FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2019年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2019年11月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 歌番組
CATEGORY ≫ 歌番組
       次ページ ≫

Songsとかカウントダウンとか、想いいろいろ

歌う嵐続々。
だけど、私のテンションはいま一つ…だった。

私の好きな曲というか、もう何年も歌っていない曲とか聴いてみたなぁーという想いが強く。
歌ってくれるだけでありがたいことなんだ…と思いつつ、
やっぱり『とまどいながら』が聴いてみたいなーとか、
『Face down』久々にお願いしたいとか、
『Crazy moon』のダンス好きだったなぁーとか、
『時代』のフェイク堪能してみたいとか、
望み尽きない。

実は一人の時間がなかなか取れなくて、まだじっくり見ていないんだけど、
『Songs』は意外にシリアスな感じ(何を期待してた?)、しかも個別なんだーと。
勝手に『15年目の告白』みたいに5人でお喋りしてるとこ想像してた。
とりあえず5人のやり取りが好きなんで、もはや内容なんて(おいっ)

『a Day』は大野くんの声がよく聞こえる。ずーっと聴いていたい。
とりあえず時間できたら、ゆっくり堪能したい。

そして、何を歌うのかも知らず見た『カウンタダウンTV』にやられる。
「俺、これだよ」の智に魂もってかれる。
可愛い可愛い可愛い。
ニノに突っ込まれたり、笑いが止まらなかったり、
5人でいる時の大野くんは安心していて楽しそうで…。
4人がいてくれて、本当によかったと思う。

その一方、会報の百問百答には複雑な思いになったり。
真面目に答えるのが面倒くさいというのもあるのかもしれないし
はぐらかしてる部分もあるのかもしれない。
百個答えるとなったら、スピード勝負みたいになっちゃうだろうし、
でも、その分本音が出ちゃってるのかなという感じもするし。

とにかく縛られるのが嫌なんだろうなー。
自由になりたいんだろうなー。

自由になりたいと宣言してから、3年半もかかっちゃうんだもんね。
申し訳ないような、でも、そんな時間くれてありがとうみたいな。

あれ、なんか話がずれちゃったなぁ。
『カウントダウン』まず衣装が好き。
安定の腕まくり。中は白シャツとかもーっ。
上半身だけでもかなり好みだったのに、
実際全身見たら、うぉーっ細身のパンツ!ていうか、足細い!!

お陰で足の動きがよくわかって、釘付けです。
あー、ほんとに丁寧に綺麗に踊る人なんだなーと改めて感じて、
ほぼほぼ足しか見てない。
でも、全体のバランスとか角度とかね、完璧過ぎて、好きがあふれる。

でも、これが期限付きなんだという想いが時々頭をよぎって、切なくなる。
ここしばらくはラグビー中心の生活で、嵐はバラエティーで見るくらいで
意外と私大丈夫かも…と思ってたんだけど、
こんなの見せられて聞かされると、たまんなくなる。

ところで、ワクワクは今年で終わりだそうな。
結局行けなかったなぁ。
福岡来てくれるかな…という一縷の望みは叶わず、
やっと熊本に!と思ったら、次女が中学卒業したばかりで条件合わず。

茶道見たかったーーー。それだけが心残り。
(テレビでちらっと見た大野くんのお点前は凛々しくて美しくて、
それを生でじっくり見られるなんて、贅沢過ぎる空間)
円盤化してくれないかなー。

来年ワクワクしないということは、嵐フェス的なことやってくれるとか?
そういえば、アンケートのアルバム・カップリング部門の曲たちは、
来年披露ということでいいのかな。
私のリクエストは全然歌ってくれる気がしないけれど(^^;)

47都道府県ツアーとかして欲しいけど、無理だろうなぁ。
とりあえず今は12月を楽しみに。
スポンサーサイト



BRAVE 初披露!+追記

やっとまともに聞けたよ『BRAVE』
ラグビーワールドカップと嵐のコラボを心密かに夢見ていた私、願いが叶って感無量(T_T)

ノリもよくて勢いもあって男らしくて、シングルでは珍しい曲調。
思いがけずかっこいい感じにこう来たかー!(思いがけずって(^^;)
耳に残る感じもいい(^^)
しかも、けっこうガシガシ踊っていて、かっこいいーー!!こんなの久しぶりー。

翔くんのラップは、ラグビーの魅力を短いフレーズの中で的確な言葉で表してくれて、
そうだ、そうなんだよ!と泣ける…。
翔さん、ありがとう〜!

ツイッターでは、嵐ファン、ラグビーファン共に盛り上がっていて、なんだか不思議な感じ。
ラグビーファンにもとっても好評でした(*^^*)嬉しい~。
この勢いで、ラグビーワールドカップも盛り上がるといいなー。

そして、やっぱり私は大野くんの足さばきに心奪われる。
男くさい振り付けなんだけど、軽やかで、キレがあって
一つ一つの動きがやっぱり美しくて。(語彙力ない自分が腹立たしくなるほど)
毎回、わかっているはずなのにやられる。
だって、想像している上を来る。

しかし、肝心なところで赤い演出。おーいっ!!
しかも、どこ映してるんだー。全身だよ!全身!

よしっ、MVでガッツリ踊ってるとこ見せくてくださーい。
シンプルな映像でいいんで。
でも、CD発売はいつなんだろう?曲もじっくり聴き込みたいのになぁ~。

衣装もよかったね。(たまにとんでもないの着てることあるんで、ほっとした(^^;)
夏疾風の爽やかな感じ、Gパンというのにも萌えた(〃▽〃)

朝は、大野くんのZIPポーズにやられ。喉元がやらしいわー(〃▽〃)
で、早速編集したら、そこだけ映像が飛ぶんだよね○| ̄|_。
なんでだよーー。
コマ送りすれば、かろうじて喉元は見えるけど。

そうそう、日立の大野くんも可愛かったなぁ~。
最近はCMも録れればいいかなぁ~くらいだったんだけど、
これは録れてよかった!めっちゃキュート。

来年は、翔くんを休ませてあげたい大野くん(夫婦愛)
その代わりあなたが働いたら~と心の中でぼやいてしまいましたーー。
来年は何かやってよねー。

追記
何回も見てやっと気づいた!
「揺るぎない力合わせて」のあたりから「数だけbright 」までのところ
大野くんの右肩がエイトビート刻んでて、
思わずリピートの嵐。たまらん( ´ ▽ ` )
歌番組 | Comments(0) | Trackbacks(-)

8年越しのtruth

昨日アップするつもりが、仕事から帰って来て昼寝。
今日は頭痛でダウンして、夕方にやっと復活。
やたらだるいし、眠いし、年なんかなぁー。

さて、Mステ ウルトラFES。
ダンスメドレーだと知った時、やったー!と喜ぶ反面
あんまり期待しちゃいけないぞ…とブレーキをかける自分もいた。(悲しい性)
そして、曲名知って嬉しいんだけど、どこか素直に喜べない自分もいて、
どんだけ後ろ向きなんだ…と。
(ダンスメドレーっていうから、もっと…ねぇ…)

でも、なんだかんだ言いながら楽しみにしていたのは間違いなくて(^^)。
しかし、当日、実は裏番組見てて、そう言えばそろそろじゃない?チャンネル替えて!と言ったら、
トラブルメーカー!ひーっ!始まっとる!(序盤だし、間に合ったことにしておこう)
山のハートも見れたし(*^^*)

しかし、ダンスメドレーの割には踊らんなあと思って見ていたら、
ラブソー終わりにヘッドセット装着!(この仕草だけでかっこええ)
来たよ来たよ、truthーー!!

前奏かかった途端、世界一変。感無量(;_;)
あー、もしかしてリアルタイムでtruthをガッツリ見るの初めてじゃない?
8年もかかったよー(T_T)

カメラ割りにイライラしつつも
(とりあえず必要以上の引きの映像やめてくれ。カメラマン、ガッツリ映っとるし(^^;)
必死に大野くんの姿を目で追いかける。(一瞬たりとも逃したくないんじゃー)

大野くんのダンスはやっぱり美しい。
高速でピタッと止まるターンも手の滑らかな動きも。
与えられた拍数を存分に使い切って、表現するんだよね。

そして、今回特に心奪われたのは、足を踏み出す動き。
腰から足を丁寧に踏み出し、つま先や膝の向きも完璧で、
足のラインも美しく、ゆるぎないものを感じる。

そうそう、衣裳もよかったよー。
黒の細身のパンツで、足のラインも綺麗に見えて。
襟ぐりの開き具合もたまらんかったわー。

ほんとはもっともっと細かく語りたいんだけど、また今度。

そういえば、大野くん黄色いテープをお客さんに渡してた?
どんだけ罪作りなの、この人は(〃▽〃)
歌番組 | Comments(2) | Trackbacks(-)

ミュージックデイ 智のターンにくぎづけ

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力
歌番組 | Comments(-) | Trackbacks(-)

*’17最後のMステ、最高*

登場の衣装、一瞬期待する。(わかってはいてもー)
『NOW or NEVER』やっぱり歌番組では披露しないのね。
CMでもガンガン流れてるし、嵐に興味がない人でも盛り上がれると思うんだけどなぁ。
一度くらいやってほしかったー。(2017年の心残り)

お着替えしたら、あら…意外に普通な感じ。
時々、それはちょっと…っていう衣装もあるので(^^;)、まぁ及第点化と。(誰目線?)
ところが、実際踊ってみると、とても綺麗に見える衣装だった。
特に足の動きというかラインがとても美しく、何回もあ〜っ、これこれ!となった。
(まだ細かいところは見てないので、ここで説明できないのがもどかしい)

正直、アップ多過ぎ、全体映せとか、大野くんが死角になっとる!とかつっこんでたけど、
そんなのぶっとんだ。

特に円になって踊るところ。
妖艶な智に度肝抜かれる(〃▽〃)横顔の美しさ!
舐めるようなカメラワークとは対照的に、
カメラにアピールするでもなく素っ気ないくらいの智に一瞬でハート撃ち抜かれる。
アピールすることよりも表現することに集中している感じがたまらなく好きなんだよーー!!

そして、確かこの中で一番小っちゃかったはずだけどな…って思うくらいの存在感。
別にぐいぐい出てくるわけでもアピールするわけでもないのに、
姿勢の美しさや体幹の安定感や表現力で、黙らせる感じ?
もうね~、いつもにも増して大野くんしか見てなかったわー。

いつもよりも丁寧に踊っていたような気がするのは気のせい?
特に足元に釘付けで。なんじゃこの動きは?って思うところもあったりして。
(あー早く一人でリピートしたいが、旦那がいる…)

後は、紅白だね(^^)
正直、トリじゃなくてほっとしてる(^^;)
『つなぐ』歌ってくれるかなぁ~。
カウントダウンも楽しみだ!