FC2ブログ

be with you 3104

大野くんに溺れる日々。毎日大野くんの声を聴かないと生きていけません(*^^*)
2019年08月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2019年10月
TOP ≫ CATEGORY ≫ 雑誌
CATEGORY ≫ 雑誌
       次ページ ≫

前髪智

先日は久しぶりに雑誌購入。
そう、「non-no」です!
忍びの雑誌祭り以来かもなぁ(^^;)

いやぁ、久々に見る前髪智(*^^*)
高校生の次女にまで「可愛い」と言われる38歳の魔力にアラフィフはぶっ倒れてます(〃▽〃)

それにしても、ソロ智と前髪智はなんで有料なんだよーという叫びを胸に秘めつつ、
堪能。

まず縁側に座る二人。
のけぞって笑う翔さんと楽しそうに話す大野くん。
見慣れた光景のようで、でもそれはとても貴重な瞬間で、
もうこれだけで泣きそう。

そして、大野くんの膝下!!
いやぁ、衣裳さんがグッジョブ過ぎて。
足の筋肉の付き方とか、ラインとか、綺麗だよねぇー。
足だけでもずっと見てられる!

庭でホースと水鉄砲で遊ぶ二人。
あんまり動きがないのがお山~!!ってなる。
大野くん、ほぼ棒立ち(^^;)
無理にテンション上げようとせずに普通に楽しんでる感じが好き。

そして、縁側でくつろぐ二人のショット。
翔さんが後ろ姿なのが申し訳ないけど、大野くんいい顔(^^)
翔さんもきっと優しい顔でしてるんだろうなーというのが想像できる。

そして、なぜか傍らには蚊取り線香豚。
大野くんに懐いているペットみたいで取り合わせがいいー(視点が…)
いっそ豚になりたい!

あ~、なんかほっとする。
動画も欲しい!

そして、ゴチの大野くんは黒かったねー。
正直もうこれ以上は勘弁して欲しいけど(^^;)

「フカヒレ」を言い慣れてない大野くんとか、
めっちゃケンティーにドSな大野くんとか、
コメントが相変わらず独特な大野くんとか、
耳を引っ張るだけでも可愛い大野くんとか
腰振りがめっちゃセクシーな大野くんとか、
いろいろ見られて楽しかったー。

そして、最後は台本でもあるんかい!くらいな結末。
いやぁ、やっぱり彼は持ってる!

さーて、今日は24時間テレビだねー。楽しみだわ。ワクワク。
スポンサーサイト



雑誌 | Comments(0) | Trackbacks(-)

ananの5人

今年は雑誌を一冊も買わずに終わるのか…と思っていたら、
ananの大野くんの自然な表情に引き寄せられ、思わず購入!

特に松潤とのツーショット。
なかなかグラビアにはこうい表情は選ばないよな~。
スターと一緒に映る一般人みたいな(おいっ)
いやいや、あえてこれを選んでくれたことに感謝です(^^)

そして、大宮の微妙な距離感とシンクロ。
ポージングがおじいちゃんだから(おいっ)。
スナップ写真みたいで、可愛いなぁ。

翔さんと松潤に挟まれる大野くんも日常の一コマ感が出ていて、好きだし、
素足を触る大野くんとか、もう~ったまらんし。

そして、大野くん以外だと、櫻葉のツーショットが好き過ぎて。
切なくなるくらいの二人の笑顔。

もちろんザ・グラビアという感じのワンショットも素敵なんだよな。
でも、これも5人ともいい意味で攻めてる感がないというか。
キメてやるぜ感がない。
他のページをめくると、みんなすごいのよ。
グラビア頑張ります!!的な意気込みがビシビシ伝わってきて、
若干引いちゃうというか(^^;)
それに引き換え5人の攻めすぎない、いい具合に力の抜けた感じがいいなぁと。

そして、やっぱり翔さんのコメント!
「大野さんのソロで歌いあげるバラードが聴きたい。なんならカラオケでもいい!(笑)」
いやいやコメントがほぼファン目線。
しかし、「カラオケでもいい(笑)」なんて羨まし過ぎるー。贅沢ー。
私だったら、「カラオケでもいい(死んでもいい)」になりますから。

そして、「自分と向き合える時間が多かった」という大野くん。(でしょうね。若干皮肉入る(^^;)
「気持ち的にリラックスできていた一年」だったと。
大野くんがそう言うんなら…と物わかりのいいおばちゃんになりたいが、
やっぱり悶々とした一年だったわよーーー。
とりあえず充電はできただろうから、来年はソロ仕事お願いします!
と言いたいところだけど、50公演となれば無理だね。
またお預けかぁ~。
とりあえず健康第一で頑張ってくださいませ。
そして、翔さんからもらったバッグをいつか見せてください(^^)
雑誌 | Comments(0) | Trackbacks(-)

*忍び雑誌祭り 前半戦*

雑誌祭り、何とかついていってます。
今のところ、予約してるものも含めて、2万円弱也。
(ちゃんと一覧表作って、チェックしてます(^^)v
そうしないと、間違って2冊とか注文しちゃいそうだから(^^;)
でも、この調子だと、2万円突破するのも間近かと。

雑誌に2万円とか!しかも、1か月で!とか、
大野くん好きになる前は考えられなかったよなぁ~。
本当に人生狂わされたわ。(いい意味で)

今のところ一番好きなグラビアは、JMovie Magazine

やっぱり白がめっちゃ似合う!正直コートいらんよ…とか思ってしまう(^^;)
でも、脱いでるところがめっちゃ好きなんで、良しとしよう(上からか)

思わず、スマホの壁紙に設定した。
スイッチ入れたら、まず目次の智が現れる。(横顔をトリミングして)
横顔からの首筋、肩、背中のラインが色っぽ過ぎる!そして、手もね。

そして、壁紙は、ソファーで立て膝ですわって、こっち見てる智。
ちょと不機嫌そうな表情とか、手とか、足の角度とか完璧!
しかも、素足とか、たまらん。
さりげないポージングがなんでこんなに様になるんだろう。

メガネの智は柔らかい感じで、それもまたいい!

記事では、やっぱり+actが一番のお気に入り。

一番印象に残ってるのは、刀の記憶を米川さんと二人で手繰り寄せるところかな。
こういうのって、ばっさり編集で切っちゃうこともできるんだろうけど、
やりとりをきちんと載せてくれたのが、その場で聞いているみたいで嬉しかった。

他のインタビューだと一問一答的な感じになっちゃうんだけど、
料理の話にしろ、刀や性格と絡めながら、けっこう長々としゃべってて、
それもちゃんと載せてくれてて。

センゴクプーとかも、ずーっと大野くんを見てきた人だからこその話の広がり方だし。
そんな風な見方もできるんだねって、得した気分。

本当は、6月はラグビー月間って決めてて(もちろん7月は忍び月間)、
出てくるつもりはなかったんだけど、ついつい出てきてしまった(*^^*)

ちなみにラグビーネタは、こちらで。
今は、こちらにかかりっきりで、ハピコンは時々お気に入りの場面を見るくらいで、
まだ通しては見れていないのだ~。
時間がもっと欲しい~!

*act智*

月曜にactの発送通知が来たので、今日は届くかなぁ…と待ち焦がれながら、
『鍵部屋SP』の声入れをする大野さん(大好物)を激リピした後、
『魔王』見てました。(もちろん成瀬さんが出てる所を重点的に)

5話の終わりから見始め(池畑との対峙シーンが大好き。ゾクゾクする)、
しおりからもらったクッキーでうるうるし(私のうるうる必須ポイント)、
時折見せる天使のような表情に魂持っていかれ、
魔王の表情に崩れ落ちそうになり、
スターSatoshiののけぞる首筋にノックアウトされました(〃▽〃)

ほんとに死神くんと同じ人かいな…?

ついでに、自分の感想を読んでみたら、あらっこんなこと書いてたのね~と
新鮮に感じたりして。(おーい、私の記憶力~)


さて、act智、夕方やっと届いたよ。



表紙のグラビア。最初、えっ?って思った。
くらもちふさこのマンガに出て来そう。
たれ目な感じがね。

でも、見れば見るほど好きになる不思議な表情。
不機嫌そうな。ふてぶてしいような。
上からな感じに、ひれ伏したくなっちゃうよね。

今度は、ドSな役やって欲しい~!!!
成瀬さんみたいな良心や愛に揺さぶられる役もいいけど、
徹底して冷酷な大野くんも見てみたい。

いやぁ、それにしても、顔小っさ!

そして、開いたら…。出た!王冠智!
智に王冠って、王冠って、王冠って~。(しつこい!)
妄想大魔王の私もさすがに思いつかんかったよ。
しかも、あのサイズ感!ジャスト感!
似合いすぎる!

王子なのにやる気ない?ていうか、寂しげで…。
王冠と表情のギャップにやられる!
守りたくなる!
わかった!私、召使いになる!(暴走が止まらなくなる)

目を閉じさせたら、日本一だね。いや、宇宙一か。
あの無防備なあどけない寝顔はなんなのさ。
これまた指が綺麗で…。
召使いになったら、見放題?

で、下の表情が切なげで、エ・ロ・い。
油断すると、智はすぐあんな目をするんだよ。
あ~、罪作り過ぎて、怖い怖い。
おばちゃん、帰って来れない(どこから?)

でも、その後のグラビアはいまひとつピンと来なくて…。
すまんなぁ、智。

で、最後のフード智にやっぱりやられる。
真っ直ぐ見つめる瞳にやられる。

インタビューはね、印象に残った所をひとつだけ。

「なんかね、舞台みたいにちゃんとセット組んでて。
結構、高い位置にセットを組んでるから。
で、あの、その時、取材の記者の方達もいて。すっごい恥ずかしかった」

「なんか舞台やってるみたいだった。
正直嫌だった…ていうか、なんか舞台のゲネプロみたいで、そういうのを思い出しちゃって。
ひっさびさ舞台感覚を味わったなぁ。」


初めて聞いたな。この話。
いいなぁ~、記者の人。
舞台みたいなところにいる大野くんが見れちゃったんだ。貴重だな。
でも、桐谷さんに怒られてたんだ(笑)

いつか見られるかな~。舞台の大野くん。
舞台の上を縦横無尽に動き回る大野くん。
大野くんの声や汗、息づかいや衣擦れの音さえも感じられるのかな。

おばちゃんはこの先何があるかわからないので、なるべく早くお願いしたい。

*死神雑誌祭りも終盤?*

雑誌祭りもそろそろ終盤かな~。
私数えてみたら、今のところ13冊購入してます(たぶん…)

連休中には『ESSE』を購入。
どうしても欲しい…という感じではなかったけど(^^;)、
主婦としては何かと役に立ちそうだしね。
ファッション誌やテレビ誌はパラパラめくって、興味のあるところを拾い読いして、
とっとと解体しちゃうから…。



ESSEは、父ちゃんと母ちゃんの話が大好きです。
希有な存在大野さんのどこにでもいるような普通の家族の様子がね。
読んでいて、ちょっと切ないようなあったかいような気持ちになる。


さて、5月は雑誌だけじゃなく、他にもいろいろと忙しいですよね。

『鍵部屋SP』今日、届いたよ!
もう~、メイキングの大野くんが素敵過ぎ~!!(詳しい感想は後日…書けるかな~(^^;)

鍵のかかった部屋(5/9)
  

他にも目白押しだね(^^)

+act(5/12)


Cut(5/19) Cut (カット) 2014年 06月号 [雑誌]

アラフェス(5/21)
 

SODA(5/23) SODA 2014年 7/1号

誰も知らない(5/28)


初回盤もまだ手に入りますよ。送料がかかるけどね。(メール便でもOKです)
嵐/誰も知らない(初回限定盤...

嵐/誰も知らない(初回限定盤...
価格:1,512円(税込、送料別)



以下、独り言。たたみます。