FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年06月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2020年08月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 嵐songs
CATEGORY ≫ 嵐songs
       次ページ ≫

Face Down Reborn 泣

Face Down Rebornが配信されると知っても、私の心ははずまなかった。

またかよ。
Rebornかよ。
新曲聞かせくれよ。
英語じゃなくていいから、
凝ったことしなくていいから、

シンプルに歌って踊ってくれるだけでいいんだよ(T_T)

出だしの英語智。
耳のいい大野くん、きっと神経研ぎ澄まして、忠実に再現しているんだろうな。
もちろん素敵です。かっこいいです。
でも、私が欲しているものはきっとこれじゃない感。

タイムリミットはどんどん近づいて来ているのに、
もう紙芝居とかいいんだよーーー。(私、ほとんど見てない不届き者ですけど…)
ほんともどかしくて、不安でしょうがない。

オリジナルアルバムも出ないしね。
あのCDが届いた時のワクワク。智ソロを最初に聴くドキドキ。
毎回違う世界を届けてくれる大野くんに毎度打ちのめされて、
泣けて、ずーっと浸っていたくなる。
あーあんな気持ちを味わうことは当分ないのかな。

5×20の円盤も出ないしね。
もしかしてこれが休業前最後の円盤になっちゃうのか。
紙芝居とかワクワクもいいけど、これを見せてくれー。
大野くんの圧巻のダンスが見たい。
一時停止してコマ送りして永遠に見てられるからーー。

おっとFace Down Rebornの話だった。
もうどうでもいいよ…とほぼ投げやりな気持ちで聴いていた。

そしたら、終盤の大野くんのソロに心ぐっとつかまれる。
歌詞の意味はちっともわからんけど(韻踏んでるしか、わからん)
切なくて、苦しくて、どんどん迫ってくるのに、どこかに行ってしまいそうで。

大野くーーーん(T_T)
あと半年しかないよ…。
スポンサーサイト



私の大好きな嵐SONG CD5「WONDERLAND」

更新しなければ…と思いつつ、アラシゴトだけじゃなくいろんなことが後回しに。
次女の受験もあって、落ち着かない日々。
まだ行く先は決まってないけど、一人暮らしのための準備も少しずつ。

昨日は無事卒業式を終えて(卒業式は来賓、在校生は出席せず。
お陰でその分短くて済んだ!でも、体育館、激寒!)
後は合格発表を待つのみ。
前期で合格できればいいけど、後期までもつれこむといろいろ大変。

合格してくれーーー。

さて、やっと「WONDERLAND」
選んだ基準はというと、アップテンポでノリがよく、楽しい。
(全部が全部そういうわけではないけど)、あまり深く考えず単純に楽しめる感じ。
だからか、ほとんど歌詞の内容は頭に入って来ない(^^;)
疾走感だったり、浮遊感だったり、ワクワクする感じだったり、
ノリや声の響きを堪能する。
私のイメージ的には別世界に引っ張っていってくれる現実逃避っぽい感じかな。

a Day in our life
テ アゲロ
Yes?No?
COOL&SAUL
CRAZY MOON
STORY
mornig light
Asterisc
Love Wonderland
ZERO-G
Japonesuque
supersonic
Don't You Get It?
WONDER LOVE
未完
Greenlight
NOW or NEVER
Turning up

さて、Netfrix、大野くんがダンスを生み出す貴重映像が解禁されました!!
とにかく食い入るように何度も見てしまう。
これって、ほんとに生身の人間の動きか!マジ神!とか言ってみたくなる。
真剣な表情が男臭くて悶絶。
汗とと共に色気大放出。
こんなん世に放っていいんかーい。

で、ふと、私、ものすごい形相で見てるよな…と我に返る。
楽しむとかいう感じじゃなくて、歯を食いしばって見てるくらいの感じ。

そして、酔っ払い智とのギャップ。
このふわふわな大野くんもまた可愛くて、素敵すぎて。
あぁ、大野くんにとって嵐はかけがいの無い存在なんだなと改めて感じる。

ソロも嵐も大野くんにとって両翼なんだなーとしみじみ思った。
どっちもあったからこそ、大野くんは20年飛び続けられたんだなーと。

どっちの大野くんも大好きだし、まだまだ見ていたい。
Remix、最初はもういいよ!と思ったけど、大野くんの声にやられる。
でも、本当は新曲が見たい聴きたい。
ガッツリ踊ってるところが見たい。

楽しみにしてるよー。
嵐songs | Comments(2) | Trackbacks(-)

私の大好きな嵐SONG CD5「SUGER」

さぁ、次女の前期試験が迫ってきた。
不安からか、ちょっと情緒不安定気味の次女。
珍しいな…と思った直後、いや小中の頃はそうだったなと。
友達関係だったり、ちょいちょい泣いてたな。
最近はそういう所も見なくなって、大人になったんだなーと
思っていたけど、まだまだ子供。
というか、大人の階段の途中。

で、家にいたら泣いちゃうから学校に行く!と。だったら、大丈夫か。
私も超絶落ち込んだり不安な時は、
仕事に行く、もしくは友達と会う、家族が家にいる方が気持ちが紛れて精神衛生上いい。
一人だと、とにかく泣いちゃって悲劇の主人公みたいになっちゃうからなー。

まぁ泣いても笑っても、同じように時は流れるわけで。
そして、親のできることなんて、悔しいくらいに本当に限られている。
とりあえずいい結果が出るように、後は祈るのみ!
ガンバレーー。

…と、ちょっと私事を吐き出してからの嵐SONG
(お付き合いいただいて、すみません…)

今日は「SUGER」です。曲は…

Crazy groundの王様
JAM
LOVE PARADE
always
まだ見ぬ世界へ
It's good to be bad
more and more
インザールーム
TWO TO TANGO
お気に召すまま
抱擁
Suger
Round and round
Bounce Beat
街角の恋人たち
After the rain

甘い感じの声だったり、おしゃれ目な感じの曲をセレクトしてみました。
中にはこっちに入れるか迷った曲もあるんですが、曲数の都合もあり(^^;)
で、実際聴いてみたら、「JAM」を入れ忘れていたという…。
あの甘~い声が大好きなのに!
でも、最近の超絶お気に入り「街角の恋人たち」が入っているから、良しとしよう!

私の大好きな嵐SONG CD「SATOSHI」

今日はお休みだったので、午前中はあちこちおかたづけ。
午後はというと…。
次女が大学受験なんで、引っ越しの日程をどうしようとか、
準備する物を調べたり、かかる費用を計算してたら、頭くらくらしてきたよー。
(どんだけ金かかんだよー)
ていうか、まだ前期も終わってないんで、実際どうなるかわからないんだけども…。
あー早く決まって欲しい。
でも、それはそれで寂しいーー。

そこで、そうだ!大野くんに癒されよう!と。
そういえば、ARATAさんのお話聞いてから、まだ「暁」見てなかったなと。
久しぶりに見たよー。そして、やっぱり泣いた…。美しくて。
それから、「心の空」の太鼓に合わせて小刻みに動く肩の動きに釘付けになった。
(ARATAさん、見たかなー)
他にもあれこれツボはあったけれど、割愛。

そういえば、配信でも「暁」が1位になったり、ソロ曲も依然としてランクイン。
そして「truth」も上がって来たらしいー。素晴らしい。

でも、初回盤にしか入っていない「Song for me」とか「take me faraway」
が配信されてないらしい。
他にも「so so so」や「Top secret」もあるよなー。
ていうか、智CDを作ろうと思って、「Song for me」と「take me faraway」が
カセットテープにしか入ってないことに今頃気がついた(遅っ)
ちょっとーどうするよーー。
TSUTAYAにあるかなー。
ていうか、配信してよー。

そこで、今日はそんなおまぬけな私の智CDのご紹介。

ONLY LOVE
Walking in the rain
The Bubble
Rain
Ready to fly
Dive into the future
時計じかけのアンブレラ
静かな夜に
Hung up on
two
Hit the floor
Imazing crazy

BAD BOY
夜の影

そんな私が推理するに、配信ランキング、
次は「The Bubble」「ONLY LOVE」あたりが上がってきそうな気がするんですけどー。

私はというと、まだ「Rain」しか買ってませんが(^^;)
少しずつ買ってみようかなーと。ずーっとラインクインしていて欲しいので。微力ながら。
嵐songs | Comments(0) | Trackbacks(-)

私の大好きな嵐SONG CD4「NIGHT」

さて、お次は「NIGHT」です。
文字通り夜っぽいイメージです。もしくは夕暮れ。
終盤は、夜空、宇宙と広がっていく感じで幻想的でもありますね。
私の大好物です。

helpless
君はいないから
blue
Days
シルバーリング

flushback
maboroshi
消えぬ想い
sync
Tell me why
手のひらに
Dandelion
三日月
愛のCollection
unknown
Perfect night

スローやミディアムテンポの曲が多く、切ない世界。
胸の奥がきゅーっとなる感じがたまらんです。
おばちゃんにそんな感覚を呼び覚ましてくれる嵐ソング、恐るべし。
そして、智ボイス最強。