be with you 3104

2017年07月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年09月
TOP ≫ CATEGORY ≫ モーソー
CATEGORY ≫ モーソー
      

*サトシック1周年妄想企画 その3*

今日はめでたく『acteur』をゲットした私。
柔らかい空気をまとった優しいまなざしの大野くんに見つめられたら、連れて帰らずにはいられなかったの。

さて、ディナーショーもとうとう大詰め!
まずは衣装替えです。
どんな衣装にしようかなぁ…と考えている時に、ふと気づきました!
まだ大野くんにノースリーブを着せてないわ!
私としたことが…、せっかくあの腕を間近で見れるチャンスなのに、うかつだったわ!ということで、私の候補に挙がったのはこの2パターン。

まず『How's it going?』'03のブルーの衣装。顔はあどけないのに、腕筋がぁ〜。しかも、胸元危うし!

                         ノースリーブブルー

そして、『ARASHI AROUND ASIA』'08の衣装。上着を脱いだら、もうたまらん…。

                  ノースリーブ1 ノースリーブ2

もうどっちかになんて選べないので、各自好きな方を選んじゃって下さい。もしくは、お好みの衣装をどんどん着せちゃって〜。

では、曲は『Eyes with delight』voiceその10参照
この曲ってコンサートDVDに入ってるけど、(私の記憶が確かならば)「胸にしまったあの悲しみが カタリ音をたてる でももう気づかないね」が入ってないのよね。私、もんのすごく好きなのに!
だから、ここで空に解き放たれる伸びやかな歌声をガッツリ披露してもらいましょう。
そして、皆さん「Oh love you love you your eyes…」一緒に踊っちゃって下さい。みんな総立ち!(ディナーショーで総立ちってありなのか?この際、そんなの関係にゃーい!)但し、ドレスが乱れない程度にね。

次は『Oh!Yeah!』
この振り付け、大好きなの。しかも、生で聴く「じでんしゃ」
大野くんが煽ってるわよぉ〜。みんなブンブン手を振っちゃって〜!どんどん盛り上がってちょうだい!
ドレスを着たレディ達がぶんぶん手を振る光景。想像しただけでも圧巻だわ。

そして、ラストは『僕が僕のすべて』
歌詞をじっくり聴いちゃうと、また泣いちゃいそうだな〜。
いっそのこと、もうみんなで合唱しちゃう?この際、何でもありよね。会場がひとつになる瞬間。

そして、「ありがとう」を連呼する大野くん。あんまり「ありがとう」って言われると、最後が近づいていることを実感して寂しくなるよ…。

でも、アンコールだよ。(ディナーショーにアンコールってあるのか?それに、ドレスアップしたレディたちが「アラシ」コールっていうのはいかがなものか…とも思ったけど、この際妄想だから突っ走りましょう)

そして、アンコールは思い切って黒猫智で登場して頂きます!(妄想だから、何でもありです!)
皆さん、大丈夫?気は確かかしら。もちろん素足ですから…。ディナーショーなのに素足ですから。(すでにディナーショーなんて、どうでもよくなってきている模様)

そして、曲目は『手つなごぉ』voiceその18参照)です。
大野くんととおそろいの黒の上下を着て、お家で智とまったりデート!を妄想しながら聴くもよし。「手つなごぉ」って言われただけで、失神しますけどね。

そして、最後は大野くんがお見送りしてくれます。一人一人とご挨拶です。
さぁ皆さん、並んで並んで〜。あらっ皆さん何をしてらっしゃるの?そっか、お化粧直しね。
間近で大野くんを見れるっていうことは、すなわち見られるっていうことだから、皆さんお化粧直しに余念がないわね。さすがだわ。

さぁ、これが最後の妄想ですよ。皆さん、心残りのないよう全てを出し切って下さい!
ハグしてもらうもよし、耳元で愛を囁いてもらうもよし、お姫様だっこなんていうのもありよ。さぁ、心おきなく妄想してちょうだい。

私はねぇ、こんだけ妄想!妄想!と大騒ぎしている割には小心者なので、手の大きさ比べっこしてもらうだけで十分です。ドキドキマックスです。
そして、帰ろうとする私の手首をそっと引き寄せて、「また来てね」って言ってもらえたら、それだけで十分です(*^^*)。

あ〜神様、妄想ごときでこんなに時間を費やして、暴走する私をお許し下さい…とまでは言いません。せめて、大目に見てやって下さい。

さて、超個人的な自己満企画に妄想参加された皆さん、楽しんでいただけたでしょうか。
(この企画のために夜な夜なパソコンの前で、内職をしながら、夕飯を作りながら妄想し続ける私って一体…。)

それにしても「妄想力」ってすごいですよね。(ていうか、あんたがすごいんだよ…ていうか、もはや変なんだよ)何だか、不思議と元気になれる。(私だけか?)
前に『悩む力』(だっけ?)っていう本がベストセラーになったけど、『妄想する力』で誰か本出してくれないかしら。妄想って、けっこうすごいパワーを持っているんじゃないかしら。(これで発電とかできたら、ノーベル賞もんよね)
是非、茂木先生に妄想の持つ力について一度分析していただきたいわ。

さて、本当にこんなやたらと長い自己満企画におつきあい頂いて、ありがとうございました。(深々とお辞儀)

いよいよ、明日は『日テレ系人気番組が大集合!秋の番組対抗スペシャル』『嵐にしやがれ90分拡大スペシャル!!』がありますよ〜。みんな録画予約してるかな?久々だよねぇ。超絶楽しみ!

『ZIP』の嵐くん達も楽しかったねぇ。個人的には、相葉ちゃんのあさりのまねがヒットでした!




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア
スポンサーサイト

*サトシック1周年妄想企画 その2*

最近の私は、智雑誌祭りと妄想で頭がいっぱいいっぱい(妄想はいつもか?)。
おかげで、今日は失敗の連続!(書き出したら、またまた長文になりそうなので、割愛)
自分でもあきれた!失敗と言っても小さなものなんだけど、こんだけ続くと、私大丈夫か?と若干不安になってきた。ぼけてなきゃいいけど…。

智祭りと妄想が一段落したら(するのか…)、あちこち整理してみよう〜っと。なんかやり残してること、忘れてることがいっぱいありそうな気がする。超心配…。

よぉし、こうなったら、妄想で脳を活発化するぞ!(だから、そこが違うって…)

さて、世界一どうでもいい情報はこのくらいにしておいて、妄想企画その2の始まりですよ〜。

お次は、スペシャルコーナー。
嵐のじゃない歌、歌っちゃえ〜のコーナー。
(タイトル、もうちょっとどうにかならなかったのか(^^;)

皆さんもいろいろリクエストがあるでしょうが、私が大野くんに歌って欲しいのは、ケミストリーの『PIECES OF A DREAM』 
この間Mステで聴いた時、これを歌う大野くんが猛烈に見たい、聴きたーいってなったのよね…。
この曲は、大野くんの声にぴったりだと思うんだよなぁ。

さぁ皆さん、目を閉じて妄想して下さい…。

ピンクのスーツを着て、スツールにスマートに腰掛け、右手でマイクを持ち、左手で右肘を触りながら、ちょっと恥ずかしそうな表情で、曲紹介をする大野くんを…。
そして、「ピーシズオブアドリーム」の言い方が若干たどたどしい大野くんを…。
客席のレディ達がくすっと笑ったら、おでこに手を当てて何で笑うの?っていう表情をする大野くんを…。(それは、あなたが歌ってる時としゃべってる時のギャップがすごすぎるからに決まってるでしょうがっ!)

そうです、歌い出したら一転、あの安心感と包容力でできた声で、智ワールドへと誘ってくれますよ。
「ハンパな夢のひとかけらが不意に誰かを傷つけていく」
あ〜いかん、妄想で泣きたくなってきた…。(やっぱり重症だな(^^;)

実はねぇ、他にも候補はあったのよ。
例えば、この間テレビでジュリーが『時の過ぎゆくままに』を歌っている映像を見たら、こっちも智voiceで聴きたくなってきたし。
しまむらに行ったら、80年代の洋楽がインストルメンタルでずっとかかってて、デビッド・ボウイの『Let's Dance』を聴いた途端、あ〜大野くんに歌って欲しい、踊って欲しいって熱烈に思ったり。

そうなの、私の日常はbe with you, 妄想と共に…。

『The Bubble』sexy voice参照)
これは入れようか入れまいか、けっこう迷ったのよね。だって、やっぱり櫻井くんがいないとねぇ。でも、櫻井くんだけ呼ぶと、他の3人がやきもち焼きそうなので、櫻井くんのラップはやっぱり録音でね。

実は、黒猫智を見てから、この曲をどーしても入れたくなってしまったの。
だって、色っぽい智を無性に間近で見たくて、聴きたくて。
一体、あの声やこの声はどんな表情で出すんだろう〜っていうのは常々思ってて、それが妄想とは言え、叶ったら感無量。時折目を閉じたり、足でリズムをとったり…するのかしらね。
あ〜でも、あのsexy voice生で聴いて、耐えられるかしら〜。


さて、ここからは各テーブルの間を歩きながら歌ってもらいましょう〜。
皆さん、至近距離の大野さんにドキドキがマックスになるやもしれませんが、決して気を失ってはいけません!かといって、むやみに触ったり、抱きついたりしてもいけません。私たちは曲がりなりにもレディなんですから。自制心だけは忘れずに!

やだ〜目が合っちゃった、きゃ〜握手してくれた、いやーん頭をぽんぽんしてくれた…等々、各自妄想全開でお楽しみ下さい。

私はね…、あれがいいです!
泣いている私を指さして、泣く仕草をして見せて、「君のことだよ」って感じでまた指さす。
『君僕』ライブDVDでやってましたよね…。この時の手の動きとまなざしが超絶好きなの!

                  ラッキーマン1  ラッキーマン2


歌ってくれる曲目はというと、『シルバーリング』
大人っぽくて男前な歌声が大好き。この声を聴くと、胸がざわざわしてくるんだな…。
大野くんの歌声って、これみよがしに前に出てこないでしょ。でもね、いるべき場所にひっそりとたたずんでる感じなの。そして、確実にハートをわしづかみにされる。
こういうシンプルでストレートなラブソングって大好き。最近あんまりないよね。聴きたいな〜。

『とまどいながら』voiceその8参照
もう何度も書いてるけど、私が大野くんの歌声に墜ちたのがこの曲。まさにサトシックへの入り口。ということで、やっぱり私のベストソングかなぁ。だから、絶対はずせない。
この歌声は力強さもありつつ、優しくてしかも艶もあってパーフェクト。
是非、間近で聴きたいわ〜。でも、ずっと泣き通しで化粧が落ちてると思うから、あまり近くに来られると困るかも〜。

落ち着いた感じの歌が続いたので、次は明るめの曲で!と行きたいところですが、今日はここまで。
そうです、まだまだ続きます。あきれずについてきてね〜。




TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*サトシック1周年妄想企画 その1*

妄想大好き、智大好きのみなさん、お待たせ〜!
準備編から6日目にして、やっとディナーショー開催にこぎ着けました。

このセットリスト考えるのに結局10日くらいかかっちゃったからなぁ。(どんだけ力入れてるんだ)

コンサートDVDに入っていない曲を選ぼうと思いながらも、やっぱりあの曲ははずせないな…とか、
全体のバランスを考えるとこの曲はどうなの?とか、
ディナーショーはコンサートとは違うから、他の曲がいいかな?とか、
この曲はやっぱり5人そろってる時がいいよねとか、
あーあの曲もこの曲も入れたいよぉ〜とか。
ほんと妄想ごときで悩み過ぎ〜。

でも、何とか完成致しました!

では、妄想参加の皆さーん、ドレスアップして来ましたか?いよいよですよ。

私は(前のコメントにもちょっと書きましたが)、ブルーのドレス(背中のぱっくりあいた)で、ビジュアルは中谷美紀嬢からレンタルしてまいりました!(クレームは一切受け付けませんよ〜。妄想なんですから、皆さんもやりたい放題やっちゃって下さい)



さて、オープニング曲は『LOVE PARADE』 voice9参照
実は、最後まで悩んだのが、オープニング曲。
でも、この曲だったら、華やかで晴れやかでワクワク感もあるし、おしゃれだし、いいでしょ。

金管楽器の音に乗って、颯爽と大野くんの登場。
衣装は、これに短めジャケットをプラスしてみて下さい。

                  ベスト智 後ろ智

颯爽と登場する背筋が伸びた大野くん。誇らしげな大野くん。目がきらきらしてます。嬉しそうに会場を見渡してますよ。もしかして目が合っちゃうかも…。皆さん、お気を確かに〜。
そして、歌だけでなくタップダンスも披露してもらいます。
皆さん、ここはまばたき禁止!どんなに眼球が乾こうとも、一瞬たりとも目を閉じてはいけませーん。そのくらい大野くんのタップは、軽やかで高速で素敵なんですから〜。もう、夢見心地になること間違いなし。

で、歌い終わった後、ジャケットを脱いで客席にぶん投げてもらいます。
皆さん、しっかりキャッチしてね〜。遠慮なんかいりませんよ。妄想なんですから、各自思い思いのやり方でゲットして下さい!
もちろんジャケットはお持ち帰り可!(妄想だから、何でもあり!)大野くんの匂いつきです、うふっ。

『Walking in the rain』
今回ソロ曲はあえてはずしてみたんだけど、大野くん振り付けの曲を是非入れたくて選んだのがこれ。ソロコンの時の振り付けが超絶好きなの!
余裕かました感じでさらっと軽く踊っちゃう大野くんからオラオラオーラ(ややこしい)が発せられてて、かなりツボの逸品。
ジュニア達とのコンビネーションもステキング。でも、今回はディナーショーだから、プロのダンサーにお願いしましょう。
それから、イントロのフェイクはセクシー過ぎるので、皆さん倒れないように。

『テ・アゲロ』
『How's it going?』の「セクシーにゥオ〜ッ」の超絶色っぺぇ〜智アゲイン!
流し目攻撃に要注意。恥ずかしいからって、決して目を逸らしちゃダメよ。全力で受け止めるべし!

この頃の大野くんはダンスも力強い感じで、これまた好きだったなぁ。
ディナーショーでもぐいぐい、おらおら、がんがんやって欲しい。(他に表現方法が思いつかない。ボキャブラリーカモーン)

あれっ、そういえばラップがありますけど…。ということで、聴いてみたら、けっこうすごいことになってるのね、櫻井くんの低音のラップが(*^^*)。やればできる男。よし、ラップも全部大野くんでお願い!

こういう感じの女性に翻弄される歌って、昔はけっこう歌ってたんだよね。その点、最近はちょっと行儀のいい歌詞が多いというか(それも好きなんだけど)、こういうエロい歌も聴いてみたいよね〜。

『Move your body』
やっぱりあの腰でしょ。(『少年倶楽部』超絶セクシーだったよね。ビジュアルが成瀬、しかもあの衣装、かっこよかったなぁ〜)
ディナーショーでもガシガシ踊って、思いっきり挑発してほしい〜。だからと言って、腰ばかり見ちゃいけませんよ(って、それは私か…)
そして、「ダ、ダ、ダ、ダ、ダ〜ンス!」が生で聴ける幸せ。

そういえば、これもサクラップが入ってるじゃん。でも、大野くんなら大丈夫。任せたよ!


さて、ここで衣装替えですよ。
『5×10』で着ていたピンクのスーツ。もんのすごく好きなの。しかも、シャツのボタンをはずした胸元が超セクシー。

                 ピンク智 2011_1003衣装智0001.JPG

さて、今度はスツールに腰掛けて(ここではがに股厳禁!スマートにね)、只今私がはまりにはまっているソフティvoiceを披露してもらいます。

『夏の終わりに想うこと』voiceその17参照)
アップテンポの曲から一転、優しいまなざし、両手で包み込むようなソフティvoiceに思う存分包み込まれちゃって下さい。そして、体も心も思いきっりゆだねちゃって下さい。きっと心身共に浄化されちゃうこと、間違いなし。

では、今日はここまで。続きはその2でね〜。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*サトシック1周年妄想企画 準備編*

サトシック1周年妄想企画…その前になぜか「準備編」(そこからか!)

ジャニーズに全く興味のなかった私がにはまってしまったのが、去年の9月の初旬
しかし、その時の日記に私はこう書いていた…。

「とにかく誰を見ても一切ときめかない…ここ重要」

この頃の私は一体何を見ていたのだろう(遠い目)。私の目は節穴だったのか!

しかーし、その舌の根も乾かぬ内に大野智歌声&ギャップに惚れてしまい、ここで告白したのが9月の下旬

まだその頃の私は「サトシック」という言葉すら知らなかったんだけど、気がつけばずぶずぶと大野くんの魅力にはまってしまい、ハンドメイドブログのはずがいつの間にかサトシックネタに埋め尽くされ、気がつけば1年が経っていたyo!

そこで、1周年企画と銘打って、ネットの片隅で智愛を叫んでみることにした!
しかし、一体何をやったらいいんだか…と思っていたところへ、新たな妄想ネタを思いついたぜよ!(ご本人さんに登場して頂ける可能性はZERO〜なので、やっぱりここは妄想しかない!)

それは、私セレクトの大野智ミニディナーショー
まさに夢の世界。至福の時。想像しただけで、うるうるしてくる〜。

実は最初ミニコンサートにする予定だったんだけど、大野くんとの距離感をもっと縮めたい!ということでディナーショーに変更。しかし、私ディナーショーというものに行ったことないんで、よくわかんないんだけど、妄想だからいいわよね。

ということで、妄想参加の皆さん、ちゃんとドレスアップして下さいね。
やだぁ、ダイエットしなくちゃ…なんて野暮なこと言っちゃいけません。これは妄想なんですから。どんなナイスバディにもなれちゃいます。

しかーし、なぜ「ミニ」なのか…というと、この妄想のためにはセットリストが必須だから!(いつになく真剣だな…。どうしたんだ、その気合いの入れようは…)
そもそも生まれてこの方…私はセットリストなんか作ったことがにゃーい。(当たり前だ。しかも、セットリストという言葉を知ったのは、アラシックになってからだし〜。フラゲも最近知ったばかりだし〜。あ〜おばさんは初めて知ることばかり)

そこで、初心者の私は、手始めに曲を10曲ほどに絞った「ミニ」ディナーショーから挑戦!(「から」って何だ。一体、その先には何があるんだ)

最初、大野智voiceシリーズから選ぼうかとも思ったけど、そうすると曲調が偏っちゃいそうだったので、voiceにとらわれずいろんな曲調のものを選んでみた…つもり。
それから、歌うのは5人ではなく大野くん一人…ということも踏まえて、選曲。
(嵐ミニコンサート…となると、また違った選曲になるんだろうねぇ。それもいつかやってみたいねぇ)

しかも、妄想が妄想を呼び、ついには衣装も選んでみた
これは全くの私の好みなので、各自好きな衣装を着せちゃって下さいね〜。

ディナーショーなので、それっぽいのがいいかなぁと、私が選んだのは『ベストアーティスト 2009』の時の衣装。めっちゃ好きなの、この服。いや〜ん、後ろ姿もステキング(*^^*)
だがしかし…選曲した後にディナーショーに路線変更したもんだから、曲調と合わなくなっちゃったかも(^^;)。(ま、妄想だからいっか〜)

                  ベスト智 後ろ智

このシャツに入った黒のラインがツボ。
よく刑事ドラマとかで身につけてる銃を装着するためのベルト?を連想させるからかしら。以前「外事警察」で渡部篤郎さんが装着してて、めっちゃかっこよくて垂涎ものだったのよ。
(『アカン警察』でも誰か装着してだんだけど、全然萌えなかったわ〜。やっぱり素材も重要なのね)

しかも、この腰の部分に赤のラインが入った黒のパンツもお気に入りなの。

そうねぇ、でもせっかくだから、これに上着があるといいかもね。丈は短めでね。
で、颯爽と大野智登場!…と言いたいところだけど、一つだけ注意点が。

ディナーショーなので、うちわは持ち込まないでね。
その代わり、各自アイコンタクトで大野くんにファンサービスを要求して下さい!
えっ恥ずかしい?そんなことできない?何言ってるんですか!これは妄想なんですよ。
あなたの思うままに大野くんを操って下さい。しかし、自制心だけは失わないようにね。

おいおい、準備編だけでとんでもなく長くなっちゃったよ。
じゃぁ、ディナーショーは次回ね。



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア

*妄想劇場*

今日は『コクリコ坂』を観に行ってきました。ほとんど予備知識のない状態で行ったのですが、私はけっこう好きですねぇ。でも、小4の次女にはどうだろう。こういう感情を理解するのは、まだ難しいみたいですね。
詳しい感想は、また時間がある時にでもアップしたいと思います。

そして、観ましたよ、『神様のカルテ』の予告。
いやいやぁ、やられました。櫻井くんの表情、宮崎あおいさんの表情、全体を取り巻く雰囲気。危うく予告で涙腺崩壊しそうでした…。必死に堪えたけど、どうしようかなぁ〜本編(^^;)。この調子だと、号泣しそうで、映画館で観る勇気がない…。

さて、実は今回往復の車中(約4時間)、夫と一緒だったため嵐ぬきでした。前のトラウマもあり、あえて嵐のMDやCDは持ち込まなかったんです。
でもさぁ、嵐の歌声聴いてないと、何かやっぱり寂しいのよ〜。だからね…妄想してました。結局そこか!

今日の妄想は、この間の『嵐ちゃん』をベースに。
「いつまで経っても彼女ができないおっとりお兄ちゃんのためにしっかり者の弟がお膳立ての巻」です。(タイトル長っ)

これは私の完全なる妄想ですけど、もし気に障っちゃったらごめんなさい…。前もって謝っておきますね(^^;)。

現れたのはとびっきりきれいなお姉さん。お兄ちゃんはまんざらでもない様子。
彼女は躊躇なくお兄ちゃんを褒めまくります。それも心の底から。
そして、お兄ちゃんは心の底から照れてます。
弟もうちのお兄ちゃんを推しまくってます。

しかし、照れてるだけじゃない。なげいれでは彼女の名前の作品を披露し、何気にアピールします。
お座敷遊びでは、彼女の代わりに大人茶を飲むという男気も見せます。

時折きれいなお姉さんがお兄ちゃんに向ける視線はとても優しくて、目を合わせて笑ってるお兄ちゃんはほんとうに楽しそう。
この2人、今後はどうなるのか。乞うご期待!てな感じでしょうか(^^;)。

いやぁ、この妄想をしてる時間がやけに楽しくってさ〜。大野くんの表情をそういう風にあてはめてると、何だか私幸せなの。(やっぱりおかしい?私って…)

で、ふと思ったのが、この2人何だかお釈迦様と孫悟空みたいだな〜って。

例えば、ひさびさのお休みなのに彼が男友達とバーベキューの約束しても、彼女は笑顔で見送ってくれそう。もしくは、彼が一緒に行こうよって言うのかな…。そんな時も彼女はおもてなしの心で、素敵な気遣いができそうでしょ。

若い子だと、せっかくのお休みだから2人で過ごしたかったのに〜とか言いそうだしね。(私は完璧こっちのタイプですけど、何か?)

でも、そんな彼も、彼女がものすごく落ち込んでる時は全力で受け止めるんですよ。
いざという時は頼りになる男なんです。

私、若干母目線が入っているのかな…。こういう人ならきっと上手く行くだろうみたいなね。
でね、幸せそうな大野くんデレデレ大野くんを想像しては、私がデレデレしてるわけです。
(ほんと変な人だよなぁ〜)

だって、年上の女性、しかも懐の深い凛とした女性が似合うと思うんだよなぁ〜。

それで、ふと思いだしたのがGACKTさんゲストの『しやがれ』
あの時の大野くんって、年上の女性に翻弄されてる感じにも見えませんか。あ〜妄想が止まらない…。

すみませんねぇ、ほんとこんなくだらない日記につきあって頂いて…。
でも、妄想だけじゃ寂しいので、できればドラマ化希望!年上女性との恋!
できるだけシンプルな感じでお願いしたい。

そこで、思い出したよ。以前金子みすずさんのドラマを観たことがあるんですけど、みすずさんと弟の役なんていうのはどうでしょう。年齢的にちょっと無理があるかもしれないけど、2人だったら、この姉弟の微妙な距離感、感情をものすごく素敵に切なく表現してくれそうな気がするんだけどなぁ。

と、車中の妄想は果てしなく続き、気がついたら寝てました…。

もうこんなくだらない話に付き合わせちゃって、重ね重ねごめんなちゃい。
あ〜もう寝ます!



TWITTER mixiチェック 楽天ソーシャルニュース 楽天プロフィール シェア