守る大野くんもツボ。

今日は絶対早く抜けるな…と確信していた私。それなのに〜、まさかの初売れ残り。
固まった後、苦笑するしかない大野くん。まさか大好きなアウターで初売れ残り…とは。私がショックを受けてしまった。なんでだよぉ〜。軽く落ち込む私…。
ショックの余り大野くんの猫背がますますひどくなってるな…と思ったら、「ひとまわり小さくなった?」という絶妙なつっこみは綾部さん?
「何だ、この気持ち…」の後、徳井さんのアドバイスを受けて、「ありがとうございます」の謙虚な大野くんがいとラブリ〜!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*黒髪な大野智…個人戦+追記*

前にドラマの大野くんにはあまりときめかない…と書きましたが、『魔王』の頃の大野くんのルックスは大好き。黒髪の大野くんが好きなもので(*^^*)。(『歌のおにいさん』の頃の短髪も大好き)

で、実はブログを通じてお友達になったあひるさんから、その頃の大野くんの番組をダビングして頂きました。他にも嵐が載っているカタログやコンサートバッヂまでもらっちゃったんですよ〜。ありがとう〜!!

さて、『魔王』『歌のおにいさん』の頃の大野くん個人戦シリーズですよ!
嵐としての団体戦の大野くんも大好きですが、個人戦ともなると、大野くんだらけなので、一切目が離せません!

まずは『フレンドパーク』
嵐ではリーダーですが「ここでは仕切ったりしませんよ」な大野くんでしたが(でも、嵐でも仕切ってるのほとんど見ないし(^^;)、斗真くんが後輩と言うこともあってか、けっこう主導権握ってたし、アドバイスしたりもして、ちょっと兄貴っぽい大野くんが見れました。

でも、ウォールクラッシュで、「もっと冷静にやった方がいいよ」と斗真くんにアドバイスした後に首をかしげる大野くん。自信があるのかないのかわからない大野くんがツボ。
何かと舌を出す大野くんがキュート過ぎる。
「声援、お願いします!」や、元気な「はいっ」「行きます」がかわいすぎる。
ジャンプのスロー再生を見る大野くんをガン見する私。微妙に変化する表情に釘付け。
やった〜!2回目はクリアー!!左手を挙げて斗真くんに近づく大野くん。そこはハイタッチだろ〜斗真〜とつっこむ私。大野くんの挙げた左手をどうしてくれる…。
でも、「みんな、ごめん」の斗真くんはとんでもなく爽やか。

ネヴァーワイプアウトでは、ボールが割れるという前代未聞の事件が…。
びっくりして抱き合う二人がかわいい。
嵐なら、ここでニノや松潤がすかさず怒濤のつっこみをするところですが、斗真くんもあんまりしゃべんないので、大野くんがけっこうしゃべってる。「いや、もっとちゃんとしたの(ボール)で…」とか「半分、入ってましたよね」とか「集中力なくしちゃった」とか、「ボールが割れちゃったから…(調子でない)」とかけっこうしゃぺってましたよ。個人戦、万歳!
それに、このゲームでは大野くんの悔しがる表情がいっぱい見れて、嬉しい。(以前、大野くんは女の子の悔しがる表情が好き…とか言ってたみたいですが、いやいやあなたの表情の方がどんだけキュートか…)
割れたボールをかぶる二人がチャーミング〜。

チュチュバスターズでは、動きの軽い大野くん。斗真くんは前のゲームの疲れが残っているのかふらついてましたね。大野くんの方が後半戦の方がよかったかも。でも、最初に前半、後半をどうする?と聞かれた時、大野くんが斗真くんを見て何か目で訴えてたような…。

猫背な大野くんですが、ピクチャー5では、「釣り」の話題で分が悪くなり、途端に背筋が伸び、笑えました。

ハイパーホッケーもかっこよかったな〜。
バックハンドみたいな感じで、パックを打つのがかっこよ過ぎる〜。

1回目のダーツを投げる前、投げていいの?みたいな感じで、横目でスタッフに訴えかける大野くんがツボ。ライブDVDで、水槽に飛び込む前の飛び込んでいいの?的な視線をメンバーに送る超キュートな大野くんを思い出しました。

『はなまるマーケット』
初っぱなからエアーフィッシング!かっちょいい〜。
オープニング、音楽に合わせて体を揺らす大野くんがキュート。
薬丸くんにほめられて照れる大野くんがかわいい。薬丸くん、もっともっとほめてあげて下さーい。
釣りの話をする大野くん、嬉しそう。クロダイを釣った話をしている時の「釣れて…」と言う時の手がめっちゃ好き。
釣りの話が一通り終わったところで、薬丸くんの「次の写真行っていいですか」に、ま…いいでしょう的な表情で答える大野くんがめちゃくちゃかわいい。うるっとしそうな話題の後の薬丸くんの「がんばれ、リーダー」に「はい」と笑って答える大野くんの目尻が半端無くかわいい。
ほんと薬丸くん、グッジョブ過ぎる。、大野くんのいい表情をいっぱい引き出してくれて、ありがとう〜!

『ミュージックステーション』
『歌のおにいさん』の矢野健太としてご出演。
どことなく心細そうな大野くんですが、マイクを持つ右手がとんでもなく好き。
衣装もかっこいい〜!
着ぐるみのどんぐりの写真さえかっこいい〜!
大野くんの話を聞いている時の、周りの人たちの表情がものすごくあたたかくて…。このほのぼのとした空気感は個人戦ではより発揮されるのねぇ〜と思ったりして。

さて、歌が始まるぞーと思った瞬間、大野くんのアップ。しかも、一瞬の照れ笑いがかわいすぎる。
団体戦の時はカメラのアングルが切り替わる度に大野くんを探す私ですが、今回は個人戦だからずーっと大野くん。幸せ…。
出た〜、ウィンク!さりげなくウィンク。かわいい〜!!リピートリピート。
そして、手フェチの私の萌えポイントは…というと、「僕の手の中に〜」で手をひらひらさせながら下ろした後、一瞬ですが…お腹のあたりをなでるようにすべらせる時の手です。(ほんとに一瞬です…)ここもリピートリピート。
そして、歌い終わった後、なぜかそのまま席に戻る大野くん。照れくさそうに笑いをこらえる大野くん、もうどんだけ〜〜。

あ〜幸せ。あひるさん、ありがとう〜!!


*追記*
嵐のライブDVD(君と僕の見ている風景)の予約受付がもう始まりましたよ。早っ。

                           



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア

*『Time』な大野智 その1*

実は、我が家に42インチの大画面テレビがやってきました。
元々地デジ対応のブラウン管テレビ(28インチ)があった我が家。買い換える気はさらさらなかったのですが、夫の実家で購入したテレビ(42インチ)が6畳の部屋には大き過ぎるから交換してくれ…と言われ、我が家のテレビとトレード。
でかい!しかも、画がきれい!
早速、嵐のライブDVDを観たら、やっぱり臨場感が違う…ような気がする。(気のせいかもしれないけど…)

ということで、今日は先日アップした『いざッ、NOW』な大野智に続いて、コンサートDVD『Time コトバノチカラ』の感想です。
前回同様、ほぼ大野くんしか見ていない偏った感想ですが…(^^;)。

                         

『Oh yeah!』
これって、振り付けあるんですね…。初めて見ました。
最初に手を広げる大野くんが素敵。遠目でもターンがきれい。
「自転車の…」の時に胸をくいっとする振り付けが遠目だけどがっこいい。
「二人だけの…」の時に大野くんの差し出すチョキな手がかっこいい。なぜか1回出して引っ込めてもう1回出す。しかも2回目のチョキの方がかっこいい〜。手フェチにはたまらん。
間奏では、センターで踊る大野くんがかっこいい。後ろに下がり、重心を右足から左足に移動させながら手をくいっとする振りがかっこいい。
2回目の「君の体温乗せて〜」の時の笑顔はもちろん、その後ふと目を伏せるんですか、なぜかそれだけでドキドキする。

『時代』
相葉ちゃんのソロの時、大野くんは後ろ向いて何かしてるんですが、何してるんだろう?で、突然くるっと前に向き直る…振り付けとかではなく…。その動きにキレがあって、それだけでも惚れる…。

『Yes?No?』
これ楽しみにしてました。
疾走感のある曲、振り付けも大好き。
キレのある動き、くいっと横に体の向きを変えた時猫背な大野くんも大好き。
出た〜!間奏の千手観音。この時の並びは先頭に大野くん後ろにニノなんですが、大野くんが股の間から後ろに手を伸ばす。それに応えるニノ。両側に離れていく時、何とも嬉しそうな大野くんの笑顔。ニノもにやにやしてるし。あ〜もうかわいいったらありゃしない…。
腰を落としてのターンもまたきれい。
最後の決めポーズは背筋が伸びていて、手をおろす仕草も優雅。

『Carnival Night Pert2』
初っぱなから超ノリノリの櫻井くんがツボ。
これは大野くんの振り付けなんですねぇ。みんな楽しそう。

『LOVE Situation』
これMDで聴いてた時は特に好きな曲っていうわけではなかったけど、振り付けがたまらなくかわいい〜。
ニノ、櫻井くん、相葉ちゃんのやんちゃな3人組の張り切り具合がたまらん。
大野くんと松潤はクールな感じで、かっこいい。
最初の方で、大野くんが振り付けとは関係無く、方向転換する時に足をくいっくいっと動かすんですが、そのさりげなさがたまらん。
交差するステージにわけもわからず、テンションが上がる。
中でも私の大好物は、間奏の時の振り付けで…最後に大野くんがおいでおいで…みたいに手をくいっくいってってするんですが、それがこのDVDの最大のツボ!リピートするする!(おいで、おいでって言っても、人に対してじゃなく犬や猫にする時みたいに…って、わかる?)大野くんの手、大好き!
隣の松潤もしてるけど、残念ながら私の視界には入らなかった…。でも、「近づきたい」に思わずドキッ。
最後の決めポーズ。くいっと向き変えて下向くもかっこいい〜。

『Hero』では、大宮のラブシーンもどきも…。ニノが顔を近づけて来た時、何を覚悟したのか…口を閉じる大野くんがツボ。

『Song for me』
もうすでにYOU TUBEで何回観たことか…。ほんと衝撃的だったよ。あの歌声、振り付け。大野くんにしか描くことのできない世界観。
軽やかなステップ、独特の振り付け。
アップで映る顔が憂いを帯びていてせつない。それだけで泣ける。ずっとストップモーションにしておきたい。
CDとは違うどこまでも伸びてゆく「忘れないよ〜〜〜」がたまらん。
最後、そのまま後ろ向いて帰るのかと思いきや、ステップ?&弧を描く左手にやられる。最後まで魅せてくれます。

『Cry for you』
歌いながら前に歩いてくる。それだけでかっこいい。
「からまる」で手をくるくる。
「イェイ、イェイ、イェイ」で一気に前に出てきて、右手を挙げてターン。このターンがものすごくきれい。リピートするする!
間奏で、ニノと交差しながらジャンプし、おお〜っバク転か…と思った瞬間、カメラのアングル切り替わる。大野くんのバク転映ってなーい!そこ映さんでどうする!
しかも、最後の決めポーズも映ってない。悲しいよ〜。

『感謝カンゲキ雨嵐』
初っぱなの「Smile Again.I'm smiling again」にゾクゾクする。クロスする手がたまらん。
フレーフレーな櫻井くんとニノがキュート。


挨拶の時に、涙で言葉に詰まる相葉ちゃんにもらい泣き。相葉ちゃん、大好き。

『Be with you』
大野くんのソロ。何の飾り気もないシンプルな歌声。日だまりのような優しい歌声に聴き入る。
相葉ちゃんの涙にまたもらい泣き。
大野くんとニノのユニゾンってあまり意識することなかったけれど、この曲の二人のユニゾンの響きが大好き。
そして、2回目のソロ。これまた全てを包み込むような優しい声。次々に映し出されるみんな表情を見てるだけでも胸がいっぱいになる。
すれ違う時に相葉ちゃんの手を握る兄貴な櫻井くんが頼もしい。

とにかく大野くんのターンってきれいですよね。
よく「軸がぶれない」という表現をされますが、それって体の中心(縦軸)だけでなく、肩のライン(横軸)がしっかりしているからだ…と今更ながら気がつきました。だから、ターンする時の首から肩に惹かれたんだな…。
それに、動きに一切の無駄が無くてコンパクト。だから、何度も巻き戻して見てしまうんです。

さて、その1はこの辺で〜。
その2はあるのか…。



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア

*大野智voice発見*

前回に続き、またまた大野くんの声発見シリーズ!

今日はアルバム『ARASIC』の曲を聴いていたんですが、ピンポイントで耳に飛び込んでくる大野くんらしき声が…。それは『超2ありがとう』
櫻井くんがメインで歌っている曲なんですが、えっここ!?っていう感じで大野くんの声が聞こえてくるんです。

それは、「魔法の薬飲んで」の最後の「で」なんです…。「魔法の薬飲ん」までは櫻井くんの声で、「で」だけが大野くんの声なんです。
誰がどこを歌うかをフレーズごとに分けることはあっても、こんな分け方ってあり?と最初は半信半疑で何回も聴き直したんですが、やっぱりこの声、ビブラートのかけ方は大野くん。

その後の「世界中に言う」も「言う」だけが大野くんの声。こっちはわかりやすい。

こんな分け方ってあり…っていう感じですが、私は何だか得した気分。「で」だけなのに、声がしっかり響いていて、大好き。

早速、この曲をリピート再生にセットして夕飯の支度をしていたんですが、考え事したりバタバタしている時でも、「で」や「言う」という短いフレーズなのにあっ大野くんだ…っていう感じで耳が勝手にキャッチするんです。

他にも大野くんのパートはありますが(「にらみ合ってたオヤジにも」とか「君は今 大切な you」の後から追いかける高音とか大好き)、英語の歌詞の部分も「Stand up,you got…」も大野くんなんですよね。最初は女性の声かと思ったんですが、大野くんだったらこのくらいの高さなら余裕で出せそうだし…。

大野くん、いろんな色の声を持っているので、驚かされてばかりです。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*大野智 sexy voice発見*

長女からお下がりのウォークマンをもらってから、耳元で響く大野くんの声に毎日酔いしれている私。しかも、ウォークマンだと、それまで聞き逃していた声をキャッチできたりするんです。それが、『時計じかけのアンブレラ』。この声にはやられました…。

寝る時も、ウォークマンで嵐の歌を子守歌代わりに聴いているんですが、昨夜も何気なく聴いていたところ、おお〜っこんなところに大野くんのsexy voiceが〜とまたまた発見!

それは、私の大好きな『The Bubble』
sexy voiceは、終盤の「トゥートゥットゥー…」の最後に隠されていました。
出だしの力強い「トゥー…」から少しずつフェイドアウトしていくかと思いきや最後に「uh〜uh〜」という控えめでありながらせつなげな声が入ってる!もう何十回も聴いた歌なのに、なぜ今まで気がつかなかったんだ…。あ〜醸し出される色気がやっぱり半端ない。布団の中でリピートする手が止まらない。こんなんじゃ寝れない…。(って、聴きながら寝ちゃったけど…。ふと目が覚めて、ウォークマンはちゃんと切ってから寝ました)

この歌、櫻井くんのラップも大好きで、特に低音の「バボー」がたまらん。
「遠いからわかる」の後に入る「アハン」(片仮名にすると変だな…)の声も色っぽくて大好き。

あ〜この歌を歌っているところが是非見てみたい。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*大野智布教作戦の巻*

私の身の回りで嵐にはまっているのは次女だけ。しかも、私の方が数倍もはまっているため、次女との間にも温度差が…。しかも、小学生相手に大野くんの色っぽさを語ってもしょうがないので、正直物足りない…。
でも、嵐が身近にいたら…妄想劇場はできます。大野くんが彼氏で、櫻井くんが家庭教師。
相葉ちゃんはお兄ちゃん。(泣いて帰ってきたら、励ましてくれたり笑わせてくれそうだから…とのことです。確かに我が家にはない遺伝子でできてますからね、相葉ちゃんは。)
松潤は学校の先輩。ニノはクラスメイトです。

ママ友も嵐の番組とかは観てはいても、特にはまるわけでもなく…。
ということで、大野くんどころか嵐の話で盛り上がれる人が近くにいない私。

そこで、大野智布教作戦決行!ですよ。
さて、そのターゲットはなんと長女です。この間『The Bubble』を「気持ち悪い」の一言で一刀両断にした長女ですが、いやいやまだ見込みはあるはず。5人の中では、確か大野くんが好きだったはず。
只今高校生の長女ですが、未だに芸能人にはまったことがないという…。こんなミーハーな母とは大違い。

私が十代の時、どんだけ芸能人にはまったことか。
ツイストに始まり、オフコース、もんた&ブラザーズ、チェッカーズ、緒形拳、薬師丸ひろ子…などなど。コンサートや映画を観に行ったり、雑誌を買ったりしたものです。しかし、長女は一切そういうのがない…。

一度松ケンにはまるかな…と思う瞬間があったのですが。
『しゃべくり』に出た時、確か松ケンおもしろい…とか、かっこいいとか何とか興味を示したような記憶が…。しかし、それっきり。松ケン布教作戦あえなく失敗。

さて、そんな長女は今、期末テストの真っ最中…ということは、午前中で帰ってくるわけですよ。
そこで、嵐のライブDVDをさりげなく?流しておく。
昨日は手始めに『いざッNOW TOUR!!』を。何となく興味を示しているような長女。ところが、ふと気づいたら『DANGAN-LINER』の時点で寝てました。早っ。せめて『TOP SECRET』までは起きていて欲しかった。初日はあえなく撃沈。

そして、2日目の今日は『Time コトバノチカラ』を流してみました。
今日は昨日より興味示してるような…。ながら見ではあったけど…(^^;)。
そしたら、『Song for me』『Cry for you』はけっこう真剣に観ている感じの長女。本当はほらここ!ここ!と萌えポイントを教えたい衝動に駆られながらも我慢、我慢。「説明しないとわからないことは説明してもわからない」(by『1Q84』)

その後、新聞を読んだりしながらもずっと2階に上がらず、DVDをちょこちょこ観ている長女。(テスト期間中だけど、母はそんなの気にしない…)
そしたら、「大野くん、かわいいね」と長女がぽつり。きたーっ!「だけん、お母さんが何回も言ったやろ。ギャップがよかよね〜」「いや、別にそれはいいけど…」って。そうか、そこじゃないのか…。
確かにコンサートの時、客席に向かってピースしたり、笑顔を振りまいている大野くんは格別にかわいいもんな…。わかるよ、わかる。テレビで観るときよりもかわいい。きっと楽しくてたまんないんだろうな〜。

こうなったら、どんだけでも見せてやるぜ…と意気込む母の思いをよそに「そろそろ勉強しよう」っと2階へ上がる長女。そうだよね、テスト期間中だもんね。そこでがっかりする私は本当に母親か…。

だって、何だかもったいないような気がして…。十代の頃って、たとえ相手が芸能人でもキャーキャー言ったりときめいたり、そういうのが楽しいのにね。ま、それだけじゃないけど…。

さて、明日は 『Anniversary Tour 5×10』を見せるか〜って、懲りない母がここに1名。

次に続く。(って、続かないかもしれないけど…。その可能性大)



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア