FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 智個人のお仕事
CATEGORY ≫ 智個人のお仕事

*智を探せ その4*

くーっ、昨日頑張って8割方書き上げていた記事。保存したつもりが保存していなかったよ~。
メモを手がかりに何とか思い出してみるわ…。

中居くんって、ちょいちょい大野くんに話しかけてくれるよね。
その1でのトングのくだりの時も、よーく聞いてみたら、
大野、することないだろ…みたいなこと言ってて、大野くんがやったことないんすよ…みたいなこと
答えてて、だったらトング取って来いよ…みたいな流れになってたみたいだね~。

もう、この普通の感じの会話がいいじゃないの~。

そして、『鍵部屋』の番宣が終わり、かたづけしている時、中居くんとまた何か話してるんだよね~。
生ビール…とか言ってるみたいなんだけど、これが聞き取れない。
で、その後、大野くんがおもむろにテーブルに置いてあるプレートを持ち上げてかたづけようとするんだけど、他のプレートは置いたままなの。どうしたもんか…とキョロキョロして、結局持って行っちゃうんだけど。プレートを小脇に抱えているその姿が妙に様になってるの。

その後、またビールをつぎに行ったみたいで、CM開けに中居くんとこに「どーぞ」って
持ってくるのよね。
「気が利くね~。CM開けにくるこの感じ上手いね~」
「計算ですから」って、ほんとかわいい後輩だよ。たまんないよね。
あんな風に世話焼かれたら、完璧好きになっちゃうわ。

この様子をゆり子さん達も見てるわよ。
そう言えば、その1で「大野、歌上手いよな」って言った時、天海さんが率先して拍手してるんだよねぇ。(天海さんんって、フットワーク軽いし、気遣い上手だし、ステキよね~。
でも、番宣にケチつけるタモさんに若干キレ気味だったのには笑ったけど(^^;)

『未来日記』の番宣では、それまで番宣にケチつけまくってたタモさん大暴走の巻。
結局ストーリーより、そこか!なエロおじさん。横で爆笑する大野くんがかわいいの。
「ちょっと蹴ってくれる?」の後の泣き顔チックな笑顔なんてたまらんだろう。
その上、「大野も(蹴り)欲しいつってる」って、完全に巻き込まれちゃってるし。

DVD騒動のユースケさんの超テキトー発言にもツボってたねぇ。
あんなバカなおじさん達、大野くん好きだよね~。

草なぎさんとユースケさんがフリースロー対決することになって、みんな移動してる時に
パスタを食べ出す大野くんのマイペースさが好き。

しばらくしたら、後ろでフリースロー見てるよ。
こういう時ってさ、席が離れてる人としゃべるいい機会だったりするでしょ。
あ~ゆり子さん、来ないかな~と思ってたら、あれっ誰かとしゃべってる!
誰誰~と思ったら、ガッキーだった。
『誘拐』で共演したもんねぇ。久しぶり~とかお話してるのかしら。
普通におしゃべるしてる感じの二人が微笑ましくて、ニヤニヤした。

突然だけど、何だかさぁ思い出さない。
教室の片隅とか飲みの席とかで、思わず好きな人の姿を目で追っちゃう感じ。
それで、ちょっと妬いちゃったり、ドキドキしたりね。
あ~懐かしいなぁ~。私にとっちゃ大昔の話だけどね…。

その後またまたDVD騒動再燃だよ。
それを口を開けて見守る大野くんがかわいい。

最後、『バンザイ』で盛り上がる感じもよかったね。
いつの間にか『鍵部屋』チームは3人並んですわってるし。
大野くんも楽しそうだし、眠くなさそうだし、よかった。


それにしても、大野くん以外にも見どころがあったわ。それはおじさんチーム。
最強だったね。自由過ぎたね。

だってさ、気がついたら、普通に厨房でおじさんチーム(タモさん、浩市さん、境さん、佐野さん)しゃべってるんだもん。
すっかりテレビだって忘れてるでしょ。

いやぁ、あの中に入りたいわ。
今でこそはるか年下の大野くんにぞっこんな私だけど、以前はおじさん大好きだったのよね…。
今も好きだけど、ていうかいつの間にか自分がおばさんになってたんだけど。

佐野さんは、「ここっ」って番宣とは全く関係ないとこ指摘して盛り上がっちゃうし。
境さんは「見せてもいいパンツ」に真っ直ぐに反応し過ぎだし。
ユースケさんはあいからずだし。
浩市さんは、普通に飲みの席みたいだったし。

さて、昨日は『ピカルの定理』に大野くん出演。
これまた智を探せ!状態で、画面に釘付けだった~。

*智を探せ その3*

さて、昨日は『37歳で医者になった僕』がありましたねぇ。
実は私、観るつもりなかったんですが、『タモリ・中居のコンビニでイイのに!?』の番宣を観て
興味を持ち、ついつい観てしまいましたとさ。

この番組…ただ芸能人が食べたり飲んだりしているだけの(失礼…)、
私的には大野くんさえ見れればいいのよぉ的な思いだけで観てたんですが、
うかつにも私自身が番組本来の趣旨にはまってしまい(またまた失礼)、
まんざら捨てたもんじゃないな…と思った次第です。(重ね重ね失礼…)

ちなみにドラマの感想はこちら

では、智を探せ その2の続きでございます。(一体いつ終わるのやら~)

さて、今度は火10の出番かと思いきや、浩市さんの鶴の一声で月9の出番だ!
(言った浩市さんご本人もびっくり)
そんな後ろで、相関図を用意するという役割を右往左往しながら律儀にこなす大野さんが
すんばらしい。
こんなフットワークの軽い大野くん、なかなか見れないぞ。

でも、相関図のことで頭がいっぱいで、ついついDVDを忘れちゃうのはご愛敬。
それが智のいいところ~♪

DVDをセットする大野くんもちゃんとガッツリ映してくれて、フジテレビさんありがとう~。
横顔と手元に釘付けだったわよ。
しかも、パッケージを閉じる左手がとんでもなくかっこよくて、思わずリピートした。
(あいからずマニアックで、ごめんなさい…)

さぁ、いよいよ始まるよぉ~。『鍵部屋』の番宣が!
のっけから「密室は破れました」のめっちゃいい声~!おいおいみんな聞いてる~?
「破れない密室なんて、この世に存在しません」声、声、声~!
きゃぁ~、また指をすりすりしてるし~。
あ~いかん、番宣だけで大興奮だ…。
みんなよくそんな冷静に見てられるな。

中居先輩、今度は怪物くんいじりですか?
「径くん」じゃなくって、「怪くん」って。それはそれでおもしろいような。(そんなこと言ってる場合か)
「怪物くんじゃないんですよ」の後の大野くんの笑顔が最強!
こんな笑顔を引き出してくれて、先輩、あざーっす。

もう一回観ようということになって、再生ボタンを押すために段差を下りる大野くんの動きが軽い!
でも、リモートコントロールがありますから~。

大野くんなりに頑張って説明してるんだけど、わかるっちゃぁわかるんだけど、
戸田ちゃんの補足説明ナイス!ほんとしっかりしてるなぁ~。
浩市さんはすでに酔っぱらいですか…(^^;)

また番宣流れると、中居くんの怪物くんいじりが始まった。
「耳つけてないじゃん」
「耳、いらないっすよ」
「途中、どっかで一回耳つける?」の後の笑い声が好き~!
またまた、先輩、あざーっす。

しかし、ここで本日最大の爆笑ポイントが訪れようとは…。
佐野さん、面白すぎます、自由過ぎます…ていうか、おじさんチームが自由過ぎて、笑ったぞ。
(ちなみにタモさんから堺さんまで含む)
さすが最年長、目のつけどころが渋い、渋すぎる~。
まさかの浩市さんが三国廉太郎さんに似てるポイントだなんて~。
いやいや親子だし。でも、やっぱり似てくるもんだねぇ。しみじみ。

たまりかねた浩市さん、「シャンソンズに入ったんすよ」と一発かましてくれました。

おいおい、ところでちょっと浩市さんネタで盛り上がり過ぎじゃございませんか!
『鍵部屋』の番宣はどうした!
でも、中居くんが頑張ってフォローしてくれてたよ。
ほんとにほんとに、先輩、あざーっす。

席に戻る時に、段差をトトトンと下りる大野くんの身のこなしが軽いこと、軽いこと。
猫か!
ここだけで、またまた何度もリピートしちゃったじゃないか。

やっとここまでたどり着いたよ。さぁ、次はいよいよラストだ!

*智を探せ その2*

中居くんの指示のおかげでトングも取りに行って、焼き係としても働いてる大野くん。
『5年目』では、お誕生日席にすわって(櫻井くんの指示だけど)、
ほとんどしゃべらず何もしなかったのにね~。
同じ人とは思えないわ。何だかとっても得した気分(^^)

あれ、大野くんが席立ってる…と思ったら、中居くんのビールをつぎに行ってるわよ。
ちゃんと学習してるんだね~、感心、感心。(何様だ(^^;)
しかも、サーバーに添える手が…横顔が…たまらんだろうが~。
こんなとこまで映してくれて、フジテレビさんありがとう~。

しかも、中居くんのビールや焼き係だけかと思いきや、「相関図、大野持ってきて」って。
大野くん、めっちゃ働かされとるやん。

しかし、指示されるばかりじゃないわよ。
ドラマの話をしている中居くんのためにビールを持って行く大野くん。
もしかして自主的にか?
嵐くん達が周りにいれば、誰かが指示出すんだろうけど、おいおい成長したじゃないか。
しかも、中居くんに気づいてもらうために、手でツンツンって~!
声を掛けるんじゃなくて、無言でツンツンって~!!
このツンツンに猛烈に萌えまくった。
どうしよう、あんな風にあの長い指でツンツンされたら…(余計な心配)
思わず激リピした。
その後の満足げな顔もたまんないよぉ~。

しかも、今度は肉持って行ってるよ。
「何だよ」肉を差し出す智。
「ちょっと、さっき、嬉しかったけど。タイミング間違ってるから」
それでも食べさせようとするデヘヘ顔智。
そんな顔されたら、先輩も断れんだろうが~。
食べさせてあげてるし~。
どうしよう、あんな風に食べさせてもらったら…(余計な心配パート2)

本人は無意識、無自覚なんだろうけど、上手いよね~。
人の懐にふわっと入っちゃうよね。
何だこいつ、かわいいじゃねぇか…ってなっちゃうよね~。

タモさん手作りのたれのくだりの時、大野くんがまた席を立つのね。
どうしたのかな~と思ったら、これまたかすかに「お皿…」っていう声が聞こえるの。
そっかぁ、たれを入れるお皿が必要だもんね。
ほんとどうしたんだよ、さとっぴ~。甲斐甲斐しく働いてるじゃないか。
で、しばらくすると、「あっこれか」っていう声が聞こえるの。
もう~っ、かわいすぎの刑だよ。

で、戻ってきた後、たぶん加藤さんと何か話して笑ってるんだけど、
これが聞き取れないんだよな。残念…。(誰か聞き取れた人いますか?)

でまた、直美の後ろを横切る大野くんの後ろ姿発見!
今度は何しに行ったんだ。
そしたら、今度は「生ビールの…」ってかすかに聞こえるんだけど、
中居くんのビールつぎに行ったのかな~。

そして、CM開けに無防備過ぎるもぐもぐ智!
あ~こんなかわいいアラサー、野放しにしていても大丈夫ですか!

それから、大野くんたら大島さんの変顔に爆笑しているのか…と思いきや、
実はタモさんの言動にツボっていたらしい。
ということで、何が起きたのかを巻き戻しして確認!

大島さんが椅子の上に立つ前に、タモさんが
「これ、座布団危ないんだ…あっ…」とか言ってるの。それ見て、大野くん爆笑。
笑いが止まらなくなっちゃって、大島さんの変顔が終わった後も笑い続けて、
それがカメラに抜かれちゃったのね。

「だってタモリさん。最初、これくっついてる。確認、さっきしてたんすよ」
「また(同じ事)やって、ここくっついてんなぁって」

「ここくっついてんなぁ」の表情と声がおかしくて…。
あ~ほんと大野くんが楽しそうでよかったよ。


ちょっとぉ、まだ終わらないよ。いつまで続くんだろ~。

*智を探せ その1*

『タモリ・中居のコンビニでイイのに!?』

ウォーリーを探せならぬ…「智を探せ!」状態の2時間ちょい。
画面の片隅の大野くんや後ろ姿の大野くんさえ見逃さないように食い入るように見つめ続けていたので、途中目がしゅぱしゅぱしてきてあわててまばたきし、
行き当たりばったりのゆる~い番組とは不釣り合いすぎる集中力を酷使し、
見終わった後は軽い疲労感さえ覚えました。(おいおい、他のことに使えよ)

そして、内職お休み中(今は暇な時期らしく、待機中)なのをいいことに、
今朝もとっとと家事を済ませ、イヤホン装着し、大野くんのの声を一声も聞き漏らすまいと集中しまくりました。(どんだけ~)

それにしても、大野くん、またやせたよね~。
どんどん細くなっていって、おばさんはちょっと心配…。
でも、ものすごく麗しくて、成瀬さんっぽく見える瞬間もあったりして、
ステキだったわ(はぁと)。

席もMCのお隣という(櫻井くんの時と同じ)ベストポジションを用意していただき、ありがたき幸せ。
これでいっぱい映るわね…と思っていたら、小窓にもガッツリ映ってたし、CM開けや提供の後ろにも映ってるし、合間にカメラがちょいちょい抜いてくれるしで、テレビの前で小躍りしそうでした。
やっぱ時代は嵐…なのか!この扱いに有頂天になりそうな私です。

それにさ、これまた衣装がいいじゃない。クーラーボックスもやけに似合ってたし。
(ほんとに釣ったんだろうか?そんな暇ある?そんな上手い具合に釣れちゃう?ザ・疑心暗鬼)

それにしてもあの襟ぐりの深さ~。
YOU、ジャケット脱いじゃいなよ!と叫びたくなるじゃないの。
あの深さだと胸元のほくろがちら見えするとみた!(またまた変態目線になってきた。いつものことだけど…)
ほんとに注意してみると、あちこちでちら見えしてますぜ、奥さーん!

そうそうTシャツに斜めにラインが入ってるのかと思ったら、ベルトみたいなのがついてるのね。
かっちょええわ~。

そう言えば、中居くんが褒めてた浩市さんとみぽりんのドラマ、私観たよ。
私的にはうーんだったけど~(^^;)

『鍵部屋』おもしろうそうだ…と中居くんに言われて、
「ほんとっすか?何か嘘くさいですねぇ」の疑心暗鬼の大野くん。
ほんわか空気が漂ってますけど、ここは楽屋ですか?

その後、中居くんの「大野、歌上手いよな?」って、なぜにこのタイミング。
嬉しいですけど~、百も承知ですけど~。もしかして主題歌のアピールですか。
でも、お客様が来て、その話は広がらなかったけどね。残念…。

やっぱり本番中はビールは飲まないのね。
「お茶の人!」で、素直に「はいっ」と返事する大野くんがかわいすぎるだろ。

そして、各自お茶を取りに行くんだけど、うろうろしてる大野くんに戸田ちゃんが取ってくれたの。
年下なのに気が利くねぇ、優しいねぇ、いい子だねぇ。
こんな風に年下女子からも世話を焼かれちゃう大野くんが好き。

で、席に戻ろうとしたら、中居先輩が「氷、入れろよ」って。しかも2回も言ってるし。
なのに「自分で探せよ」って、先パーイ!
「タモさん。大野が氷ねえぞって」おいおい、完全な濡れ衣。
「いや、言ってないっす…」確かに。
「あっちっすか」
「タモさんに聞くな、タモさんに」あんたが聞いたんだろ~。

中居先輩の言動に翻弄されて右往左往しちゃう大野くんを観察するのが楽しくてしょうがない。
きっと、これが先輩の愛なのね。

そして、いざ乾杯しようとしたら、中居先輩のビールがない…。
「ちょっ、待て。大野、俺のは?」
「えっ?!」私も大野くんと一緒にえっ?
「普通、俺のも持ってくんだっって」普通って?
「えっ、なっ、えへへ、すみません」コロコロな笑い声がたまらんだろが~。

「僕はお茶です」「あしたもあるんで…」
「みんな、あしたあるよ」またまた中居先輩にいじられてまっせ。
きっとほっといたら、じっとして何もしゃべらないであろう大野くん。
ありがとう~先パーイ。

豊島園のくだりで、浩市さんの隣で話を聞いている大野くんが乙女か…っていうくらいかわいいの。
途中「プライベート…」とかつぶやいてるし。会話に参加するというより、独り言って感じだけどね。

バーベキューの時、お肉を取りに行ってる大野くん。
中居先輩!大野くんが言われなくても働いてます!

その後、中居くんと何かしゃべってるのね。
ちゃんとは聞き取れないけど、「トング、とってこい。あっちあるから」とか、言われてるの。
素直に従う大野くん。
姿は見えずとも、かすかに「トング、ありますか?」っていう声が聞こえるの。
それだけで萌えるだろうが~。
嵐くんの時じゃ見られないであろう、パシリ智にバンザイ!

相関図は、さすが浩市さん。たくさんの俳優さんと共演してるのね~。
大野くんのとこ見てみたら、貫地谷さんとガッキーだけだった。
ていうことは、もし『誘拐』がなかったら、大野くん孤立状態だったんじゃない。
よかったねぇ、『誘拐』があって(^^;)

佐野史郎さんと大島優子ちゃんが出ていたドラマ、私観てたよ!
NHKの『風に舞い上がるビニールーシート』でしょ。佐野さんが出てたのは覚えてるんだけど、
大島さんはよく覚えてない(^^;) 
ドラマも観たし、原作も読んだけど、私はドラマの方が好きだな~。

何だかとても長ーくなりそうな予感。続きはまた後で~。

*『帰れまテン』の智*

『帰れまテン』の大野くん、かわいかったねぇ。手がいっぱい映ってたねぇ。おもしろかったねぇ。

でも、誕生日の収録だったのね。ほんとに働きづめの誕生日だったんだね。お疲れ様…。

一つ一つのコメントも智ワールド全開で、おもしろかったなぁ。
芸人さんのつっこみもふわっと受け止めちゃうしね。

それにさ、芸人さん達みんな大野くんのこと好きでしょ。特に有吉さん!大野くんのことが相当好きとみた。『深イイ話』といい、大野くんを見る目が優しくない?それは、スーパーアイドルだからじゃなく、きっと大野智っていう人間が好きなんだね。

あさこさんは…あれっ、松潤が好きなんじゃなかったっけ?ま、それは置いといて(^^;)。
でもさ、なかなかいい質問してたんじゃない。(えらそうだな)

「年下と年上の女性どっち」って聞かれた時、無難に「どっちでもいいっすよ」って言うのかと思ったら、大野くん「年上」ってはっきり言ってたもんねぇ。バンザーイ!(って、あんたじゃないし…)

それに、あさこさんと同じ年頃の人にも「ときめく」って言ってたでしょ。(あっ私、あさこさんよりもちょーっとだけ年上だけど、大丈夫、きっと許容範囲よ…と無理矢理納得させてみる。だから、あんたじゃないし〜)
それにしても、「ときめく」って〜。大野くんから初めて聞いたよ、「ときめく」って。
おいおい、一体誰にときめいたんだよ〜。やっぱりゆり子さんか?それなら許すけど(何様だ)
あ〜でも女友達も40代以上のかっこいい人たちばっかり…って言ってたもんねぇ。

しかも、「最初に女性のどこを見る?」っていう質問、私はテレビの前で「目!」って即答したんだけど…。(前に言ってたよね)
まさかの「うなじ」回答。質問の答えになってないけど…。まいっか、大野くんだから(^^;)。

去年の今頃の『しやがれ』でも言ってたよねぇ。よく覚えてる。だって、私…動揺しまくったもん。
だってさ、うなじってそんなに頻繁に目にしないでしょ。お相手がかなり限定されてくるわけよ。あ〜気になるぅ。

髪をきゅっと結んで颯爽と働くスタッフのお姉さん。それをちょっと離れたところから、目で追う大野くんなんて、どう?あ〜こういう妄想もいいわね。新しい形だわ。

でも、「プロポーズ」についての質問、聞くのが遅かったわね。
大野くん、もう面倒くさくなってきて、バッサリだったわ。あ〜答えが聞きたかった。
ああでも、「そんなん、わかんないよ」で終わりそうだけどね…。

他にもツボポイントはいっぱいあったはずなんだけど、今のところ思い出せるのはこれくらいかな。

実は、この番組…正直そこまで期待してなかったの、ハハハ。
だって、ただ料理注文して食べるだけでしょ。大野くん、小食だし、口数少ないし。
でも、芸人さん達が一生懸命大野くんに気を使ってるのがね、またおもしろくて。
スーパーアイドルだから持ち上げよう…っていうよりも、どうにかしてあげたい、ほっとけない…って思わせちゃうキャラなのかしらね。
それに、大野くん、楽しそうだったしね。竜兵さんにはもんのすごいドSだったし。
最後は疲れて、面倒くさくなってたみたいだけど(^^;)。それすらかわいいし。

これで、怪物くんの宣伝は終了。
今はドラマの撮影で忙しくしてるのかな。まだまだ忙しい日々が続くんだね〜。
一体連休をもらえるのはいつかな?
その日まで頑張れ、大野くん!連休はいつかやってくるよ。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア