FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2020年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2020年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ しやがれ
CATEGORY ≫ しやがれ

船舶1級試験、おめでとー!

船舶1級免許、まさかチャレンジしていたなんて。
本人は2級で完結していたらしいけど…(^^;)
しやがれスタッフさん、素敵な企画ありがとうー。

なのに、ひたすら後ろ向きな大野くん。駄々っ子みたいで可愛い。
テレビ的な前向きなコメント出さないとこ好き。
不安でしょうがないありのままなとこ好き。

海図とか難しそうだなーと思っていたら、大野くんの心配の種は
まさかの割り算!!ひえーっ。ひっ算でつまずいちゃったのかなー。
まぁ、できないわけはないと思うんだけど、
トラウマになっちゃってるのかな。

でも、真剣に勉強してるとことか、集中切れちゃったとことか、
とにかくどの表情も愛おしくて、もーずーっとこの映像流してくれよーと願うほど。

で、テストの結果、自信「ある」って言いきっちゃうとこ好き。
私もテレビの前で「いやぁー♥」って変な声出るし(〃▽〃)。
テレビ的には不安そうにしなきゃいけないとこなのにねー。
前回みたいに不安で膝抱えて困り顔の大野くんをファンもスタッフも4人も期待してたはず。
それなのに、照れ隠しのドヤ顔が素敵ーーーー。惚れてまうやろーーー。

合格。しかも満点!
テレビの前で「大野くん初めてじゃ?」とつぶやいたら、人生初だってー。
本人が覚えてないだけだとは思うけど(^^;)、
とりあえず人生初の満点おめでとーー。

やればできる子。
興味があればどんどん伸びる子。
その能力は天井知らず。

とにかく嘘がなくて、人柄、想い、感情がストーレートに出てしまう大野くんの魅力満載な企画。
あ~あっという間だったー。もっと見たかったー。
だって、1級って筆記だけで実技ないんだねー。大野くんの舵さばき見たかったー。

さて、今度はどこに行くのかなー。
九州もいいよ!天草もいいところだよーー。

大野くん、ほんとにおめでとー!!

ぼちぼちと

すみません。
数日、ブログが見れられない状態になっておりました。
あまり更新していないので訪れる方も少なく、
さほど影響はなかったかな…とは思うのですが(^^;)、
心配してメール下さった方もいて、ありがとうございます。

理由はなんとなくお察しいただけるかな(^^;)
プロフィール画像も変更しちゃいました!

なかなか更新できませんが、
これからもぼちぼちやっていきたいと思いますので、
よろしくお願いします。

で、一つだけ!
この間の『しやがれ』大野くんの声がたくさん聴けて嬉しかったな(^^)
しかも、くるくる変わる表情がどれも愛らしくて、可愛かったし(*^^*)
是非是非、商品化していただきたいけど、
魅惑的過ぎて、日常生活に支障が出そうだわ(〃▽〃)

それにしても、どんどん痩せて行ってる気がする…。
それだけが心配。
いっぱい食べるんだよー、さとしー。
しやがれ | Comments(2) | Trackbacks(-)

お蔵入りにならずによかった智

大野丸日本一周プロジェクト。
ほんとに一周するとは思ってなかったので、特に驚きもしなかったけれど。
(でも、まさか関東近辺だけで終わるっていうことはないよね。待ってるよー!)

それよりも、収録はしていたのにお蔵入りになっていたという事実に驚いたー!!
いやいや、何をもってお蔵入りと判断したのか!
大野くんが映っていれば、別に何でもよかったのに(T_T)

だって、「何だよ。全部だめじゃーん」とのけぞる大野くんも最高だし、
ガイドさんとハート作る大野くんは男前過ぎるし。
とにかく操縦してる大野くんだけでもずーっと見てられるんで、
収穫が何一つなくても、見たかったー。
何かの機会によろしくです(^^)

さて、今回のゲストは孝太郎くん。
登場の仕方も爽やかで、そうすると出迎える大野くんも紳士的で、諒くんの時とは大違い。
(跳び蹴りたまらん)
ていうか、短パン!生足!もっと映して!!

そして、舵を操る手のエロさ(〃▽〃)
「そろそろ一級」の話題よりもドアップの智の映像に心もってかれて、どうでもよくなる。

「一緒に取りますか?」と言いながら
「怖いっちゃ怖くないですか?」とのたまう智。
いやいや、その時はもちろんしやがれスタッフ諸々ついてくるでしょーよー。

そして、まさかのウェットスーツ姿の智。ごちそうさまです。
魚よりも智の体のラインが気になってしょうがない(〃▽〃)
ていうか、もう終わりかいっ!

ハチマキタオル姿、一気に幼くなっちゃて可愛い(*^^*)
映像確認してる時のすわり方、顔つきが無防備過ぎて、お茶の間か!
「あそこです」指差し方が綺麗で思わず一時停止。
(一瞬たりとも目が離せない)
小野丸も普通に操縦してたねぇ。
海に溶け込み過ぎて、アイドルだってこと忘れそうだよ。
でも、お仕事も頑張って!ずーーーっと待ってるんだよーーー。

ニノを語る二人。ニノを再現する二人。
どんだけ幸せ者なんだ、ニノ!

「くださーい」が無邪気過ぎて、何でもあげるわ。
セカムズの音楽♪(そういえば、ねほりんぱほりんでもかかってたな、セカムズ)

二人とも普通に軽々と隣の船に移っちゃうんだね。カッコよすぎ(*^^*)

深海魚、おもしろいよねー。普通に見入っちゃう。
私はアンコウを見ると、オスの切なすぎる一生をつい思い出してしまうんだけど。
(気になる人はググってみて)

ヌタウナギを前に固まる船長。表情がなんとも。
そんな船長に献上するかのように差し出す漁師さん。
受け取らざるを得ないよね。
苦渋の表情がたまらん…と思ったら、例えがw( ̄o ̄)w
いやいや、自由過ぎるでしょ。
何なんだろうねぇ。この人のこういう感覚。
ウケをねらってるとかじゃなく、ただただ感じたことをストレートに言っちゃってるのが
ある意味すごいと思う。

短パン生足開脚の大野さん。どういうつもり?
魚よりもそっちが気になってしょうがないわ。
ていうか、カセットコンロなんだ。囲炉裏はどうした?

食レポとか段取りとか一切気にせず、ひたすら食って
「うめー」「日本酒飲みたい」の大野さんが幸せそうで…。
まいっかーってなる。(いろんなことが)

孝太郎くん、老後と言わずまたよろしくです。

そしたら、諒くん、まさかのプライベートで船舶免許取ったとな!
サポートできるようにと。どんだけ愛されてるんだ。ありがとー。(何で私が)

そしたら、翔さん。ツーリングって…。

諒くん、また来てねー!
しやがれ | Comments(0) | Trackbacks(-)

大好きな『しやがれ』と大好きな『LIFE』のコラボ

大好きな『しやがれ』と大好きな『LIFE』のコラボ。
楽しみにしてたよー。

でも、またデスマッチかよーというつぶやきは置いといて(^^;)、
三津谷さんが緊張している(笑)

NHKキャラを貫き通そうとしているが、
吉村さんは、又吉さんの『ヘウレーカ』でナレーションやってますけどー。
エグゼクティブなんとかプロデューサーなんだから把握しといてー。

大野くんの三津谷さんを見守る表情が楽しそう。
なかなかボタンを押さない三津谷さんに
「押してください」とつっこむ翔さん。
いやいや、大野くんも全く押してませんけどー。一言も発してませんけどー。

ま、端っこで考えてるだけでも、ぼーっとしてるだけでも、立ってるだけでも
かっこいいんだけど(*^^*)
みんなが畳みかけるように答える中、
一人完全に傍観者になってるその横顔がまた素敵!

そしたら、翔さんがラグビーワールドカップスペシャルサポーターになったということで、
ラグビークイズだ\(^o^)/
前にもラグビーのクイズあったけど、その時は大野くんが当ててくれた。
今度も是非!

トロフィーの上にデザインされているもの?えっ、何だ?私も知らんわ。
「五郎丸」「サッカーボール」と天然の珍回答が度を超している。
そしたら、果物合戦。
うーん何だろうと思ったら、大野くんの「パイナップル」がまさかの正解!
ミラクル起こすなー。
またまたラグビーのクイズを大野くんが当ててくれて、あざーっす。

翔くんもZEROでラグビーの取材をしてくれて、あざーっす。おもしろかったよー。
ちなみに、その時の模様はこちらです(^^)

収録終わって、山の二人で三津谷さんの楽屋へ。
三津谷さんに怒られ、縮まる二人の距離感に萌え(*^^*)

三津谷さんに「おじいちゃんです」と断言された時の大野くんの顔が不満げでかわええー。
一応「おじいちゃんではない」と抵抗してみるものの
「おじいちゃんです」と言い切られ、「おじいちゃんですか」と受け入れざるを得ない智がかわええー。

そして、いよいよコントです。
ウッチャンまさかの松潤!全然わからんかったー。(確かにほくろがあるな)
そして、智、来たー。スーパースター来たー。
帽子で顔を隠しながらセンターに来て、踏み出した足を見ただけでも
大野くんのスイッチの入り具合がわかる。
もちろんコメディスイッチなんだけど、ポージングは相変わらず綺麗だー。

で、「スーパーボーイ」の登場だ!
キメ顔が完全にコントのそれだから。(普段は、俺はスター!感消してるから、超貴重)
踊りは完璧。安定感抜群。

キャー全身映してーーー。もうコントなんてどうでもいいからーー。
智の踊りは足先指先まで完璧なんだから、全身映してなんぼなのよーー!

シールを貼る動きもいいけど、シールをはがそうとする地味目の動きもツボ。
そして、口とがらせながらのシール貼りが怪物くんを彷彿させる。
しかし、頑なに喋んないな(^^;)

そして、また踊る!「誰も」で両手広げて後ろへ下がる動きがかっけーー。
さすがスター。最後のキメポーズまで完璧だー。

で、やっと喋ったと思ったら、あっという間にはけちゃったー。
えーもう終わりーーー。

と思ったら、裏での会話。ツアーの途中に寄ってくれてあざーっす。
演じている時のかしこまった声。なんかこの声久しぶりに聞いた。なんか懐かしーなー。

カメラ目線の二人。楽しそうやないかい。
でも、もう終わりかーと思ったら、まだ続きあった。そうだよ。まだだよ。
「時期尚早」私も「Take it so so」って知った時は衝撃だった。三津谷さんにめっちゃ共感。

実は『危ない刑事』は見てなかったんだけど、きっと似てるんだろう。(おいっ)
髪なでつけてサングラスなのに、なぜか幼くなっちゃう大野くん。

そして、まさかのジローさんが大野くんに撃たれるというコラボに一人テンション上がる。
いやー、ジローさんと絡まないかなーと思ってたんだよ。
絡んだとまではいかないけど、なんかこれだけでも嬉しい。
きっと大野くんの好きなタイプだと思うんだ、ジローさん。(どういう意味?)

そして、渾身の「関係ないね」
めっちゃ寄せてるー。なんとなく似てるような気がするー。

そしたら、ジローさん生き返る。
今度はジローさんが大野くんに一発お見舞い。
撃たれ時のリアクションがリアルで、かっこええ。何やらせてもかっこええ。

すると、江口のりこさんの「ぎゃーーー」の表情が怖すぎて、大爆笑。一番笑ったわ。
あれはずるい。

まさかのうな重で助かるというオチ。
「It's showtime」

翔くんのコント、ちょっと台詞多いし、カッコよすぎない?
大野くんにもやらせたいとと思ったら、まさかの汚れコントだった。
それでも、大野くんのよける動きとか見てみたかったなー。
結局大野くんなら何でもいいという(^^;)

自然体の行きつく先

遅ればせながら…、
「作ってみよう」と「大野丸」のコラボ、見所満載過ぎたよー。ありがとー。
でも、これ以上焼けないでー(もうレッドカードレベルです!大野さん!)
しかも、Tシャツにスウェットにサンダルって!
どんだけラフ!ガチの夏休みか!しかも、似合い過ぎとるじゃないか!
好きなんだよなあ、こういうの(*^^*)結局ね。

それにしても「大野丸日本一周プロジェクト」って、大きく出たな!
今度こそは絶対熊本に!!
くりーむしちゅーゲストの時に(かなり前だけど、私忘れてないから!)
熊本に行くって約束したのに完全になかったことにされてるしーー(T_T)
待ってるよー。

さて、大野くんって、元々何をしてても素っぽいというか、自然体な感じで、
きっと意図的に何かをやることに抵抗というか無理を感じじゃうのかな…とは思うけど、
(亀梨くんの、タクシーで別キャラになりきるエピソードに対する反応とか)
素の一番見たい部分が見えるのが、こういう企画なんだよなぁ。

オラオラっぽい感じだったり、茶目っ気たっぷりだったり、
妙にしっかりしてたり、可愛かったり、
騒ぐわけじゃないけど、静かにテンション上がってる感じがじわじわ伝わって来て、
いつもよりももっと自然体に感じられた。
スタッフさんとの雰囲気もものすごく良くて、
なんだ、みんなで夏休みかよ!とつっこみたくなる。

そんな自然体智から漏れ出る男感(〃▽〃)
後輩と一緒の時やロケの時に漏れ出やすい傾向にあると思ってはいたけど、
加藤くんという気心の知れた後輩くんと一緒のせいか、漏れ出るアニキ感に悶絶。
そして、自分の好きなことをやらせてもらているからなのか、
仕切ってる感じさえも楽しそうで、
リラックスしているというか、楽しんでる感が湧き出てしょうがない。

そしたら、まさかの囲炉裏づくりで衝撃映像に遭遇するとは(°_°)

囲炉裏の枠、またぐ必要あります?
加藤くんの「振動、大丈夫ですか」がフリだと思ったのか何なのか知らないが、
智の何かが全開(〃▽〃)
いやいや、これテレビで流していいんですか?(めっちゃ動揺する)
えっ、私の心がやまし過ぎですか?(まぁ子供が見たら、単純におもしろいんだろうけど)
小窓の翔さんや松潤もどんな顔していいのか、とまどい気味だったけど、
おばさんも家族の様子伺う。(みんな見てなかったけどな!)
ていうか、本人は加藤くんとわちゃわちゃ遊んでる感覚なのか?
これが智の素なのかーー?
大好きな物づくりと釣りという楽しい企画のせいで、開放されちゃったのかなぁ(何が?)
まぁ、そういうとこも好きなんだけども(どういうとこ?)

海の上でも、加藤君の番宣についてもそれなりにバラエティースイッチ入っていれば、
ツッコんだり制止したりするんだろうけど、
どうぞどうぞご自由に…な感じが、あー海だなぁって思う(どういうことだよ)

そしたら、「写真送るね」の言い方がもんのすごく可愛かったり(横顔とのギャップ)、
いきなり船長ごっこな智がもんのすごくかっこよかったり
(よく人のこと観察してるし、再現力が!)
全力で楽しんでる感じがたまらんですよ。

五目釣りの説明とか、流ちょう過ぎて、本気で釣り番組やったらいいのに…と思うし。
しかし、これ以上黒くなられても困るしな。

差し入れの話は、なぜか照れながらの「焼き肉弁当」に萌える。
しかも、ラーメンの方が安いって。
金額を把握してることにびっくりだよ。

肝心の釣りでは、加藤くんが先に釣ってしまい、ご立腹の智がおもしろすぎる。
しかも、後輩からダメだしくらって、言い返せない智が可愛過ぎる。

「アラ、驚いた。うまいこと、入れて来るな。」
正直、うまいとは全然思わなかったけど(^^;)、饒舌な大野くんが見られるからいいんだよー。

釣れなくていじける智がどんだけ可愛いか、思い知る。(ある意味釣れなくて正解)
2匹目ゲットの時は、顔背ける負けず嫌いな感じも垣間見れて、嬉しい。
(プライベートで釣れるといいね)
そして、心折れても可愛い。だから、何しても可愛いんだー。

負け惜しみなのか、「最初に釣り誘ったのは誰だっけなぁと恩着せがましい船長。
こういうところも可愛いんだよー。

でも、加藤くんがさばくんだね。
うちの智だったら、もっと綺麗にできたんじゃーというのはファンの欲目です。
ごめんなさい(^^;)
最後までとにかく楽しい企画でした。
私の望みとしては、今度は翔さんと行って欲しいなぁ。(魚肉ソーセージを忘れずに!!)
しやがれ | Comments(0) | Trackbacks(-)