be with you 3104

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 怪物くん
CATEGORY ≫ 怪物くん
       次ページ ≫

*年の瀬に太郎ちゃん*

バタバタと忙しい日々を過ごし、5日間もブログから遠ざかっておりました。
(もっと遠ざかっていたような気がしたけど、そんなもんなのね〜)

忙しさのあまり、相葉ちゃんへのお誕生日メッセージも忘れてしまったという…。
とりあえず、相葉ちゃんおめでとう〜!(こんな付け焼刃的なコメントでほんとごめん)
ずーっとずーっと好きだからね〜。

とにかく内職が忙しく、そして夜はここ数日あることに熱中しておりまして。
この年の瀬にやることか…と思いつつ、どうしても年内にやりたーいという私の熱い思いがありまして…やっと昨夜完成。
詳しいことは後日アップしたいと思います…って、そんなもったいぶるほどのことでもないんですけどね〜。

結局、『怪物くん』は行こう行こうと思いつつもレディースデイの月曜日に次女が発熱したり、次女のマラソン大会が延期で月曜になってしまったりと、タイミングを逃しまくり。
その内、内職の方が時期的にどんどん忙しくなってしまって…。
おいおい、太郎ちゃんにはいつ会えるんだよ〜と思っていたところ、内職も何とか28日に終了。
というこどで、今日行ってまいりましたよ。
年賀状も手つかず、大掃除もまだちょっとしかやってないし大丈夫なのか…という一抹の不安を抱きつつ。

さて、肝心の『怪物くん』ですが……、申し訳ない、太郎ちゃん!
私…途中ものすごーい睡魔に襲われて、必死で戦っておりました。オーマイガッ!!
やっぱりここ数日の夜更かしがいけなかったようです。しかも、長女の弁当作りもあって、朝は6時過ぎには起きないといけないし。

でもね、いい声してたよ。
手にみとれたよ。
ふとした仕草や表情にドキッとしたよ。

そういえば、この間『スッキリ』で、言ってたでしょ。

公開初日の日、大野くん泣いちゃったんだってね。ひっくひっくって…。
(一体どのタイミングでしゃくりあげるほど泣いたのかが私はひじょーに気になるんだけど)
いつも表は飄々としていて、さらっとやっている風に見えちゃうけど、きっといろんな思いを抱えながらやり遂げたんだねぇ。
頑張ったんだねぇ、大野くん。

そういうこと考えながらクレジットを見てたら、うるうるしたよ。
(でも、ダンナも次女もいたから、泣かなかったよ。そんなタイミングで泣いたら、ドン引きされちゃうしねぇ)

しかし、睡魔との戦いのせいで、いまひとつ印象がね…。ほんとにごめんね、太郎ちゃん。
体調を万全に整えて行くべきだったわね。反省…。

でも、DVDでしっかり観るから〜。(おいおい気が早いな…)

では、今年の日記もこれで最後になりそうなので、ちょっと1年を振り返ってみますか。

実は私…今年の初めは精神的にきつい時期がありまして、でも嵐くん達がいてくれたおかげで乗り切りました。(話すのも向き合うのもつらかったので、とにかく嵐歌を聴いたり、DVDを観たりすることで、気分転換したり笑ったり…時には泣いたりすることで、いい具合にバランスがとれたんだと思います)

それからも、何かあると、思い出すのは嵐くんのこと。
3月のどうしようもなく気持ちがふさぎこんでしまった時は、『風見鶏』に癒されたしなぁ。
とにかく嵐くん達なしでは成り立たなかったこの1年。嵐くん、ありがとう…。

そして、そんな嵐くん達を通じて、たくさんの出会いがありました。
会ったことも直接話したこともないのに、嵐が好き、大野くんが好きという思いでつながることができた人たち。
皆さんから頂く言葉や気遣いはとてもあたたかく、時には励ましてもらったり助けてもらったり、キャーキャー騒いだりと、それはとてもとても楽しくて。
出会えたことに感謝です。ありがとう…。

そして、こんな私ですが、来年もよろしくです。

さて、明日は紅白ですねぇ。
結婚してから初めて自宅での年越しなので、バタバタしそうですが、しっかり応援してるからねぇ!

では、皆さん、よいお年を〜(^^)



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

*歯医者で怪物くん*

今日は9時に歯医者を予約してたんで、行ってきたんです。
で、治療台にすわって、先生が来るまでぼーっとテレビで『スッキリ』を観てたんだけど。(それぞれ治療台に小さなテレビがついてるんです)
そしたら、げげ〜っ怪物くんだよぉ〜!!きゃ〜どうしよう〜。
でも、ヘッドホンしないと音声聴けないし〜。でも、ヘッドホンつけていいですか…って恥ずかしくて言えないし〜。(いつもそんなことしないし…)
だから、音無しの画面をひたすらガン見したわ。

あ〜出るなんて知らなかったから、録画もしてないし…。無念だわ。

映像は、メイキングみたいな感じで、現場の楽しそうな雰囲気が伝わってきました〜。
音声は無くてもね(^^;)。
テロップが時々出るから、それを手がかりに想像しながら観ました。
大野くんとヤッシーと竜兵さんとミニコントらしきこともやってたなぁ。
で、大野くんの言葉がテロップで出た時は、即座に大野くんの声を脳内再生できるというね。
これも特技っていっていいのかしら。やっぱり日頃の訓練のたまものよね〜。

それにしても、何だよ。出るなら出るって言ってくれよ、怪物くーん。いじいじ…。

で、治療が終わってから、TSUTAYAへGO!

『cinema★cinema』はね、いい顔してる大野くんが載ってたんだけどね、先月号と衣装一緒だし(白シャツにベスト)、記事もさほど目新しいものはなかったので、置いてきました(^^;)
でも、上川さんがかっこよくてねぇ。大野くんのことについても語ってるんだけど、いいこと書いてあったわ〜。(でも、買わなかった)

                         

『オリスタ』がこれまた思いの外よくってねぇ。
だって、前髪智だもん。スーツがすこぶるお似合いなんだもん。5人で並んでるのがかっこいいんだもん。
もちろんお持ち帰り〜。

                         

『AneCan』
これもかわいい大野くんだった…。でも、ページ数少ないしね。置いて帰ってきた(^^;)。

                        


『ESSE』にも載ってるらしいけど、中は見れませんでした。

                         

さぁ、夕食の準備しなくちゃ〜。

『Mラバ』と『HEY!』の感想は、夜にアップできるかなぁ〜。
とにかくとっとと家事を終わらせて、がんばってみるわ。



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア

*怪物くんSP*

今日久しぶりにTSUTAYAに行ってみたら、なんと黒猫智発見!増刷された分が店頭に並んでたの。思わずお持ち帰りしたい衝動に駆られたけど、我慢したわ!でも、とりあえず何冊あるか数えてみたら、5冊。あ〜ん、黒猫智の動向が気になって、またTSUTAYA通いをしそうな予感…(ーー;)。

でも、パソコンの背景は今日黒猫智から『ZOOM』智に変えちゃったんだけどね…(^^;)。
手作りのベンチと一緒に映ってる大野くん。腕筋がぁ、手がぁ、Vネック白Tがぁ、首筋がぁ、笑顔がぁ、もうったまらんのよ。

『ピクトアップ』は、まだこっちは入荷してないみたい。
私は楽天に予約注文してるんだけど、また手元には届いてないのよねぇ。昨日発送したみたいだから、明日か明後日には届くかな。


さて、遅ればせながら『怪物くんSP』の感想ですが、実は、今回私はストーリー的にはあんまりはまれなかったの。何でだろうねぇ。

一つは眠かった…っていうのがあるんだけど…(^^;)。(何とか耐えてたのに、最後の1〜2分は睡魔に負けて寝ちゃったし。で、ふと目を開けたら、嵐くんが5人並んでて、そしたら眠気なんかふっとんじゃったよぉ〜!)

連ドラは文句なしにはまっちゃったのにね。ヒロシとウタコがいなかったからかなぁ。

そして、もう一つは私の煩悩かもね(^^;)。何だかね、ついついね、萌えポイント探しちゃうのよ。
あ〜写真を持つ手がきれいだぁとか、この声のトーンがいいわぁとか…ね。
自分でも怪物くんが見たいのか大野くんが見たいのか、わかんなくなっちゃってきて、困ったもんです…。

バーチャルの世界から戻ってくるくだりの目を閉じてる怪物くん、そして「パパ」とつぶやく怪物くんなんて、麗しすぎて見とれちゃったし。怪物くんなのに男前過ぎでしょ

しかも、怪子ちゃんの「一緒に暮らすっていうことは…」(とか言う台詞があったでしょ)では、無駄にドキドキして、妄想が先走りそうになるし。いかん、いかん。これはよい子も観てるのよ。

なぜかストーリー的にはあんまりはまれなかったんだけど、でもやっぱりコミカルな演技させると天下一品よね。

デモキン達におだてられてその気になっちゃう怪物くんとか、怪子ちゃんと家出するくだりのわざとらしさとか(ほんとは止めて欲しかったのかな)、アックマーのことをすっかり忘れちゃってる怪物くんとか、「好き」を体全体で表現する怪物くんとか、何なんだろうねぇ、あのかわいさは…。

実は、リアルタイムで観たときは5分ほど遅れて見始めたんだけど、追っかけ再生するのが面倒で途中から観ちゃったのね。で、後で最初の方を観てみたら、やだぁ、コミカル怪物くんが素敵過ぎて、思わず何回もリピートしちゃったわ。
ターンがきれいだし、キメポーズも様になってるし。雑誌に紹介されてたのは、この場面だったのね。このシーンを撮るためにいろんなポーズととってみせたんだよね。

ところで、この番宣のために怪物くんいろんな情報番組に出てたでしょ。それが、ちゃんと怪物くんキャラで出てるのよね。でも、『ZIP』だったかな、去年の番宣の時の怪物くんの映像がちょっと出て、なぜかそっちの怪物くんの方がかわいく見えて…、私はちょっと困った…。

そうそう思い出したよ。
去年の番宣の時は、ビジュアルは怪物くんなのに普通に癒しオーラ満開で素でしゃべってたもんね。
私は連ドラはリアルタイムでは観てなくて(後でDVDでみたんだけど)、その前にお智達のご厚意で『怪物くん』番宣のために『ズームイン』や『ミヤネ屋』に出てる大野くんを見れたのね。そして、そのビジュアルと話し方のギャップにやられちゃったのよ。

でも、今年の怪物くんは番宣でもちゃんと怪物くんしてたね。何だか、おばさんはちょっと寂しかった…。これが成長したっていうことなのかしら…。
ビジュアルは怪物くんで、話し方はまんま大野くんの怪物くんがまた見てみたい…という結局ドラマの感想とは全く関係のない話になっちゃったわね。

何だか、あんまりドラマの感想になってないわね。また見返したら、違う印象を持つかもしれないけど。(睡魔と戦いなら、観てたし(^^;)




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*にせもの怪物くん*

こちらでは、月曜日から『怪物くん』の再放送が始まりました〜!

録画はしていたもののまだ観ていなかったので、今日は洋服を作りながら、午前中は第1話と2話を流してました。でも、手元に集中していたので、ほとんど声を聞いてるだけだったんだけどね〜。

怪物くんの声は、特に意識して子供っぽくしているわけじゃないんだけど、それがいいんだよね〜。時にはわがままお坊ちゃま風だったり、時には低めのトーンで男っぽかったりと、声だけでも楽しめるんだな〜。

で、毎回きたー!って思うのが、最後にかかる『Monster』
『怪物くん』ワールドにはまっているところへ、ふと流れてくる歌声にハートわしづかみにされちゃうのよね。これが怪物くんの声?!てな感じで…(わかってるくせに)。ギャップがたまらんわ〜。
もう…この人の声の魅力は計り知れないわね。

で、今日は水曜日ということで第3話の放送。
私、この時の一人二役のシーンが大好き。だから、この時ばかりは手作りの手を止めて、画面に見入ったわよ。

にせもの怪物くんは、声のトーンがちょっと低めで表情も若干クールな感じでしょ。しかも、心なしかアックマー(津田寛治)っぽいような気がするのよ。

この微妙な演じ分けにね、私はやられる。本物怪物くんとの微妙な差にね、大野くんの力量を感じる。

しかも、私はそんなにせもの怪物くんが大好きなのよ〜。もちろん本物の怪物くんも大好きなんだけど(^^;)。にせものだから、表情がちょっと緊張気味というか固いでしょ。そのせいなのか、若干本物より男前&色っぽく見えるのよ〜。(そこか!)

作り手&演じ手も、まさかこんなとこで怪物くんに萌え萌えしているおばさんがいるなんて、思ってもいないんだろうけど…。
もう変なおばさんで、ごめんなさい(^^;)

それから、ひろしがにせもの怪物くんを選んだ後の、お屋敷のシーンも大好き。
怪物くんのふてくされてる声のトーンや表情がね、たまらないんだよねぇ。
そして、ひろしの作文を聞いている時の怪物くんの表情がせつなくて、色っぽくてこれまた大好き。特に目の表情…。いつまでも見ていたいわ〜。

あ〜私はつくづく怪物くんが好きなのね〜って、今日再確認したわ!
成瀬にも肇にもはまれない特異体質でもいいの…。私には怪物くんがいるから〜!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*『怪物くん』オフィシャルブック予約受付中*

『怪物くん』映画公開に先駆け、オフィシャルブックが発売されるようですね。
もう予約が始まってますよ。もちろん、私は予約しました!

【送料無料】映画 怪物くん オフィシャルブック コンプリートBOX

まさか私が『怪物くん』にはまっちゃうなんてねぇ〜。

こちらでは来週から再放送も始まります。
去年放送された時は全く大野くんに興味がなかったので、観てなかったのですが(^^;)、今度はちゃんと録画して保存版にします!



TWITTER mixiチェック 楽天プロフィール シェア